5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

毛皮の道の歴史ってどの程度わかっているの?

1 :世界@名無史さん:2006/09/07(木) 20:28:23 0
スキタイ人がシベリアからカスピ海に作ったらしいけど。

2 :世界@名無史さん:2006/09/09(土) 06:05:43 0
知らない・・・

3 :世界@名無史さん:2006/09/09(土) 06:56:25 0
わからない・・・

4 :世界@名無史さん:2006/09/10(日) 00:50:06 0
2ゲットに6時間半・・・

5 :毛皮なんていらない!:2006/09/11(月) 11:48:54 0
初めまして!毛皮を買おうと思っている方、買う前に、どうか下記のサイトを見てからにしてください。
『毛皮が作られる過程』 http://www.nofur.net/index.asp
生きたまま意識もはっきりしてる犬や猫、動物達は、生皮を剥ぎ取られ苦しみながら死んでいきます。こんな残酷な仕打ちをされなければならない理由があるのでしょうか。
彼らにどんな罪があるというのでしょう。
涙が止まりません。悲しくてやりきれなくて、どうにもならない憤りを感じます。
人間って本当に残酷です。
ネットで『毛皮』で検索すると毛皮が作られる過程が他にもいっぱい出てきます。
私は一生毛皮は買いません。



6 :世界@名無史さん:2006/09/11(月) 13:58:13 0
この本を読んでからでないとわしには答えられぬ。
毛皮と人間の歴史(西村三郎)
ttp://cse.niaes.affrc.go.jp/minaka/files/FurInMankind.html
誰か読んだ人がコメントしてくれると有難いのだが。

7 :世界@名無史さん:2006/09/11(月) 22:53:12 0
その本によると

ノヴゴロドにあつめられたものは、
イリメニ湖をへてスターラヤ・ルッサ、リガ、リューベック。
エストニアのレヴァールを経由してリューベック。
ラドガ湖からフィンランド湾に出てリューベック。

スモレンスクにあつめられたものは、
ポロツク、プスコフ、リガやレヴァール。
ブレスラウ、ライプツィヒ。

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)