5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

史学科で人生\(^o^)/オワタ 奴のスレ

1 :世界@名無史さん:2006/10/06(金) 21:25:37 O
カナダの首都はオタワなのはさておき


史学科に進学したものの一般就職で口がない、院卒だけど非常勤にもありつけない、
業績積まないうちに気付けばOD、PD逃してアカポスはほぼ絶望的、
教員採用に受からない、中高の講師にはなったけど先がない、
奨学金が返せない、40代で常勤取れず無職童貞、
親もそろそろ逝きそうなのに貯蓄0、教員のアカハラで鬱になり通院中…

などなど史学科で道を誤り樹海に突入しかけている人たちの愚痴スレです


学会の話や大学の評判などは史学科スレでぞうぞ

2 :世界@名無史さん:2006/10/06(金) 21:41:29 O
文学部生だけど史学科には行かないお( ^ω^)

3 :世界@名無史さん:2006/10/06(金) 21:57:00 0
それでも人は生きて行く。

4 :世界@名無史さん:2006/10/06(金) 22:23:30 0
(;^ω^)


5 :世界@名無史さん :2006/10/06(金) 22:31:52 0
史学ってそんなに就職だめで金稼げないんだ・・・厳しいな
漏れ世界史好きで史学科行きたかったんだけど家の都合で理系に進み
嫌々医学部行って興味ない勉強でさんざん苦労して卒業。
今は何とか働いているけど史学ってそうなんだ・・・

6 :世界@名無史さん:2006/10/06(金) 22:34:59 0
院に行ったら負けだと思ってる

文系なら

7 :世界@名無史さん:2006/10/06(金) 23:07:33 0
今のアメリカの大統領は史学部卒です。

8 :世界@名無史さん:2006/10/07(土) 02:35:20 0
史の院なら、教諭・学芸員・司書・塾講師ってぐらいしかないよな

あと歴史読本の編集www

9 :世界@名無史さん:2006/10/07(土) 12:53:01 0
ブッシュは大金持ちの政治家の息子だから学歴は関係ない。

10 :世界@名無史さん:2006/10/07(土) 13:23:56 0
> カナダの首都はオタワ

僕はバンクーバーだと思ってます

11 :世界@名無史さん:2006/10/07(土) 16:00:29 0
じゃあ俺はトロント

12 :世界@名無史さん:2006/10/07(土) 16:06:08 O
じゃ僕はモントリオールでいいや

13 :世界@名無史さん:2006/10/07(土) 17:19:58 O
じゃあ僕はケベックちゃん!

14 :世界@名無史さん:2006/10/07(土) 17:32:13 0
教授からの嫌味や学部生からの冷たい目線に耐え
研究室と図書館を往復して汚い史料を漁るだけの毎日
金もないし女も友だちもいない
親は定年迎えて俺をそろそろ扱いあぐねてる

もうカナダにでも移住しようかな・・・・

15 :世界@名無史さん:2006/10/07(土) 18:11:04 0
アメリカや北米の居住ビザ、寿司職人が一番とりやすいとか?
小僧寿しあたりでバイトして、アメリカの田舎町で寿司屋やったら?

16 :世界@名無史さん:2006/10/07(土) 18:11:32 O
僕はパラグアイに日本文化を広めようちゃん!

17 :世界@名無史さん:2006/10/07(土) 19:41:41 0
> カナダにでも移住しようかな・・・・

カナダも要らないと思います

18 :重複誘導:2006/10/07(土) 20:55:21 0
>>1
愚痴もここでどうぞ

★大学・大学院の史学科総合スレッド 其の陸 ★
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1152125610/

19 :世界@名無史さん:2006/10/07(土) 23:16:56 0
人生終わったのは史学科のせいじゃなく
無策無能なテメエのせいだろ。

20 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 01:20:06 0
>>19
と、院試に落ちた人が申しております

21 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 01:53:31 0
>>20
と、史学科にすら落ちた人が申しております

22 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 02:26:16 0
史学科(笑)

23 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 07:49:10 0
死餓苦か


24 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 09:00:37 0
史学科には、その大学で最も優秀な人材が集まっています

25 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 09:07:34 0
もう歴史なんて、園芸とかホビーと変わらないよ。
専門書が出たって同じ趣味の人しか見ないだろ。
大学に専門分野なんてもう要らないよ。
文化講座のひとつとして、カルチャーセンターでやっていれば良い。

26 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 11:46:26 0
じゃ、文学部全体の意味が無くなるだろ。
一応論証能力や史料分析力は身に付くよ。

27 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 11:50:57 0
史学科で身につけた能力が
社会に出てから大変役立ちます


28 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 11:54:14 0
>>27
例えば、どんな風に?

実例を希望します

29 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 11:56:05 0
>>26
論証する 史料分析力

学会誌みてると、ずいぶん疑わしいね。



30 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 11:56:26 0
>>26
他学部でも可能だろ

>>25の言うとおり
他の実用的なことを収めた者に、レクチャーするしか使い道なし。

31 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 12:01:27 O
>>25
認めたくないがその通りだわな

32 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 12:23:03 0
>>28
例えば、ほんの一例ですが
手書き史料を自在に読みこなす能力が身につくと
会社のどんな達筆の上司の手紙を誤読せずに
正確に判読理解でき、認められて出世が約束されます

これはほんの一例ですが

33 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 12:26:31 0
>>32
でも、最近では、おじさんでも、ワープロやパソコンで打ちますよ

34 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 12:31:07 0
史料分析力は、例えば銀行の調査部やシンクタンク、あるいは警察の遺留品分析等で遺憾なく能力を発揮できます

35 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 12:42:33 0
>>32
釣りにしてもひどすぎるな
俺は既に充分すぎるおっさんで経営者と言われる立場だけど
そんな上司にだけはなりたくないし、そんな上司にだけは仕えたくない
つか「手紙」出す上司って誰? 家康か
つか早く就職しろw

36 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 12:44:41 0
>>34 >銀行の調査部やシンクタンク

やっぱり実業の世界は怖いんだねw

37 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 13:10:52 O
史学院生です!助けてください!

38 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 13:13:57 0
>>37>>35の秘書官になるといいよ

39 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 13:34:12 0
>>35
リタイアしたら史学科にどうぞ

結構そういう人多いよ

40 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 13:45:41 0
>>32
これからはギャル文字と2ちゃん用語の時代、無駄。

41 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 14:21:11 0
>>39
俺ね、アレフの頭目と同じ学校で同じ学部で、おまけにESSやってた
でも英語すらまともに喋れなくなったから、もう無理
クリヴィツキーの「スターリン時代」でも読んでりゃ満足です
上祐も早く就職しろw

42 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 14:27:43 0
楽しいからやるんだろ。
人生終わっても楽しけりゃいいじゃん。
つまんなきゃ止めればいいだけ。

43 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 14:33:56 0
18才で史学科に入ってしまった若者が
どうすればよいかを考えてください

44 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 14:36:47 0
って言うか>>32は一応、ボケだろ。

45 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 14:46:28 0
北朝鮮が日本に核ミサイルを持ち込んでくれれば、皆救われるよ
今食い詰めている人も、今ネットで日本中から虐められている人も

46 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 14:56:24 0
>>14
金さえあればな
俺もカナダに移住したいよ

ちなみに歴史に興味はあるけど、現実を考えて工学部に進学したものの
アカハラに遭い、大学院に合格したものの、大学に行く気力が無くなり
引き篭もりニートになっている25歳だ

これから、どうやって生きていけば良いのか分からない

47 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 15:01:29 0
>>46
25才でなにを弱気になっているんだ。
史学科(というかその出身者)には40過ぎて何も手に入れていない
香具師がゴロゴロいるんだぞ。そいつらから見れば、25才なんて
まだまだ前途洋々の身じゃないか。

48 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 15:16:38 O
>>47
全米が泣いた

49 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 15:24:45 0
>40過ぎて何も手に入れていない

冗談乙

50 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 16:17:20 0
>>49
古代史なら48ごろまで無職だった人いるよ。
海外の発掘調査にくわわって、飯だけは食えていたけど。
しばらく埋文法のおかげで就職良かった時期があったけど、
所詮バブル。今は貧者の世界。

もちろん、永久無職=無給に近い人も沢山いるわけで

51 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 17:12:36 0
それは既婚女性の話ですよね

男や未婚女性で永久無職って家が資産家ですか?

52 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 17:12:47 0
古代史、そんなんなっちゃったんだ。
ゼミの先輩今どうしてるかな。

53 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 17:16:20 0
皆さんは大学の講師室の雰囲気知っていますか?
何ともいえないです。
唯一まともなのが既婚の女性講師。
ほかは何かが欠けている連中ばかりだよ。

54 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 17:20:35 0
>>53
非常勤講師室?

55 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 17:21:36 0
>>53
未婚の女性講師はどうですか?

56 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 17:47:19 0
対岸の火事見て盛り上がるなよ
大枚の借金背負って明日の身の上も分からん人
だっているんだから・・俺みたいにw

57 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 17:53:56 0
俺はそろそろ死にそうだ。仕方なかったと思ってる。

58 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 18:17:24 0
>>57
“死にそうだ”って、自分を客観視してどうする。
君の人生なんだから、まず「死んでたまるか」って、
主観の確立が先だろ。 日銭稼ぎは恥でも何でもない。
スーラと言われるまで、人生は大苦慢々的だと思うぜ。

59 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 18:33:30 0
史学科卒の成功ってなに?
歴史小説で有名になること?
新説を発表し学会に注目されること?
それともアタック25で優勝すること?

60 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 18:52:21 0
まともな職について家庭を持つ
平々凡々とした人生。これ以上何を望むことがある。
現役の学生はそのことに早く気づくべきだな。

運良くアカポスゲットできた人間見ても
どうも幸せに見えないんだよな。
いつもつまんなそうな表情だから。

61 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 18:53:58 0
>>1よ、俺は自分の不明を詫びる。

こんな糞スレが定着するとは思わなかった。

62 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 18:55:39 O
糞スレじゃねっての
中産階級出身者が学問志せばこうなるんだよ

63 :訂正:2006/10/08(日) 19:00:55 0
>>62
×中産階級出身者→〇下層階級出身者

64 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 19:38:11 O
中産でも大して変わらんだろ

65 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 19:43:07 0
まともな職について家庭を持ってるけど
平々凡々とした人生じゃない事もあるのは覚悟しといてな
どっちに転んでも、人生にはコインの裏と面がある


66 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 19:44:39 0
史学の利点
営業してて、年いってる社長やそれなりのポジションの人と歴史談義が
できる。大抵の年寄りは聞きかじりや、NHK番組レベルの知識だが
話をあわせて、多少なりの雑学を披露すると関心してくれて、商談がうまくいく。

67 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 19:44:46 0
中産階級って本来は弁護士とか開業医、中小企業経営者などのことだろ。
日本の大多数のサラリーマンは労働者だよ。

68 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 19:46:46 0
>>66
昔でいえば講談レベルの知識、いまなら司馬遼や塩婆の受け売りで間に合う。

69 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 19:49:59 0
院生時代にお燗の友人から結婚を勧められたが、断ってしまった。
今になって思えば、それが唯一のチャンスだった。

70 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2006/10/08(日) 20:39:26 0
>>69
ただ、院生というか学生時代の結婚というのも不安定ですからね。
結局どう生きたら良かったのかというのは、難しい問題です。
私が修士だった頃の同級生で、4年間修士をやった末、修士論文も提出せず
発表内容も水準に達しないまま、3年目に結婚し、4年目に子供をもうけ
てそのまま辞めてしまった人がいました(私はそのまま博士課程に)。
あの頃はなんで無駄なことをと思いましたが、今思えばあれも渠なりに壺中
の天地を楽しんでいたのでしょう。今も同じだろうと思います。
結局は、>>65氏の仰る通りで、どう行っても道を歩くのは同じです。
自分のこれまでの選択は、どれも最上であったと考えるほか無いでしょう。
(お前はそんなことだから結婚せずに来たのだと親に言われそうですが)

71 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 20:54:55 0
山野さんは専任の方ですか?

72 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 20:58:50 0
漏れ、立教の史学科卒で、専攻は日本現代史だった。
教授陣はいわゆる進歩派ぞろいで、当然の事ながら思想的に
影響を受けた。
当然、就職はない。
親からは高校の教員になるように言われたが、教員は性に合わず、
どうしてもいやだった。
結局、1留して公務員試験の勉強をして、地元の自治体に就職した。
当たり前だが、法律の基礎的な知識がないので、仕事上、不利な
こと、不都合なことがあまりにも多い。
その上、世界情勢の激変で、自分の思想信条がすっかり変わって、
自業自得ではあるが、大学で専攻したことが、文字通り全く無意味に
なった。
イデオロギーに左右されない実学をやっておけばよかった、好きな
勉強は趣味でやればよかった、と自分の愚かさにつくづく呆れ返って
いるが、後悔先に立たず。
大きなお世話だが、悪い見本として、高校生諸君は、よくよく慎重に
志望学科を決めるべきだと思う。

73 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2006/10/08(日) 21:08:22 0
>>71
後は岩根の岩つつじ(ご想像に)。

>>72
私の場合は、イデオロギー(対立ほか)で歴史を見るなという師匠でした。
一昔前までは中世史でも進歩派ばかりでしたから(今も珍しくない)、全
く変わり者でしたね。

74 :訂正:2006/10/08(日) 21:14:15 0
上流☆皇族、旧皇族・華族・財閥の本家、国会議員
中流☆医師、弁護士、会計士、大学教授、地方議員、中小企業オーナー、大企業役員
下流☆一般サラリーマン、運転手、ブルーカラー

75 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 22:40:10 0
マジ?
タイゾー君も上流階級かよWWWWWWWW

76 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 23:35:22 0
とりあえず副業見つけようぜ。
話は全てそれからだ。

77 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 23:45:51 0
便秘を治したり、ダイエットしたかったら
朝飯を毎日喰うと絶対良い
嘘じゃないから試してみろ
だから副業でも全力尽くしてみろよ
そうすると本業にもいい影響が出てくる
これもおっさんの経験

78 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 00:21:08 0
>>1もここまで良スレに育つとは思っていなかっただろう

79 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 00:41:19 0
>>77
そんな事で良くなるなら大体のヤツが良くなってるだろ。

80 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 01:34:53 O
京都の某大史学科卒です。就職先が皆無だったので、予備校通って公務員になりましたが、法律に疎く、行き詰まってます(T_T)友人も高校教師と新聞記者の二人を除けば全員フリーターです。
楽しかった大学生活を否定したくはありませんが、なんだかな〜・・・

81 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 09:13:36 0
親方日の丸の庇護下に入れたんだからご同慶の至り

82 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 13:57:38 0
史学科卒のノンキャリア公務員なんて
間違いなく一生ヒラの係官どまりだろ?

83 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 14:11:25 0
そもそもキャリアなんて、一般人には無縁だろ。
30代の文部省キャリアが県の高校教育課長として50代の校長に訓辞する世界だし。

84 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 14:33:46 0
要するに

文部省から出向のキャリア課長=殿様

高校の地歴教員=足軽

85 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 14:48:02 0
博士後期まで十年以上大学行って主婦ってどう思う?

娘の親泣くよな

教育に莫大な投資をして給料として回収できないとは・・・

86 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 14:56:43 0
もともとオンナに期待はしとらんよ。

87 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 15:15:11 0
>>75
親は開業医だしな

88 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 15:32:16 0
開業医は上流じゃないだろw
町医者が上流なら、日本国は上流だらけだw

89 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 15:52:08 0
>間違いなく一生ヒラの係官どまりだろ?
>高校の地歴教員=足軽

明日の心配しなくていい代償としては安い傷だよ
プライド出すときは命かけてみな

90 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 15:54:00 0
>>88
>>74


91 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 16:39:32 0
>>90
だよな



92 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 17:38:48 0
>間違いなく一生ヒラの係官どまりだろ?
>高校の地歴教員=足軽

こんな下らないことを言う偏狭な精神があるから就職できないんだよ。

93 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 18:04:41 0
史学科と一般人の違い

生保

【一般人】生命保険のこと?
【2ちゃんねらー】ニッセイだろ(wwwww
【史学科】生活保護だろ?


94 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 19:04:29 0
>>80
公務員になれたなら、まあいいじゃん。
法律に疎いと、栄達の道は無理かも知れんが、とりあえず生活の心配は
一生しなくていいんだし。
史学科卒なら、元々サラリーマンになった時点で、それほど上昇志向が
あった訳じゃあるまい。

95 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 19:23:02 0
だから副業しかないんだって。
お前らも真剣に考えようぜ。

96 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 19:24:43 0
副業なんて持たなくても嫁さんの実家の金で食っていけるしwww

97 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 20:38:13 0
ダニは黙っとれ。

98 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 20:42:48 0
実家も本人も文無しの女性と付き合ったらどうなりますか

99 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 21:05:19 0
パチスロで稼ぐか

100 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 21:10:19 0
>>95
塾や予備校の講師

それがダメなら、教職など最初から無縁ってことで

101 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 21:22:35 0
>>100
まあ、それもありだが、もっと投機や商売的な発想は無いの?
損するリスクも大だが。


102 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 21:33:35 0
>>80
歴史の勉強のようにはいかないかもしれないけど、
これから法律を勉強すればいいんじゃないか、ガタガタ言う前に
働けているだけでも及第点としておけ
それに法律も「法制史」とかも面白いかもよ

そもそもどんな法律を知らなければならない立場なのか
そして専攻が何なのかがわからないのであまりいろいろとアドバイス(という名の愚痴)できないけどね

103 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 21:55:48 0
>>100
大手予備校は売れっ子でなければ40くらいできられるよ。
塾講師も昔に比べて大変だし、そもそも社会科関係の塾講では喰えんだろう。

104 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 23:54:49 0
タイゾーネタにもどすけど、1回当選したくらいじゃ上流には入らないと思う。
国会議員といっても、神取とか井脇とか、あんなキワモノ、誰も上流とは思わないだろ。
大仁田も同様。社民の辻本とかも誰も上流とは思わない。

105 :世界@名無史さん:2006/10/10(火) 00:18:14 0
絶望の、極み

106 :世界@名無史さん:2006/10/10(火) 00:25:04 0
汗水流して働け。

107 :世界@名無史さん:2006/10/10(火) 00:44:24 0
やだ。
何とか楽な副業みつけたい。
本業は運任せだ。

108 :世界@名無史さん:2006/10/10(火) 06:04:13 0
外国語に精通していれば、翻訳業という途もあるよ
あと、通訳とか

109 :世界@名無史さん:2006/10/10(火) 06:05:38 0
屋台はどれくらい稼げる?



110 :世界@名無史さん:2006/10/10(火) 08:39:15 0
>>107
大資産を築いて、大学の講座を買い取り、気に入らない教授にパワハラしまくり
で追い出す。研究成果は学生のネタをパクる教授をさらにパクって二重にウマー

というのはどうだろうか?
これは実に楽しいよ。

111 :世界@名無史さん:2006/10/10(火) 10:12:24 0
通訳とか翻訳はあくまで副業だよね。
あれで食べていくのは至難の業。まして家族を養うなんて。
日本では文系の専門職は難しいと思う。

ささやかな家業のある娘と結婚するのが一番堅実だよ。

112 :世界@名無史さん:2006/10/10(火) 11:10:39 0
ささやかな家業のある息子ですが何か?

113 :世界@名無史さん:2006/10/10(火) 12:52:57 0
初回はサービスショットありみたいだし、俺も心して見るとすっか。
しかしあの青山倫子がそこまでやるなんて、なんか複雑だな。

114 :世界@名無史さん:2006/10/10(火) 16:27:28 0
ロト6で4億円当たったら?PART5
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/loto/1156663727/

115 :世界@名無史さん:2006/10/10(火) 20:04:07 0
寺の息子で東洋史やってる知り合いがいる
羨ましい
しくじっても寺継げばいいもんなぁ

116 :世界@名無史さん:2006/10/10(火) 20:33:21 0
そもそも20世紀後半、英文学や史学にそこそこ大学教員の口があった方が異常事態。
今の長老も生まれた時代が悪ければ、掃除夫にまで落ちぶれていたのも結構いるだろう。
もう夢の時代は終わり。

日本の経済成長が10パーセント超えるようなことがあれば、また史学科が人気になるかも知れないが、
何時になるかはわからない。借金精算は大学の教員達に任せて、さっさと逃げ出すのが吉。
大学の教員まで行き着いても、研究が満足に出来る環境が手に入る奴は少ないのだから。

117 :世界@名無史さん:2006/10/10(火) 21:05:15 0
>>116
日本の大学のMBA取得のため、ビジネス・スクール卒業しても、キャリアにならないんだけどね。

大学改革も、従来えらく持ち上げられた専門職をインフレ化して、
外国留学組(「語学留学」じゃないよ)が支配する仕組みを加速させたりして。

118 :世界@名無史さん:2006/10/10(火) 21:12:28 0
>>116
今は掃除婦に落ちぶれている元院生がいる!??

119 :世界@名無史さん:2006/10/10(火) 21:18:47 0
>>118
塾講師で稼げないとなるとな

非常勤講師してる人間でもわからんな

120 :世界@名無史さん:2006/10/10(火) 21:31:40 0
>>118
植草教授は今度こそ掃除夫行きだろうけど。
また拾う馬鹿が出たりするのねw
あれでも強力なファンまでいるし。

121 :世界@名無史さん:2006/10/10(火) 21:35:45 0
>>大学改革も、従来えらく持ち上げられた専門職をインフレ化して、
外国留学組(「語学留学」じゃないよ)が支配する仕組みを加速させたりして。

語学留学組が日本を支配してるのだよ。
小泉首相・米国大学院中退(落第)の安倍ちゃん。
実態は語学留学に近かった。

122 :世界@名無史さん:2006/10/10(火) 22:11:20 0
>>121
金持ちだから語学留学できたんでしょ
要因を見間違えてる


123 :世界@名無史さん:2006/10/10(火) 22:47:07 0
ちなみに史学科ってその専門に関係する語学ってやるの?
東洋史なら中国語とか…

124 :世界@名無史さん:2006/10/10(火) 23:04:57 0
>>121-122
地盤のある世襲議員だからね

125 :世界@名無史さん:2006/10/10(火) 23:08:47 0
金持ちだから文系大学院行けるんでしょ?

126 :世界@名無史さん:2006/10/10(火) 23:12:35 0
芸術系国立大学は必要あるかないか?
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/art/1093338921/l50

127 :世界@名無史さん:2006/10/11(水) 00:12:28 0
>>123
よほどマイナーな言語でなければやるはず

128 :世界@名無史さん:2006/10/11(水) 23:51:58 0
だから副業やろうぜ。
カブトムシでも育てないか?

129 :世界@名無史さん:2006/10/12(木) 09:38:02 O
金のない貧民はさっさと就職しろwwww

130 :世界@名無史さん:2006/10/12(木) 10:22:45 0
>>126
私学からは人材が出ないだろう(慶応ぐらいなら別だけど)
安倍の阿呆な答弁を見る度にこんなのしか育成できない学校なら
助成金止めてもいいんじゃないかと。

131 :なち愛:2006/10/12(木) 12:15:56 0
>>130
新制東京大学卒の我が国の最高指導者(首相)はまだ1人も出ていない。
京大以下旧帝も当然全滅。
今回の組閣名簿見ても重要ポストは私大卒2世が押さえ、東大卒1世はどうでもいい閣僚ポスト。

学歴が立身出世の財産にならない好例。
それよりどの家に生まれるかで成功・不成功が大方決まる。それが現代の日本。

132 :世界@名無史さん:2006/10/12(木) 13:36:06 0
まあ、東大・京大の史学から国際的な人材が出たと聞いたこともないしな。
考古学とかの発掘での技術が買われるということはあっても。

133 :世界@名無史さん:2006/10/12(木) 13:48:23 0
>>132

厨はほっとけ、
民主の若手の馬鹿がことごとく東大・京大出ていることを考えれば、
日本の学歴なんてそんなものでしかないとわかりそうなものだよ。

134 :世界@名無史さん:2006/10/12(木) 14:11:47 O
中学時代の院卒でヤバイ位カコイイ講師の先生も就職口がなかったのね・・・

135 :世界@名無史さん:2006/10/12(木) 15:09:37 0
>>134
おばちゃんは何歳ですか?

136 :世界@名無史さん:2006/10/12(木) 15:15:17 0
>>123
漢文が読めないと東洋史はできません。

でも漢文が読めたって社会では役に立たないよな…。

137 :世界@名無史さん:2006/10/12(木) 16:01:02 0
>>131
どうでもいいけど、「旧帝」って略し方はなんとかならんのか?
普通は「旧帝大」って略すだろ。
「旧帝」なんて中途半端な略だから、「宮廷」なんて意味不明のキモい当て字を使う厨が増える。

138 :世界@名無史さん:2006/10/12(木) 18:10:09 O
地底でいいじゃん
東大京大はわざわざ旧帝なんて名乗らんよ

139 :世界@名無史さん:2006/10/12(木) 18:40:32 O
>>136
16歳だよ。

140 :世界@名無史さん:2006/10/12(木) 21:53:06 0
>地底
だから、そういうキモい当て字を使うなと・・・

141 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 00:46:05 O
何がキモいの粘着さん?
受験産業では普通に使うじゃん

142 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 02:38:21 0
「宮廷」や「地底」ぐらいならいい。
愛知教育大学なんか「愛兄弟」だぞ

143 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 07:55:04 0
宮廷だの地底だの不自然な当て字は隠語っぽくてキモい

144 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 10:00:04 0
>>141
受験産業

こコに勤務する連中は、社会の底辺の連中
職歴の塾講師ほど、転職に役に立たない物はない。
大学関係者からも寄生虫、チョーク芸者と蔑視される。

145 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 13:20:19 0
社会の底辺かどうかはわからんけど、SMクラブの女王様が
這いつくばる男を鞭打ちピンヒールで踏んづけて喜悦の涙を
流してもらってお金いただく構図と相似性はあるかも

146 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 13:38:31 0
駒澤大学史学科在学中の漏れが来ましたよ。
コラー! おまいら。
公立中学校よりレベルの低いだとー?
慶應幼稚舎の方がレベルが高いだとー?
校外から見ただけでそれがわかってしまうオマイラって、観察がするどい!
鋭くなくても一目瞭然か、やっぱり orz

147 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 13:52:11 O
>>144
別に仕事してるなんて言ってないじゃん
予備校で旧帝だのマーチだの普通に使われてて高校生でも知ってるよってだけ
受験も経験してない低学歴か旧制時代のおっさんですか?

148 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 13:56:31 0
>>147
>>144は別にあんたが受験産業で仕事していてどうのこうのとは
言っていないと思われるのだが・・あくまで受験産業の一般論
だと思うんだが

149 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 15:32:01 0
>>146
しっかり公務員試験の準備しときな。

>>148
マスコミもいい年したオッサン方集めてあなたの偏差値は?
とか番組やってるから、余り人付き合いのない奴や、高校生はそれが世間の一般的な感覚だと錯覚するんだろう。

150 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 17:16:28 0
スレタイの顔文字がやたらうれしそうなのは何でだ?

151 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 18:00:38 0
(´ー`)y-~~ ウルセーカス

152 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 18:31:41 0
週一のゼミがマンドクセ
卒論マンドクセ

153 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 18:33:41 0
要するに、史学科はモラトリアムを過ごす以外の価値はないと

教員も現実逃避のなれの果ての人が多いし。

154 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 18:38:00 0
一生モラトリアムでいいです^◇^

155 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 18:41:52 0
キューテイなんて表現は日常会話では使わないし、高校の現場でも聞かない。
旧帝大といい言い方は普通に聞くがな。

156 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 18:42:26 0
=========/ ̄ ̄ ̄ ̄\
======== (  人____) ハァハァ
======== |./  ー◎-◎-)
======== (6     (_ _) )   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
======== | .∴ ノ  3 ノ  < 要するに、史学科はモラトリアムを過ごす以外の価値はないと
=========ゝ       ノ    \_______________
========/        \
=======(_ノヽ     ノ\_)
========= (  ⌒ヽ´
==========ヽ ヘ  )   ずんずんずんずん
==========ノノ `J
                ↑
     高校さえ卒業できなかったキモヲタヒッキー

157 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 18:42:36 0
そうか?
高校で非常勤やってるけど普通に聞くぞ

158 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 18:44:49 0
まあ、内輪の知った者同士で略して言う分にはかまわんが、
不特定多数の者が見る掲示板で、「宮廷」とか「地底」とか意味不明の隠語風な
気色悪い当て字はやめてほしい。

まだ、「旧帝」と普通に変換して書いてる方がマシだ。

159 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 18:45:49 0
>>157
現職だが、そんな横着な略し方、2chでしか聞かないぞ。

160 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 18:46:20 0
2ちゃんで用語に難癖つけてる奴バロスwwwwwwwww

161 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 18:47:20 0
>>159
生徒たちも普通に話すけどねえ
単にあなたのところで聞かないだけじゃないの?

162 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 19:17:08 0
=========/ ̄ ̄ ̄ ̄\
======== (  人____) ハァハァ
======== |./  ー◎-◎-)
======== (6     (_ _) )   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
======== | .∴ ノ  3 ノ  < 要するに、史学科はモラトリアムを過ごす以外の価値はないと
=========ゝ       ノ    \_______________
========/        \
=======(_ノヽ     ノ\_)
========= (  ⌒ヽ´
==========ヽ ヘ  )   ずんずんずんずん
==========ノノ `J
                ↑
     リストラ寸前の辺境校キモヲタ教員


163 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 19:34:02 0
>>162
m9(^Д^)やっぱりキモヲタヒッキー当たりか 

このスレはヒキと教員だけだと思ってるwww

164 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 19:40:52 0
2ちゃんねるの常連にまともな奴はいないというのが常識だな。

で、カキコした時点で君も単なる彼女いないキモヲタヒッキー

仮研の猫様のような暇人。

165 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 21:05:17 0
2ちゃんねらー=金持ち多い

166 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 21:11:04 0
いずれにせよ、2ちゃんねらー特有の当て字を得々して使う院生や史学科生は



キモス

167 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 22:16:15 O
研究者とニートの違いがわからないお

168 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 22:21:26 O
博士以降は研究の対価に金貰ってるかどうか
学振でもCOEでもいいけど研究費の一つもとれないクズはニート

169 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 00:21:17 0
>>167
歴史研究だとしても、研究者は腐ってもEducationといちおーカテゴライズされてるわけだから
ニートじゃないだろww

170 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 00:37:56 0
ODの期限が終わって大学に学生としての籍がなくなり
かといってアカポスもゲットしてなくて、
家庭に余裕があるためバイトもしてない人は、

いくら研究に専念してても、それが収入を生まないならば
公的には「ニート」に分類されると思います。

171 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 01:52:50 0
>>158
変換キー押すと最初にでてくんのが宮廷、地底なだけで
(僕のPCでは旧帝に一般変換できない)特別な意味はないと思うけど


172 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 08:06:00 0
それを正しく変換し直す、わずか数秒の手間も惜しむのか?

173 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 09:59:09 0
厨房って言葉使ったことないか?

174 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 10:00:15 0
わざと誤変換で粋がってみせる2cnネラーのキモイことキモイことw

175 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 11:59:42 0

成功の形くらい自由に決めさせてやれよ。
社会的な地位を得たり金銭的に恵まれることばかりが成功じゃない。


176 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 12:08:37 0
>>175に禿同
自費で学術書を出版して幾らかでも売れれば
それもあり。


177 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 12:18:34 0
>>176
出版社による。

178 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 16:28:14 0
学術書を出版することが成功だと考えるアホ発見!

いまだにこういう人いるんだよねw

179 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 17:36:08 0
いやある意味成功だろう
昨今の就職戦線みても分かるが公募の場合
いくらいい大学出ていい論文書いてても
単著がないと競り負ける

外部に向けて仕事しないヤシは生き残れないようになってきてるね

180 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 17:38:11 0
「まったく売れない本を書くこと」が「外部に向けて仕事をすること」になるのか?

181 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 17:41:34 0
結果的に売れるかどうかは問題ではない
ましてや一般読者に向けてであるかどうかは瑣末なこと
自分の仕事を刊行という「形」にもしない連中が切られはじめてるというだけ

182 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 17:42:42 0
>>181
>>177

183 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 17:42:45 0
史学に限らず学問は商業か?

184 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 17:46:31 0
>>183
違うけど、今の日本で文句言っても通用しない。

185 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 18:17:57 0
でも有名大学の教授になれば給与も社会的地位も高いし、何の問題もないでしょ。
好きなことやって稼げるんだから、いいことだと思うよ。

186 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 18:44:34 0
>>でも有名大学の教授になれば給与も社会的地位も高いし

給与はともかく、ごく一部を除いて社会的地位が高いと勘
違いしてはいけないよ。

>>183
史学は、国家のプロパガンダの目的から庇護されてきた。

その意味で国家の商業の一部でしかない。


187 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 19:00:22 0
>>170
そもそも自分たちが、アカデミアとは、腐った商業主義とは違う世界にいるのだ
という従来の主張を繰り返すなら、昔の偉人達のように貧困に耐えて研究するか、
修道士や坊主になって研究することを選ぶべき。

188 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 21:13:08 0
史学科行くくらいなら永平寺に逝け。

189 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 21:21:35 0
>>188
坊主に就職できた野郎を羨むことになるかな
ありうる

190 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 22:23:54 0
だから史学で食えないんだから副業見つけるしかない
だろうが。
研究だけしてていい訳ない。


191 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 22:31:46 0
史学の業績と実家の資産で食えない奴は
いつまでもしがみついてないでファクトリーワークでもしてろよw

192 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 22:56:01 0
個人輸入でファミリーワークw

193 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 23:01:17 0
>>191
パラサイトが偉そうに。

194 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 23:12:46 0
まったくの門外漢で見当はずれなこと言うかもしれんがちょっと聞きたい。

ここで嘆いてる人ってだいたいどのくらいの大学出てる人なんかな?
たとえば旧帝大とかの人でも史学科だったらやっぱり就職難なん?
あるいは東洋とか駒沢とか大東文化の公募を受けるのはプライドが許さない?

気にさわったら申し訳ないが、後学のためにちょっと聞いておきたい。

195 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 23:40:04 O
旧帝PDですが東洋駒沢なら職場条件的に全く文句ないですw

196 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 23:43:47 0
>>195
ひとつ抜けている

197 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 23:43:56 0
こっちでやれよ

★大学・大学院の史学科総合スレッド 其の陸 ★
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1152125610/

198 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 06:39:43 0
>>191
今の日本じゃ、工場に就職する方が難しいんじゃ

199 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 07:26:58 O
じゃあ樹海の土に永久就職

200 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 08:33:40 0
コンビニやカラオケの店員でもやってろ>院生

201 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 09:16:41 0
教員も、炎天下テント張って高校生に焼きそば作るご時世。

院生も屋台始めな。

202 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 10:34:54 0
>>181
独りよがりの「研究」でしかない、自己満足の局地、「オナニー研究者」ですね

203 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 12:57:05 0
局地と書いて独りよがりとは思わんのが2チャンネラの特性

204 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 13:56:15 O
>>201
泣いた

205 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 14:53:39 0
>>201
本当っぽいとは思うが、詳細きぼん

206 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 15:49:05 0
文化祭だろw

207 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 16:00:09 0
オープンキャンパスだ。

今年は夏休みに3回、学祭時期に二日間。
さすがに被り物はまだ導入されていないが、
担当教員が焼きそば焼いたりするのはもはや日常。

「理科レンジャー」「郷土史出前し隊」なども計画中だ。
ε-('д` )

208 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 16:08:04 0
あと高校周りもきっついぞ。
高大連携の名の下に、菓子折りもって進学担当の教師におべっかつかって
パンフの束を進路指導室に置かして貰って・・・・

いまんとこに採用されるときに「免許もってるね?」と念押しされた理由が
分かったよ。今年の夏休は高校周りでつぶれたさ。

でも勤務先がつぶれるよりマシなんで、がんばってるよ。
でも定員割れでどうなるか分からんけどね。


209 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 16:14:36 0
マーチレベルでそのどさまわりか……

210 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 16:30:20 0
ま、それでもアカポスゲットできただけでも
おれは恵まれてるんだけどね・・・・



211 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 18:12:11 0
大半の大学で、史学科が消滅するのは、時間の問題の気がする…

212 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 18:12:48 0
>でも勤務先がつぶれるよりマシなんで、がんばってるよ。

そう、その感覚が大事 実業の世界ははるかに厳しいんだから

213 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 18:18:17 0
俗世のことがまだまだ頭から離れてないな。
青い青い。
司馬遷は俗世のことなんか考えてたと思うか?
円光したいなんて思ってたと思うか?

ばかやろう。
史学志してるなら
トラック運転してもやりぬけよ。


214 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 18:18:37 0
【経済】『「倒産危険度」神戸市 堂々のトップ』借金地獄 「倒産」間近い?[2006/09/09]
http://www.j-cast.com/2006/09/07002864.html
【社会】 「違法と思ってない」 "芋掘り"に、公費5000万円…神戸市
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_09/t2006092136.html

215 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 19:17:33 0
歴史好きの高校生ですが、史学科ではなく、
経済学部逝って経済史のゼミや
法学部逝って政治史や法制史ゼミ入るほうが無難ですかね?

216 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 19:27:22 O
人文科全体が縮減に向かってるのに何を言ってるんだw
どこ行ったって残る奴はそれなりのところに残るしダメな奴はいつまで経ってもダメ

217 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 19:30:13 0
>>215
まず歴史好きにもいろいろあるからな。
コーエーのゲームが好きとか三国志が好きとかなら、それは歴史好きではない
武将とか王侯貴族の駆け引きが好きなら、経済の戦略とか政治学がおすすめ
最低限外国語が得意かどうか、古文漢文に抵抗が無かったかが分かれ目
言語の能力が史学では重要だから。女より図書館が好きぐらいの人間じゃなきゃ。


でも、経済学部逝って経済史のゼミや法学部逝って政治史や法制史ゼミ入るほうが無難

218 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 19:30:24 O
>>215
死して屍拾う者無し>史学科
趣味に留めておくが吉

219 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 19:36:25 0
>>215
女にもてず、図書館しか友達がいないぐらいの人間じゃなきゃ。

220 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 20:01:04 0
>>215
ある経済学部の西洋経済史のゼミの卒論テーマ

「スイスの知られざる歴史」「カエサルの生涯」「中世ヨーロッパにおける騎士道について」
「アンシャンレジーム期のフランス軍隊」・・・

どこが経済史なのかと・・・
まあ、学部のゼミレベルなら、たいていのテーマはOK出るから経済にいきなよ。

221 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 20:33:42 0
西洋経済史、西洋政治史は西洋史に含まれますか?

222 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 20:47:18 0
>>220
それは経済学者が決定権を握っている限りそうなる。
経済学の大原則は「自由放任」

223 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 21:10:25 0
経済学部ってつぶしきくよねぇ。
ビジネス・官庁のあらゆる方面に就職するだけでなく、
研究職でも経済系学部教員はもちろん、
法学部、文学部、工学部、医学部と各学部に経済学の学位もった教員・教授がわんさか。
経済学博士課程終了後に医学部の教員になって「医学博士」の学位とった医学部教授がウチの大学にいるし。
まぁ、医師免許は持ってないだろうけど。

224 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 21:12:56 0
>>221
史学科の学者がやってることも経済史や政治史なんだが。

225 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 21:16:26 0
まぁ、大学卒業生の45%が経済学部卒業なわけで。
経営学部や商学部も含めたら70%近くにも。

それだけ多けりゃ色んな方面に進出してるさ。

226 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 21:20:52 0
>224
215の高校生ですが、史学科の学者がやってる経済史や政治史は
経済学部、法学部の学者がやってる経済史や政治史は何か違うのでしょうか?

227 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 21:28:20 0
>>226
本質的には違いはありません。
入り口が文学部か経済学部、法学部かの違いです。

たとえば、中公旧版の「日本の歴史」で明治後期以降の巻を担当していたのは、
経済学者や政治学者です。

228 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 21:33:53 0
何とか史学科の意義を認めさせようとしてる人がいるねw

229 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 21:35:21 0
そうそう、本質的な違いは何も無いのに
就職の活動での有利・不利は雲泥の差。


そりゃ経済・法学部生はゼミ科目以外の
経済学・法学の専門科目も受講してるんだろうけどさ。

230 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 21:36:41 0
要するに企業で勤めるには人格がゆがみすぎた場所で教育を受けてきたと思われているのだよ。

231 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 21:43:44 0
>230
経済・法学部だろうが文学部だろうが
企業は大学で学んだ専門性なんか大して期待してない。

要は学んだ「環境」がどうかなんだよな。
経済・法学系なら大部分の学生達も将来はまっとうな就職をするつもりでいるし
教員もそのつもりで教育にあたる。もちろん経済史や政治史の教員も。

ところが文学部の環境といったら・・・。

232 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 21:45:55 0
ようやく淘汰されつつあるが、脳内ではルネサンス文化人気取りの変なじいさんとかね。

233 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 21:47:40 0
独文や仏文の教員も狭き門ですか?

234 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 21:48:40 0
おまえ、仏文なんか大部分が終生賤業非常勤講師でまかなわれてきた業界だぞ。

235 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 21:49:52 0
たしかにそうですね。学問的内容は同じでも、
経済・法学部の教授は企業・官庁に就職した教え子とのつながりを大切にして
その方面のパイプを太くしようと心がけますが、
文学部の教授は企業に進んだ教え子とは疎遠になって
研究者や中学・高校教員とのつながりを大切にしてる感じがありますな。

236 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 21:57:14 0
女子院生が教員になる確率は男子院生より低比率なんでしょうか?

237 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 22:20:22 0
国語国文系は女子の比率が比較的高いが、歴史系は低いな。

238 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 22:33:40 0
>>236
焼きそばを焼く練習をしておくのがいいよ。


239 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 22:43:10 0
アメリカへ行くと、映画学科ありますけど、学位は「理学士」らしいですね。

観光やエンターテイメント分野でも、「経済学士」や理系の学位にした方が良さそうです。

240 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 23:23:34 0
就職の活動での苦労を考えたら、経済と法を薦めたくなるよ。
うちの会社は中堅で参考にならないかもしれないけど…
エンジニアと事務屋と高卒ソルジャーは採用基準が違うけど、人事屋が言うには
バランスシートも読めないのを再教育するほど余裕じゃないと無いと断言するし
文学部は、入学時には苦労するのに、就職では報われてない。

241 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 08:25:03 0
経済学部どころか商学部出ても
バランスシート読めない香具師多いのが
実態ですけどね。

242 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 08:27:04 0
英語も読めない英文科卒も沢山いますけどねw

ある宮廷助教が、海外で客員研究員になりたいと交渉したら、
あまりにひどい英語力で向こうがぶったまげてやんわりお断りしたという話もあるし。

243 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 09:01:58 0
バランスシート読む能力だけなら
商学部の平均的卒業生よりも
商業高校の平均的卒業生の方が優れてると思われ。

244 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 11:03:29 0
>>226
 900  Name: 名無しさん@お腹いっぱい。  [] Date: 2006/10/12(木) 15:39:33  ID: 8efTbpPa0  Be:
    秦郁彦然り
    北岡伸一然り
    御厨貴然り
    山室信一然り
    五百旗頭薫然り
    奈良岡聰智然り

    指導的な近代史学者はみな法学部出身ですね

>>241
 経営史や商業史をやれば否が応でも企業会計帳簿とお付き合い

245 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 12:00:45 0
>>243
商業高校>史学科?
それは悲しすぎ。日東駒専以下の史学科なら、商業高校以下もうなずける。
でも、それより上なら高卒よりは上でしょう。

246 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 13:21:23 O
>>244
秦郁彦?ギャグだな

247 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 18:01:58 0
>245
そりゃ頭脳のキレ、教養の奥深さは地底〜MARCH閑閑銅率の史学科生が
商業高校生に負けるはずはないんだが、「実社会で『役に立つ・使える』のはどちらか?」
となると・・・。

248 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 18:18:40 O
>>236には名大を薦める

249 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 18:58:20 0
実社会で『役に立つ・使える』才能のある奴が勝ち

自分の才能のなさを学歴と、屁理屈教養でごまかすのが史学科

250 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 18:59:01 0
>>247
2chだからって「宮廷」なんて気色悪い当て字使うなよ。
なんで素直に旧帝大に書けないの?

宮廷って漢字にそんなにこだわりがあるのか?

251 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 19:00:57 0
まちがえた。
>>250>>242の「ある宮廷助教が」って部分にあてたレスだ。

普通に旧帝大助教授って書けよ。

252 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 19:02:31 O
2ちゃんで何をそんなに粘着してるの?
真面目にこだわるようなものか?

253 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 19:04:10 0
>>247も「地底」だの「閑閑銅率」だのキモ当て字使うな。
閑閑銅率にいたっては、わざとそんな気色悪い当て字を作って書いてるだろ。
ヤンキーの当て字じゃあるまいし、やめとけよ。みっともない。

254 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 19:07:23 0
>253
不遇な目にあってるからってムキになるな。

255 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 19:09:04 0
うるせーな。2chの流儀に文句あんならもまえが勝手に普通に書いてろ。
強制されるこっちゃねーよw

256 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 19:11:36 0
自分が企業の採用担当だとしても
幹部候補→社会科学系学部、自然科学系学部
ソルジャー→商業高校、工業高校
を採用しようと思う罠。

257 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 19:11:55 O
>>254
むしろ変にプライド高い旧帝のヤシに見えるが
まあいずれにしても滑稽ですね

258 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 20:42:52 0
役にも立たない学科は淘汰される運命にある。
歴史学は生涯学習や趣味で十分。文化講座とか市民大学でやってなさい。

259 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 21:12:44 0
いや、誰かが書いていたが、昔みたいにいわゆる本当の「仙人」になるか、
坊主か修道士になるのだ。そうやっても研究する奴が後世になって評価さ
れる。

で、チンコ切った宦官だけが国史の編修に当たる。外国史は外務省の所管
で研究される。

文学部系列に金と過剰な身分保障をやると、全盛期の国鉄(客に向かって平
気でタメ口聞く、遅刻してわびもしない)真っ青な状態にあった事はみな承
知の通り。都立大あたりも公務員として守られているという甘えから、ひど
く尊大な態度でいた人物もいる。教員の中にも勘違いクンが多数いた(し、
今もかなりが既得権で生存している)。

あんなあほな状況が何時までも続くことはない。思えば、文壇も衰退するときは惨めだったな。

盛者必衰、諸行無常の鐘が鳴る。

260 :世界@名無史さん:2006/10/17(火) 20:32:18 0
>>259

>で、チンコ切った宦官だけが国史の編修に当たる。外国史は外務省の所管
>で研究される。

ついでに、文部科学省も廃止して欲しい。
ロケットにしても、旧通産省から移管されるや打ち上げに失敗した。

「教育」「学術」に専用の中央官庁は、無用ということだ。

261 :世界@名無史さん:2006/10/17(火) 20:48:58 0
>>259
>思えば、文壇も衰退するときは惨めだったな。

戦前は、作家というか、「文士」が、新聞のコメンテーター独占していたらしいね。
今で言う「タレント文化人」の地位を独占していたわけだ。
「身分の一段低い、芸人的な知識人」、「高等遊民」の扱いね。

戦後の一時期が、一番全盛期だったろうね。
小説が売れて高収入だわ、知識人として持ち上げられるわ。

262 :世界@名無史さん:2006/10/17(火) 23:31:08 0
っていうか、就職でしか学部を評価出来ない人って何なの?

263 :世界@名無史さん:2006/10/18(水) 00:55:39 0
いや、就職問題を扱うスレだから当たり前だろ。

264 :世界@名無史さん:2006/10/18(水) 01:29:11 0
やっぱり大学を卒業したら働かないといけないもん。
院へ行っても卒業の時はやってくる。

私はクラ板にも出入りしてますが、音大を出ても就職はないようで。
結局趣味を極めるだけの学部ってことですね。

265 :世界@名無史さん:2006/10/18(水) 06:32:06 0
【2ch板対抗】2ch最強トレーダー決定戦【開催中】

■使用する媒体はk-zone TRADING DERBY (http://www.k-zone.co.jp/td/)
■ゲームの参加も随時受け付けています。
■初心者大歓迎!まずはバーチャルで株式取引の面白さを味わって下さい。
■ゲームの概要・参加要領など詳しくは>>2-20の辺りを参照。

【現スレ】http://live19.2ch.net/test/read.cgi/market/1142042117/

手持ちの資金(仮想)一千万円をhttp://www.k-zone.co.jp/td/で運用しましょう。
期間の間に、元手の一千万円を使って、多くの運用益を出せた人が勝ちとなります。

266 :世界@名無史さん:2006/10/18(水) 07:21:52 0
>262
そうそう、別に就職が全てではない。
文学部卒は社会科学系卒より教養深く人間的に深みもあるように思う。
ただ、文学部に進むなら最初から「仙人」になるくらいの気概は無いとな。
食い詰めても「漏れは在野の学者だ」というくらいでなくては。

それが、卒業間際になって就職がどうのと俗なこと言い出すと白けてしまう。

267 :世界@名無史さん:2006/10/18(水) 09:29:03 0
>>266
まあ、実際の専任は仙人にほど遠い俗物だったり、2枚舌だったりするから生徒も感化されるんでしょう。
ある意味人間的にずるがしこい教養に深みがあるんだが。

>>食い詰めても「漏れは在野の学者だ」というくらいでなくては。

欧米の有名在野学者は政治家に転身してる人とか、自分で事業経営したりして、大富豪だったりするのよね。学会長に選ばれたりするし。
かたや教授達の方が貧乏でw

日本の在野学者=今日も家で一袋30円で買った無名メーカーの即席ラーメンをすする。

268 :世界@名無史さん:2006/10/18(水) 09:31:20 0
>>264
音大は厳しいよ。
修行のためのレッスン料とかものすごく高いし、欧米などに大枚はたいて修行に出かけ、
結局喰えなくてピアノ教師なんてごろごろいるよ。

269 :世界@名無史さん:2006/10/18(水) 09:46:46 0
>結局喰えなくてピアノ教師なんてごろごろいるよ。

日本って高学歴でも低学歴でも喰えなくてごろごろしているのが多いですね
お国柄でしょうか?

270 :世界@名無史さん:2006/10/18(水) 10:00:11 0
就職できない音大生はとりあえずピアノ教室開いて食えるが

雲泥の差

就職できない史学科生は歴史教室開いて食うことができない

271 :世界@名無史さん:2006/10/18(水) 11:05:21 0
音大出ててもちゃんとした意味で音楽で飯食ってる香具師なんて殆どいないがな
プレイヤーとして凄い人でもファンが付くたとしてもゴースト&下請け的仕事で腱鞘炎を誤魔化しながら飯食ってる
挫折者が中途半端に教室を開いて挫折者を拡大再生産してるよりはひっそりと土に還る史学科生のがマシかなw
まぁ前者のが金を回してるだけ社会的には有益なんだろーが・・・

272 :世界@名無史さん:2006/10/18(水) 11:41:34 O
>>270
ねーよw
国内外の一流の音大出が老いも若いもバイトのピアノ教室講師募集に群がって
都下でも時給1000円程度あればいいほうなのに
数十倍とかの倍率になっちゃう現実を知らんのか

教室開く金があったら最初から苦労しないしそんなのはどの分野にいても同じ

273 :世界@名無史さん:2006/10/18(水) 21:27:32 0
ふと入った田舎の県道沿いの一風変わった喫茶店や土産物屋に
歴史書とか音楽CDとか絵画とかを売ってることがある。

よく見るとその喫茶店のオーナーが自費出版した著作物や作品だったりする。
在野の学者や芸術家が喫茶店営みながら研究・創作活動してるんだなと。
これが「仙人」かと思う瞬間。

274 :世界@名無史さん:2006/10/18(水) 23:18:48 0
歴史学を現代に応用できないのが何とも歯がゆいなw

275 :世界@名無史さん:2006/10/18(水) 23:24:06 0
在野学者として恵まれてる類の職業は中学や高校の教師かな。

食い詰める寸前の大学・短大の非常勤講師であっても
研究歴・教育歴として実績に加算されるけど
経済的に安定してても中学・高校の教師は
それらの実績には一切繁栄されない、という点で
「在野」と思うのですが。

276 :世界@名無史さん:2006/10/18(水) 23:32:06 0
>275
そうですねぇ。
週1コマの非常勤であろうが、乞食寸前であろうが
「大学教員」のタイトルは「学者」「研究者」か否かの分かれ道。

「在野の学者」と強がっても「アマチュアのすごいの」くらいにしか見られない。
中学・高校の教員は絶対に「学者」「研究者」には見られない。

277 :世界@名無史さん:2006/10/18(水) 23:39:21 0
そういや昔読んだ『MASTERキートン』で、
主人公のキートンは保険会社の調査員で食いながらも
研究者として活動するために必死に大学の非常勤講師の口を
探し回ってるくだりがあったな。それも世界中の大学を。

278 :世界@名無史さん:2006/10/18(水) 23:40:54 0
>>276
大多数の中高歴史教諭はそうだが、
ガッコの雑務をこなしつつも専門分野の研究を続け、
出身大学とか教授のツテでの知り合い研究者(大学所属)との連絡・交流を続けて、
大学の紀要とかちょっとマイナーな論文集(地方大学数校の合同誌みたいなの)に投稿・掲載し、
目の下にクマを作りつつも学会に出席する「物好きな」中高歴史教諭も少数だが存在する


279 :世界@名無史さん:2006/10/19(木) 07:15:48 0
>>278
学問は違えど、アンリ・ファーブルを連想するな

280 :世界@名無史さん:2006/10/19(木) 08:43:46 0
>>277
所詮作者の日本人的発想だよ。
そんなに肩書きがほしければ、非常勤などせんでも肩書きだけくれる大学海外にいくらでもあるよ。
本物の大物になったら完全フリーだし。向こうさんはやった仕事で評価するからね。
著名度の無いのは、大学の研究者であろうと完全無視。
ここが海外と日本の違い。

281 :世界@名無史さん:2006/10/19(木) 08:50:01 0
学問はどこでもできる、たとえ便所の中でもな……

人はいつでも、何からでも学ぶことができる。

人間は一生、学び続けるべきです。人間には好奇心、知る喜びがある。
肩書きや、出世して大臣になるために学ぶのではないのです…
では、なぜ学び続けるのでしょう?
…それが人間の使命だからです。


282 :世界@名無史さん:2006/10/19(木) 09:02:42 0
>>274
本当にきちんと歴史学を学んで、人間や社会に対する鋭い洞察力を身につけることができたなら、
現代社会に対する洞察も深くなるだろうし、自分の人生を上手く生きていくこともできると思うんだが。

過去の歴史だけに詳しくて、自分の身の回りは不如意というのでは、歴史を学んだ甲斐がない。
結局、歴史研究を通じて、自分自身や現代社会を見返すという作業がないと、ただの自己満足に終わる。

283 :世界@名無史さん:2006/10/19(木) 13:30:17 0
組織論を学び実践するに当たって、歴史学の素養は
十分条件ではないが、必要条件
歴史学の素養が無ければ、変化の時に類推が不可能
又は極めて困難、よって人の上に立つ者には必須で
あるし、下っ端も身の処し方が極めて適切になる

284 :世界@名無史さん:2006/10/19(木) 13:36:05 0
歴史学の素養は…

まず第一に地図を見て高校まで運転して行けるか
第二に焼きそばを上手に焼けるか
第三に他人の論文をつまみ食いして紀要に載せる度胸

285 :世界@名無史さん:2006/10/19(木) 14:17:21 0
指導教授が博士課程の後に中高の非常勤講師で繋いでたって聞いたな
教授の学友の多くは高校社会科教師か塾講師になったらしい
30年前でもそんなんだったんだから、今の時代なんて……

286 :世界@名無史さん:2006/10/19(木) 18:04:43 0
まあ、ごく少数は今まで通りに教員になれる。

ので、院進学は宝くじを財産はたいて買うと思えばいい。
当たれば宝くじ買った全額より少しいい金が返ってくる
(教員になれても、研究三昧なんて立場を手に入れられ
るのは1割程度、小間使い程度の実情の人もこれからます
ます増えるだろう。生き残ってる年寄り爺さん達は簡単
に首を切れないから残っているだけで、経営側としては
切りたい連中が沢山いることを忘れないように。新規採用
の連中に同じようなことされたら困るしね)。
はずれれば一文無し。

社会が悠長な事言ってる余裕がない時代に突入してるから、はず
れ組の生活は厳しい。はずれを引いた場合は全速力で撤退せよ。

とにかくやってみなければわからないのだから。

287 :世界@名無史さん:2006/10/19(木) 20:18:35 0
【国内】唯一のロシア語専門書店、閉店 ソ連崩壊以降急速にロシア語需要低下で[10/19/06]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1161244846/

288 :世界@名無史さん:2006/10/19(木) 20:47:21 0
>>284
それは歴史学じゃなくて、実用にならない文系の学問全般じゃないのか?

289 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 13:00:33 0
>>288
実用にならない理系の学問も悲惨だぞ。

290 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 13:06:54 0
無料サンプルも見れるだお!中川翔子特設
   ↑
動画はこのキーワードをコピペして検索してお!

指で、舌で、アレでぬぽぬぽ!
(*´д`*)ムッハー
http://www.sweetnote.com/images/1296ecd8eb6ccab6cab00fb53f9fde4e.jpg

中川翔子特設
   ↑
動画はこのキーワードをコピペして検索してお

291 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 13:07:35 0
全速力で撤退って無理だろ。

292 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 13:15:50 0
>社会が悠長な事言ってる余裕がない時代に突入してるから、はず
>れ組の生活は厳しい。はずれを引いた場合は全速力で撤退せよ。

まああれだ
RPGでいえばゲーム開始直後の段階で既にレベル100になっているキャラを求める風潮ってことだ
企業の採用も、女が求める結婚相手も・・・・・・
変な超人思想にとりつかれた社会はすぐに滅びるよ


293 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 13:50:34 0
まあ、社会が滅びるにしろ、史学科の連中が餓死するのがまず先でしょうね。

294 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 18:26:36 0

         ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    < 女性美人店員 きっと翻訳家の方か大学の講師よ
    |      |r┬-|    |   
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //   だっておwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


295 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 18:30:22 0
>>292-293
人口の何割かは違法行為で稼ぐ時代になりそうだ。

戦争直後には、違法行為しなけりゃ都市住民は餓死だからな。
まだ、60年も経っていない時代のことだぞ。

296 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 18:40:09 0
>>295
その時代の裁判官は、おそらく押収された闇物資を、警察か893から
分けてもらっていたんだろうな。

闇飯食わずに餓死した裁判官は、たった1人だぞ。

297 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 18:48:13 0
>296
漏れ、なんとか公務員になれて食える身分にはなったけど
不正行為なんかやったら世間に無茶苦茶叩かれて懲免→塀の向こうということになるぞ。

20年くらい前は業者から毎月実弾もらってたとか
ヤバい話は聞くが。

298 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 19:06:01 0
>>297
埋文関係かい?
考古学の恩師から、博士課程(=樹海)にこいと連れ戻されないことを祈る。

299 :世界@名無史さん:2006/10/21(土) 15:18:41 0
・世界の数学好きの若者が競い合う「国際数学オリンピック」の予選を兼ねる「日本数学
 オリンピック」の参加者の多くが、数学や物理学の研究者を志望しているが、実際に
 研究者になるのは1割にとどまっていることが、文部科学省科学技術政策研究所の
 アンケート調査で分かった。

 アンケートは、1990年から昨年まで国内大会予選を通過した1063人(14〜32歳)を
 対象に実施。うち296人から回答があった。

 五輪現役世代の中高生が就きたい職業の1位は「数学系研究者」(29・6%)で、「医師」
 (24・1%)、「物理学系研究者」(11・1%)と続いた。

 一方、出場経験のある社会人が就いている職業は、「民間企業や役所などの事務職」が、
 22・0%でトップ。2位は「医師」(20・9%)、3位は「情報処理技術者」(11・0%)。

300 :世界@名無史さん:2006/10/21(土) 15:21:21 0
300ゲット

301 :世界@名無史さん:2006/10/21(土) 18:48:01 O
私は史学部目指してる高校生(女子)なんですが、史学部って女の子いますか?

302 :世界@名無史さん:2006/10/21(土) 18:52:42 0
女子大

303 :世界@名無史さん:2006/10/21(土) 19:21:37 0
>>301
貴腐人ぞろいだけどな

304 :世界@名無史さん:2006/10/21(土) 19:55:57 0
>301
将来のこと考えると歯学部を目指すべきと思う。

305 :世界@名無史さん:2006/10/21(土) 20:07:49 0
>>304
歯医者もわんさかいるけど、歴史の専門家よりは、食いつなげそうだよな

306 :世界@名無史さん:2006/10/21(土) 20:17:04 0
発掘された人骨の歯並びとか見て何か研究してる
歯学者がいたような。古代人が何食べてたとか
どんな健康状態だったとか。

307 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 02:23:19 0
>>301
心配無用。3(女):7(男)くらい。
実際に授業に出てくるのは1:1くらい。
まあ偏差値が上がると多少男の比率が上がるかもしれんが。

308 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 08:22:53 O
>>307
どんだけ女少ないんだよお前のとこw
旧帝だけど半々くらいだぜ

309 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 08:51:08 0
旧帝大と素直に書けないのか?
キューテーとか横着な略し方するなよ。

310 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 10:17:00 O
301ですけど、この前先生が『お金や名誉じゃなく、やりがいだ』って言ってました。
私は自分だけ食べていければいいので、好きな史学部を目指すべきか、好きじゃなくても別の学科を目指すべきか…悩んでます…。
どうしよう(>_<)

311 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 10:40:25 0
>>301
教育は消費財ではなく投資財です。
自分に投資した学費が
後にそれより多い収入として回収できなければ無意味です。
言うまでもなく、あくまで最終目標は就職で、
それができなければ学問的努力はすべて無駄になってしまいます。

312 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 11:19:48 0
>>311
>自分に投資した学費が
>後にそれより多い収入として回収できなければ無意味です。

日本の奨学金制度が貸付制なのは、高学歴だと給料が高くなるからって理由だった
今や大学出てもWPだらけで、早晩奨学金制度も崩壊する

313 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 11:34:40 0
年輩の教師なら、何学科卒でも、結構簡単に教師になれただろうからな。
就職でそれほど苦労したわけでもないので、「好きなことをやれ」なんて無責任なことも言える。

まあ史学科に入った人間が、全員就職できないわけではなく、就職が厳しいというだけ。
実際、史学以外にも実用にならず就職に役立たない学問はたくさんあるが、卒業生の大半は何とか就職する。
ただ、院まで行ってしまうと就職がかなり厳しくなるので、ここが大きな分かれ目だな。

314 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 11:51:27 0
結局、貧乏人の労働階級は普通に就職して働けってこった。

人文系の院なんて金持ちの道楽用だ。一般ピープルは趣味で本読むだけにしとけ。

315 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 12:27:22 0
>>310
本気でそう思ってる人は少ないよ。
口先ではそういってても、独法化の騒ぎで、保身のための策に一番熱心だったりする人たちだから。

せっかくついた教授職さっさと辞めて私塾開いた人とか、何人か例外は
いるけど、その人達は本当に偉い人たちだよね。
俺のイギリスの師匠は、後進のポストを開ける為にさっさと退職した。
地位や金の為に学問はしないという言葉をそのまま実行した人で、いま
でも偉いと思う。

>>313
金がほしいなら佐川とかで雇ってくれるよ。今は人出足りないから。出来高制だから仕事が出来る奴はとんでもない高給になれる。
まあ、潰れる奴も多いから、全体としてそんなに稼ぐ奴いないけど。
貧乏な場合はラグビー部でも通用する体力があれば、仕事が終わった後も研究出来る。

316 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 12:32:06 0
>>309
>>旧帝大と素直に書けないのか?
>>キューテーとか横着な略し方するなよ。

しつこいな。
何度も言うが、ここは2ch

317 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 13:06:39 0
今どきの高校の進路指導は、「生徒の意志を尊重」するだけで、何のフォローもなしだからな。
後で生徒が苦労しても、「生徒が自分で決めたこと」ってなもんで、責任も負う必要ないし。

本当は、高校の段階で進学や就職の意味を考えさせたり、卒業後の進路まで考えるよう指導すべきなんだが。
まあ何にせよ、入ってから後悔しないように、大学に入る前にいっぺん本気で悩んでおいたほうがいい。

318 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 14:08:28 0
後で回収できなければ学問が無意味だという考えには、とうてい同意しかねるが。
でも、報われないことが多い学問であることは本当だよ。

「金や名誉ではなく、やりがいだ」との発言は、大学の教師ではなく、
高校の先生のものだよね。
もしこれが大学教師の発言だったら、まあ本心からではないと思うよ。
そのくらい大学ってところは俗物が多いです。

あと>>301>>310は、「自分一人だけ食べていければいい」と言っているが、
生涯独身宣言の意味なら考え直した方が良い。社会性に乏しい研究者であれば、
なおさら伴侶が必要だというのが、自分の考え方です。じゃないと頭がおかしくなるよ。

誤変換についてだが、「液便」はこのスレではまだ出て来ていないようですな。

319 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 14:18:07 0
大学に俗物が多いのは事実としても、
史学科を選んだ時点で金のほうはあきらめてると思う。

>>315の先生なんか心底カッコイイなあとは思うけど、
ひょっとしたら貴族の出身で、代々受け継いだ資産かなんかがあって
教授を辞めても生活に困らない人なんじゃないかと疑ってしまうおれ。

320 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 14:34:59 0
結婚相手に食わせてもらうという手もある。
勿論、これは女性に限らずだ。
「ひも」と揶揄されながらも、結果を出して、教授になった人もいる。
ただし、相手が見つかればの話だけど。

321 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 15:08:23 0
研究にはかなりの時間と金がいるからな。

働きながら研究するのもいいけど、金も時間もある人間に比べて、かなり不利になる。

相手がいるなら、「ひも」になって研究に専念し、アカポス目指すのが合理的。

322 :日本国首相:2006/10/22(日) 15:35:38 0
一生ヒモになって研究してくれれば、貴重な国家予算が削減出来ます。

そもそも文芸評論家の類を大学教授にしすぎました。おかげで不良債権の山です。

夏目漱石は、東大の彼に対する博士号授与に憤って、学位記を突っ返しました(東大はこれを認めませんでしたが)。
こうした骨のある人だけが文系学類の研究者として研究してくれればいいのです。

323 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 15:41:13 0
後で回収できなければ学問が無意味だという考えにはとうてい同意しかねる
という考えには、とうてい同意しかねるが。

324 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 16:17:01 0
>>322
そのくせ、曽野綾子みたいな作家を、いまだに「有識者会議」に呼んでいる。

325 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 17:28:42 O
今の高校生は可哀相だな…
でも何のやりがいもなく人生を過ごすよりは、少しはやりたいこともやった方がいいと思うが。

漏れは知らんけど、比較的ましな史学部がある大学って何処だ?



326 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 17:37:49 O
所詮はここに来るようなヲタの意見。
もっとましな奴に聞け

327 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 17:43:54 0
ましといっても、偏差値でいうのが、在学中の充実感か、それとも卒業後の幸せか?

328 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 17:51:44 0
われわれ現職の教員が歩んできた人生と、これから進学する者が歩む人生、
両者はかけ離れたものになる。そのことを決して忘れるな。

自省を込めて言えば、もっと学問分野としての社会的有用性について
考えるべきだった。この点、後輩たちには謝りたい。

329 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 18:54:39 0
研究環境も、在学中の充実感も、卒業後の就職も、基本的に大学のレベルに比例すると思うが。

史学科のように食えない学科ならば、なおさらのこと。できれば東大か京大かな。

330 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 19:06:27 0
でもねえ、研究者志望者が多い大学って、そうじゃない人にとっては
あまり面白くないかもしれないよ。だってギスギスしてるんだもん。
基本的にみんな上を見ているし。嫉妬や羨望が渦巻いているので、
人間観察の場としては面白いです。

331 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 19:17:36 0
ま、実家が裕福で生活に困らない立場なら、私大の史学科で楽しみなさい。
貧乏人は史学科自体やめとけ。

332 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 19:19:36 0
何で史学部が無くて文学部の一部なんですか?

333 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 19:29:06 0
>332
社会学科なんかの連中と違って「文学部から独立して学部を起こしてやろう」
って気概のある香具師いなかったんだろ。

歴史的には文系では神学部が最も古く、神学部から文学部が独立した。
文学部から気概ある香具師が法学部を独立させて
法学部から経済学部が独立して経済学部から商学部が独立して、
残った文学部から社会学部が独立して。。。
歴史学部を独立させてやろう、と考えてみては?

ちなみに理系では医学部から諸学部が独立していったとか。

334 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 19:30:59 0
>>332
ミクロ経済学部が無くて経済学部の一部なのと同じ理由だろ。

335 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 19:34:45 0
理系でも神学部がそもそも存在して、医学部は派生。理学部も神学部からの派生。

336 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 19:50:00 0
学部として独立させようとすれば
1学年最低200人くらい募集しきらなくてはならないか。
それも大学のレベルを落とさずに。
とすると、歴史マニアだけではなく資格や就職などそれなりの実績を
あげられなくてはならないか。

結構しんどそうな話だ。

337 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 19:50:51 0
文学部の一部なのはいいが、考古学科の連中と同じに見られるのはムカツク。
土いじりの連中と一緒にするな。

338 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 20:01:26 0
やれやれ、いまだに僕は机の上で勉強する偉い人なんです・

考古学なんてドカタ仕事じゃありませんか。

ですか?

ドカタで働く人たちこそが、屁理屈史学者の数百倍偉い

339 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 20:11:57 0
むしろ、政経とか経済の一部になった方がいいんじゃないの>史学科

340 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 20:18:25 0
やれやれ、「史学部」を独立させようという元気な話の次は
史学科を解体して政治史は法学部に、経済史は経済学部に
吸収してもらおう、というような解体論ですか。

341 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 20:19:45 0
>>331
考古の末永センセも50まで無給だったし、住み分け論者の霊長類・今西も長く京大で
無給で講義やってたのよね。両者とも建前上は無職ではなかったが。

そもそも学者の世界なんてこんなもの。学辰だどうだかといって下手に一時期喰える
ような状態を作ったら、勘違いばっかがやってくるようになった。

342 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 20:33:54 0
>>340
既に人文系の学科は統廃合されて、国際文化学科とかになりつつあるけどね。

343 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 21:19:39 0
結局、多くのものを切り捨てて、研究に没頭できる人間でないと、名をなすことはできない。
自分がまったく働く必要がなく、趣味の研究に没頭できる特権階級の人間を除いては。

昔は神の摂理が最大の関心事だったが、今は生活自体が最大の関心事になっている。
よって、生活に直接的に関連のない史学科の出番は、当分ない。

344 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 22:35:45 0
おまいら、国家から身分と生活を保障してもらえる代わりに
国家イデオロギーを補強するための論文を書かされる御用学者ってのはどう?

→冗談じゃねえ。お断りだ!
 望むところ。御用学者上等!

345 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 23:05:19 0
あのさ、ふと思ったんだけど、史学科で人生\(^o^)/オワタ 奴ってのは
世界史板では栄光に包まれたエリートなのかね。

346 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 23:33:42 0
そもそもほんとに人生\(^o^)/オワタ
奴は2ちゃんも出来ないよ。廃人同然。

347 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 23:46:34 0
        ∬           ∬
        。。・・∧〜∧  ・。。。 ∬
     o0o゚゚  (´・ω・`) ゚゚oo
    。oO  ( (( ー----‐ )) )   O0o
   (~~)ヽ   〆⌒ヽ      (´^ヽO,
  (⌒ヽ   (´・ω・`)    (⌒)(゙゙゙)~
   /~゙゙ヾ⌒`ゝ-(~´`(⌒(⌒~ヽ~ ~~  、、
   ゝー ′ '"      ``"  


348 :世界@名無史さん:2006/10/23(月) 00:04:14 0
廃人はネットするカネもパソもないだろw

349 :世界@名無史さん:2006/10/23(月) 05:09:39 0
図書館のインターネット利用コーナーから2chを。

350 :世界@名無史さん:2006/10/23(月) 08:51:33 0
無職のおじさん 甘ったれ〜♪
 
 無職のおじさん 甘ったれ〜♪
 
  無職のおじさん 甘ったれ〜♪
 
   無職のおじさん 甘ったれ〜♪
 
    無職のおじさん 甘ったれ〜♪
 
     無職のおじさん 甘ったれ〜♪
 
      無職のおじさん 甘ったれ〜♪
 
       無職のおじさん 甘ったれ〜♪
 
        無職のおじさん 甘ったれ〜♪
 
         無職のおじさん 甘ったれ〜♪
 

351 :世界@名無史さん:2006/10/23(月) 16:16:24 0
無職ではない、大学院生、助手w
童貞ではない、ヴァージンと呼びたまえ

352 :世界@名無史さん:2006/10/23(月) 17:36:46 0
歴史好きです!

353 :世界@名無史さん:2006/10/23(月) 21:56:57 0
            | ノ 凶授  ヽ       (   ) 
           /  ●   ● |    (  )    大学というのは貴様らの明るい未来
        __|    ( _●_)  ミ__   ( )   なんぞのためにあるのではない。
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛    存在そのものが高貴なワシらの栄光のためにあるのだ。 
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/       だから貴様らはいさぎよく散華しろ。それがさだめだ。
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄    
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /   
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/
  /__________/ | |
  | |-------------------| |


354 :世界@名無史さん:2006/10/24(火) 11:20:54 0
>>353
えー? 
そんな暢気なこと言ってないで
いろんなところに自分の勢力を扶植しといたほうが、後々あなた方の栄光はいや増すんじゃありませんか? 
ねぇ凶授?

というわけでまずは小生より始めてください。

355 :世界@名無史さん:2006/10/24(火) 13:16:06 0
在職27年でアカポスゲットした弟子ゼロの俺の教授
一応休廷

356 :世界@名無史さん:2006/10/24(火) 13:47:22 0
            | ノ 凶授  ヽ       (   ) 
           /  ●   ● |    (  )    ワシもしばらく来ないからね。
        __|    ( _●_)  ミ__   ( )   学生?知らんな。もうそろそろ退学していいんじゃないか。
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛      もう大人なんだから、何してでも食っていけるだろ。
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/   
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/
  /__________/ | |
  | |-------------------| |


357 :世界@名無史さん:2006/10/24(火) 13:58:03 0
            | ノ 凶授  ヽ       (   ) 
           /  ●   ● |    (  )    今年の海外出張は三回か。ん、旅行? 出張だ。
        __|    ( _●_)  ミ__   ( )   今はビジネス使えるようになったからまあいいか。
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛      君たちは佐川でバイトでもしてエコノミーで来なさい。
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/   
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/
  /__________/ | |
  | |-------------------| |


358 :世界@名無史さん:2006/10/24(火) 14:03:17 0
            | ノ 凶授  ヽ       (   ) 
           /  ●   ● |    (  )    今年は週4コマ担当か。
        __|    ( _●_)  ミ__   ( )   一日2コマにしても週2日出勤じゃないか。
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛      趣味に当てる時間が減っちゃうなぁー。
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/   
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/
  /__________/ | |
  | |-------------------| |


359 :世界@名無史さん:2006/10/24(火) 14:07:21 0
受験優先の弊害?必修科目とらず卒業ピンチ…高岡南高

富山県立高岡南高校(篠田伸雅校長、生徒数557)で、3年生の全生徒
197人が、2年時に世界史など地理歴史教科の必修科目を履修していな
かったことが24日、わかった。
 生徒の要望に応じ、大学受験に特化した授業を行ったためで、年度内に補
習授業を行わないと卒業できない事態となっている。同校は同日、県教委に
報告し、対応を検討している。
 同校によると、昨年度の授業内容を決める際、生徒から「受験に必要な科
目以外は勉強したくない」との声が出たため、各教科代表の教諭でつくる会
議で相談。篠田校長も了承し生徒に地理歴史教科の履修科目を選択させ
たところ、197人のうち165人が世界史を選択せず、残る32人は世界史A・
Bのみを履修した。
(読売新聞) - 10月24日13時7分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061024-00000306-yom-soci

360 :世界@名無史さん:2006/10/24(火) 17:35:33 0
>>355
おまえはゲットーできそうですか?

361 :世界@名無史さん:2006/10/24(火) 18:26:53 O
>>355
そんなん地方ならいくらでもいるっしょ

362 :世界@名無史さん:2006/10/24(火) 18:32:20 0
            ∩___∩
            | ノ 凶授  ヽ       (   )  
           /  ●   ● |    (  )    
        __|    ( _●_)  ミ__   ( )    何でこのワシが貴様らの指導などしなくてはならんのよ。 
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛     卒業?知らんな。期限が来たら、退学でもしろ。  
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/        
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/
  /__________/ | |
  | |-------------------| |



363 :世界@名無史さん:2006/10/24(火) 18:33:19 0
|:::::::::::::::::::::::::::::::
|" ̄ ゙゙̄`∩::::::::::::::::
|,ノ  ヽ, ヽ:::::::::::::::::::::::::
|●   ● i'゙ ゙゙゙̄`''、::::::::::::::::
| (_●_)  ミノ  ヽ ヾつ::::::::::
| ヽノ  ノ●   ● i::::::::::
{ヽ,__   )´(_●_) `,ミ::::::: 院生クマ
| ヽ   /  ヽノ  ,ノ::::::


364 :世界@名無史さん:2006/10/24(火) 20:36:20 0
史学科、ちんちん シュッ!シュッ!シュッ!

365 :世界@名無史さん:2006/10/24(火) 21:17:19 0
>>355
宮廷の次は休廷かよ。
当て字はキモいし、キューテイって略すのは横着なんだよ。
普通に「旧帝大」って書けよ。

366 :世界@名無史さん:2006/10/24(火) 21:25:03 0
釣り?w

367 :世界@名無史さん:2006/10/24(火) 21:30:15 0
うんにゃ、キモ当て字をやたら使いたがる厨への批判です。

368 :世界@名無史さん:2006/10/24(火) 21:32:15 0
たかが「旧帝大」って書くのが、よほど面倒くさいものぐさなのか、
2chネラーぶって誤変換で書くことにこだわりを感じているのか、
どっちにしてもみっともないな。

369 :世界@名無史さん:2006/10/24(火) 21:47:30 0

|  |
|  |_∧
|_|ω・`)  ジー・・・ 
|鬱| |       
| ̄|u'
""""""""""

|  |
|  | ∧_∧
|_|(´・ω・`)
|鬱| つ ヾ  <ポイッ
| ̄|―u'    (鏡)
""""""""""""""""

|  |
|_|  ピャッ!
|鬱| ミ
| ̄|     (鏡)
""""""""""""""""

370 :世界@名無史さん:2006/10/24(火) 22:29:51 0
当て字厨はキモイからキモイ

AA貼る奴もキモイ

371 :世界@名無史さん:2006/10/24(火) 22:32:54 0
>>359
なんだこれ?
単位上は世界史の授業と称して日本史とかをやるもんじゃないの?

372 :世界@名無史さん:2006/10/24(火) 23:40:23 0
世界史のような楽勝科目を避ける意味がわからない。
大学受験なら教科書と用語集と地図帳を丸暗記すればいいだけだろ。

373 :世界@名無史さん:2006/10/24(火) 23:58:12 0
>2chネラーぶって
この表現は正確ではないでしょう。
「通をきどる」というくらいの意味ならばともかく。

374 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 01:20:05 0
>>372
最近では「地理楽勝説」が有力だから、世界史は避けられてる。

375 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 02:07:42 0
地理って世界史やってこそ互いに伸びるもんだと思う・・・ってここで言わなくてもいいな・・・

376 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 09:14:47 0
専攻する時代や地域によって、就職の難易度に違いはありますか?

377 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 09:34:51 0
ポストの割りに学生が少ないということでは
古代史なんかいいんじゃないか

378 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 09:38:57 0
夢なんか見てないで働きなさい

379 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 11:58:12 0
>>377
ないないww
古代史不要論が出るこのご時世にアカポスげtの敷居が低いわけが無い
一般就職なら尚更w

380 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 12:53:40 0
>>377
経済学部行きなさい。
今棺桶に足突っ込みかけてる世代の親は大地主だったりしたんだよ。
で、20世紀後半に教員になった奴はバブル経済と大学新設ラッシュ
に後押しされただけ。



381 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 13:01:47 0
 

382 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 17:58:41 0
>>380
そもそも戦前戦中から終戦後まもない時期に大学に行けるような人間って、
相当なお坊ちゃまなんだよな。

現に井上光貞とか大久保利謙は侯爵の息子で正真正銘の貴族だし。

383 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 18:04:49 0
>>41
そういえば、上祐ってどうやって食い扶持稼いでるんだろ?
信者のお布施なのだろうか。それにしたって、お布施はどこから来ている
のだろう。信者がバイトしてそれを口座に入れて、
オウムコミュニティファンドをつくり、そこから切り盛りしているのだろうか。

384 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 18:07:57 0
頼母子講みたいなもんだw

385 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 21:46:45 0
>>384
ねずみ講、マルチ商法

コンビニもフランチャイズでマルチみたいなもの
本部は、加盟店がどうなろうが大儲け

386 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 22:40:43 0
【社会】大学工学部志望者が激減「10年で半減」東京電機大や早稲田大などの名門が来春組織改変へ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161777016/
12 :ガムはロッテ:2006/10/25(水) 20:53:49 ID:Rf5URRY30
早稲田の工学部・・・悪い話題しかないもんな。
17 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 20:55:08 ID:XfQfowZh0
なんで対象が医・歯・薬、看護・医療・保健なんだ? 理学とか文型とかはどうなってんだよ。
就職で言えば工学部は強いし。
18 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 20:55:11 ID:zSf3IDF/0
私大理系は金かかり杉だからだろ。
庶民の給料は10年前よりも減ってるんだから当然だろ。
23 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 20:56:05 ID:Z5OnAsuZ0
先端技術でもつぎつぎと韓国や中国に抜かれ、ITではインドも台頭してきた。
本気でてこ入れしないとどうしようもないことになるのは目に見えてる。
25 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 20:56:15 ID:ePyZfdBi0
電通大や農工大は偏差値の割に就職いいよ まじおすすめ
26 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 20:56:26 ID:ZsPn5Qp80
そりゃ、しんどいめして、教授の召使して、おまけに給料まで
低い上、発明したやつでもあまり出世できなくてなりたいやつなんて、
よっぽど科学技術に関心がないと無理だよ。
昔みたいに、日本自身が成長してるならともかく。日本人も
夢より、現世利益を優先するようになってきてるのもあるし。
激務だろうが、ノルマがなくほぼ全員が高収入な優秀な医者や、
楽したいなら公務員になったほうが、ほとんどの人は幸せ
だろうな。工学部は、苦労に対して、割に合わなさ過ぎる。
東大でて、エンジニアになっても平均で、マーチの銀行員に 負けてるし。


387 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 22:44:26 0
35 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 20:58:41 ID:i6yv8fB90
俺は農出身だが
もしもう1回高校生に戻ることができたなら
間違いなく医か薬だったな
正直工はまだいいほうだと思うよ
農なんか就職無くて大変!!
36 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 20:59:18 ID:Q3PpySBV0
工学部は就職がいいって聞くけど 安月給だから引く手あまたなだけだよな
38 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 20:59:40 ID:QxsujzEX0
日本の工学部は専門学校と変わらないくらい低レベルなところが多いからな。
ハッキリ言って工場のドカタ養成所。志望者が減るのは当たり前だ。
39 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 20:59:50 ID:0exoAF9r0
勘違いしまくってるなぁ。
高校のせいでも大学のせいでもないだろ。
問題はその先の就職してからの問題で、技術者は使い捨てで
薄給でこき使われ、休暇も与えられず、深夜残業当たり前
な惨状を皆知ってるからだよ。
文句を言えば、「技術者は技術に関わってれば満足なんだろ?
国の為に働けよ、この能無し売国奴が!」と言われる。
こんな所に喜んで来る奴は余程のもの好きだろw
現役の自分が言うんだから間違いない・・・orz
45 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 21:00:23 ID:lx+h8rse0
実際メーカーに就職するのを避ける工学部卒業生は多いからね
銀行、マスコミなどと比べて収入が違い過ぎる。





388 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 22:47:42 0
82 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 21:08:51 ID:e3Ad1ADR0
文系はさー一流大行ってもヲタっぽいやつだと就職できないけど、
工学部なら中堅くらいのところでも普通に院出とけばヲタ気質のやつだって
大手メーカー行けるじゃん。
対人関係とか苦手なヤツにはオイシイ学部だと思うんだが。

83 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 21:09:01 ID:AXXJLaDc0
工学部って、新卒のときに就職失敗すると悲惨だからな〜
メーカーは大手と中小じゃ待遇が大きく違うからな

135 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 21:18:51 ID:A3on3Z8/0
工学部の方が文系よりも就職は有利だぞ。
文系就職もできるし、最悪推薦使えばとっかのメーカーにもいける。
文系で就職失敗してブラックに行く奴が多いが、それらよりいいと思うんだが。




389 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 00:34:45 O
現在史学科4年、まだ内定が無い俺がきましたよ
来年はニート\(^o^)/

390 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 00:52:19 0
この板の住人の博識に毎度感心してる俺のような浅学の者からすれば何とも理不尽な話だな……。
実学でないとはいえ、そんだけ知識があれば何かの役には立てられそうな気がするんだが。特に院生以上の人とかは。


391 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 00:53:13 0
高校時代にすごく優秀で歴史が大好きなヤツが東大に行った。
てっきり教授を目指しているのかと思ったら、地元に帰って高校の教師に
なっていた。
なんか時の残酷さを感じた。どう考えても負け組だよなあ……
まあ生活はそこそこ安定するんだろうが。

392 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 01:06:56 0
>>391
まあ、そういう奴は別に出世欲が強いわけではないだろうから。
そんだけ頭の良い奴ならどんな所行ってもそれなりに人生に楽しみ見つけられるんじゃないかな。

393 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 01:50:13 0
>>391

奥さんも教師なら勝ち組だよ。
教師夫婦は金がたくさん入ってくるからな。
しかも安定して。

394 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 05:42:20 0
下級武士と一緒で、出世はできないけどな。

395 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 09:21:40 0
>>393
そうだよ、すくなくとも、今の高校教師は学生集めのドサ周りにやってくる
中クラス・底辺校の教授にぺこぺこ頭下げてもらえる時代になったんだ。



396 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 10:45:50 0
ま、東大卒教師で、最短年限で高校校長に昇進すれば
運が良ければ県教育委員会の要職を歴任して教育長まで
なれるかもよ。そうなれば知事・市長選も射程に入ってくる。

397 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 11:01:07 0
んで、夢を見て、強力な学芸大・あるいは地元学閥に敗れ去り、野望は潰えるの方に一票。

あるいはDQN大学に大学教授の名に釣られて就職し、営業で使いつぶされて、ついでに大学も潰れて廃人失業者。

史学関係で人生終わった奴はみな高望みが過ぎた奴。

398 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 14:07:43 0
学振●大学院博士課程単位取得●土木作業員
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1160976749/l50

新スレ




399 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 15:05:21 0
>井上光貞とか大久保利謙は侯爵の息子で正真正銘の貴族だし。

東南アジア史学の大家・山本達郎も戦前の戦前の日銀総裁・大蔵大臣・貴族院議員山本達雄の息子

名著『テムズとともに』の執筆者・徳仁親王も明仁天皇の息子


400 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 15:15:11 0
で、こいつら(失礼!)の時代は、文学部はいるのも難しくなかったし、
今の連中みたいに大学院も絶対行かなければいけないものでもなかった。
成績が良ければ即助手採用。成績が悪い奴、教員ポストの空きを待つ奴
が行くのが大学院だった。

崩れた場合でもインテリは大事にされたし、著述業の口がたくさんあっ
たから、翻訳家で著名になった人もいた。

401 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 15:24:12 0
史学科がない文学部ってどれくらいあるの?

402 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 22:30:33 0
「テムズとともに」はただのしょーもないエッセイであり、名著でも学術書でもないわけだがw

403 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 23:50:47 0
『那須の植物』読め

404 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 17:36:31 0
>>397
教育委員会は地元駅弁教育派閥で固められていて、確実に負ける。偶然成功しても
市長選挙ではせいぜいMARCHクラスの法とか経済の出身の対立候補者との争い

405 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 18:45:56 0
学芸員にせよ、高校教師にせよ、物書きにせよ、人から見れば趣味みたいな
仕事で安定した収入が得られるようになればそれで十分ではないか?

通史を書いて人に喜ばれるのも歴史学者としての務め。それは学者仕事では
ないという人がいれば、なんか勘違いしてる人です。

大学の教員でないと、研究しても学会的に認知がでないのはイヤとかいうの
は、単なる甘えです。実力があって職に恵まれないと主張するなら、日本の
学会飛び越えて本場の学会で活躍すればいいでしょ?すくなくとも向こうさ
んはやったことは地位に関係なく評価するよ。

ノーベル賞の田中さんも、日本の学会では(アメリカの学者達が日本の学会
に評価するよう働きかけたが)完全無視だったが、アメリカの学会で高く評
価されてノーベル賞を取った。

特に今は大学教員になる為の時間と費用・リスクが莫大すぎる。なれても見
返りが巨大なわけではない。まあ、散華する覚悟でやる分には勝手だが、隠
密同心という時代劇の、死して屍拾うもの無しの境地でやってもらいたいね。
誰かが助けてくれるなんて間違えても考えないように。

406 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 21:34:05 0
はぁ〜。
明日からしばらく毎週土曜日に朝から晩まで7時限ぶっつづけで世界史の授業をやらなあかん羽目になったよ・・・。
土曜日は研究時間確保できる貴重な1日だったんだけど。。。

407 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 21:44:45 0
昔は大学教員が甘やかされすぎだった。
いまは、やっと世間一般の労働者なみになってきたといえよう。

それでも、まだまだかなり甘えてるがな。

408 :訂正:2006/10/27(金) 21:48:37 0
×世間一般の労働者
〇社会の名士

409 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 22:22:44 0
>406
ウチの高校は芸術科目やってなかった。
やはり明日から毎週土曜日は夕方まで1〜6時限
ぶっつづけで音楽やるぞ。

1日中音楽の授業ってのもな。

410 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 22:23:15 0
勝手に訂正するな、ヴォケ!!

411 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 22:24:26 0
>>410
逆恨みかw

412 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 22:45:21 0
いや、大学教員の泣き言に皮肉を言ってるだけだが。
高校回りの営業がしんどいとか言ってるような、甘ったれた腑抜けた根性の奴らに、
それくらい一般の労働者=文系の営業マンなら当たり前のことだと言ってるわけで。

413 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 23:06:20 0
文系の本社調査部、企画部の幹部候補はどうですか?

414 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 01:05:51 0
文学部卒じゃ、出世は無理

415 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 09:43:39 0
俺の先輩上智の史学科出て今読売新聞勤めてっけどな。
そこまで就職に苦労したって話は聞かない。

416 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 11:41:42 0
30代後半で運良く専任になれたんだけど、
専業非常勤時代と比べて担当コマ数は3分の1に減ったが、
月収は3倍になり、しかも賞与がつく。
一年のうち半分は休暇で、休み中はバイトをする必要も無い。
大学教員という仕事、たしかにこれは一度なったらやめられないと思った。

でもこの厚遇のしわ寄せが専業非常勤にいっていることは
忘れてはいけないと思っている。というか、非常勤時代の苦労って
いったいなんだったんだ、というのが今の正直な気持ち。

417 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 11:42:26 0
30代後半で運良く専任になれたんだけど、
専業非常勤時代と比べて担当コマ数は3分の1に減ったが、
月収は3倍になり、しかも賞与がつく。
一年のうち半分は休暇で、休み中はバイトをする必要も無い。
大学教員という仕事、たしかにこれは一度なったらやめられないと思った。

でもこの厚遇のしわ寄せが専業非常勤にいっていることは
忘れてはいけないと思っている。というか、非常勤時代の苦労って
いったいなんだったんだ、というのが今の正直な気持ち。

418 :416,417:2006/10/28(土) 11:44:07 0
ごめん、連投になってしまった。

419 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 11:54:57 0
>>415
バイトかなんかで入り込んでそこで評判いいとかすれば、マス
コミは意外と簡単だよ。

いきなり4回生になってから、会社訪問ルートで入社しようと
する奴は難しいだけ。

420 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 11:57:52 0
>>417
今ひーこら言ってる地方国立の理系の連中がみても、貴公の待遇は殺したくなる待遇だと思うよ。

421 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 12:56:14 0
長年の貧困生活ですっかり貧乏性がしみ込んだ自分には、
仙人となった今も給料の使いみちが分からないww

422 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 13:03:42 0
どうしよう
「主要な論文」の抜き刷りを使い切っちゃった。
来年からは全部コピーで応募になりそう。

423 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 14:12:21 0
>>422
「主要な論文」何本?
就活何年目?

424 :中川泰秀 ◆tyvkWCNtzY :2006/10/28(土) 14:31:38 0
京都大学卒業でも、文学部は学者しかないらしい。

425 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 14:52:12 0
漏れは大学受験で史学科受けて全滅して、泣く泣く「滑り止め」の法学部にいった(偏差値は法学部のほうが上だったが)
大学のサークルでは、「成績が悪くて他に行くとこがなかったので史学科に入った」という附属高出身の同級生がいて
この野郎絞め殺してやろうかと思ったこともあったけど、その野郎は「史学の勉強してもなーんにもならん」といって
在学中は授業そっちのけで公務員の受験勉強して、国家公務員になっちまった
そいつのこと、史学をコケにしたクズ野郎だと思っていたが、このスレ読むと、あの野郎なりに自分の将来を考えていたんだなとわかったよ
わかりたくはなかったが・・・

426 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 16:37:47 0
世の中にはrealistもidealistもいるから

427 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 02:22:28 0
日本も正史を作れば史学科卒の受け皿になるのにね。
そのためにはまず王朝交代が必要か。

428 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 09:09:52 0
>>427
その場合でも政治史は法学部、経済史は経済学部に頼むと思います
文学部に頼むのは文学史です

429 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 09:18:38 0
王朝交代なんぞなくても歴代天皇の実録作るようにすれば
史学科の受け皿になる。

430 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 09:23:36 0

ここは世界史
版違い

>>417
俺の後輩私立専任になったが、営業+夜学も受け持ちで死にそうですよ。
俺は転向しといて良かったと思う。
で、じいさん方は今までと同じのんびりした生活。しわ寄せはすべて後の世代。
未来をみない学問というものはこういうものか。

431 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 09:30:48 0
史学科なんていらない。市民向けのカルチャーセンターで十分。

432 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 10:57:45 0
非常勤講師の労働組合って無いの?
私大の授業なんて半分は非常勤の担当なのに、
もう少し生活のこと考えて欲しいよ。

433 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 11:05:34 0
            | ノ 凶授  ヽ       (   ) 
           /  ●   ● |    (  )    非常勤?
        __|    ( _●_)  ミ__   ( )   大学というのは我々凶授の栄光をいや増すために
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛     存在するのだ。あ、君来年は土曜の1限と5限担当ね。
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/   
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/
  /__________/ | |
  | |-------------------| |


434 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 11:42:36 0
>432
労働組合つくって生活のこと考えよう、
と考えるガッツのある非常勤は今までいなかった。
ガッツある香具師は常勤になるか
見切りをつけて違う世界に活路を見出していった。

大学の労働組合はあくまで常勤教職員の権利を守る組合だから
非常勤にとってはある意味大学当局以上の敵。

435 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 11:59:04 0
>>432-434
公務員組合が派遣とフリーターの敵なようなものか

436 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 13:11:05 0
労働組合は組織化された労働者の味方であって
未組織のルンペンプロレタリアートの味方ではない。
むしろ労働組合とルンペンプロレタリアートは敵対関係。

職無し院卒は言うまでも無く非常勤講師もルンペンプロレタリアート
であることに異論は無いだろう。

437 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 13:57:21 0
>>ガッツある香具師は常勤になるか

はあ?
ガッツある奴は学会で干されて、冥途に旅立っていますよ。

438 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 17:39:14 0
>>432
一コマ3万以上は出さないだろうな。
文科に苦情言うしかないよ。
罰則付きで最低賃金定めないと、絶対守らない。

図書館の貸し出しは認めるところ増えているが、せめて経費が一
コマあたり月に一万認められればね。
コピー代も自分持ちなんて大学まだあるそうだし。交通費も上限
を定めて支給とか。

439 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 18:21:58 0
負け犬の泣き言は聞き飽きた。

440 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 18:35:10 0
まあそういうな、60以上の奴は完全逃げ切りだが、
後10年もすれば多くの教員も負け組だ。

確かに定年までは安泰だろう。

だが、年金未払いの期間がすくなく、昔のように再就職出来る
大学があるでもなく、安い年金(教員年金破綻してる大学もあ
る罠w公表してないだけで)と昔のプライドにしがみついて
生きる。

同じ負け組なら最初から徹頭徹尾貧乏な方がいいだろう。

441 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 18:52:30 0
×年金未払いの期間がすくなく、
○年金未払いの期間が多く、

442 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 19:33:56 0
やっぱり普通に就職して堅実な人生を歩んだ方が正解だな。

おまえら、公務員か理系に行け。

443 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 19:38:21 0
公務員はドロドロしてるよ。
関西限定かもしらんが。

国家公務員なれ。

444 :世界@名無史さん:2006/10/31(火) 09:31:05 0
まぁ、今般の世界史未履修騒動が、歴史学のおかれた状況を表しているな。
将来50年70年生きていくのに、世界史の知識は必要ないと
大多数の高校生が思い、教師もそれを受け入れているわけだ。
これではこのスレの住人の受け皿がなくなるのも当然。
でもそう思わせてしまった責任の一端は、入試問題を作成してきた我々に
あるんだから、自業自得なんだよな。

445 :世界@名無史さん:2006/10/31(火) 09:39:13 0
世界史の知識が欠落していないと、
欧米の植民地支配は過酷で、日本のそれは一方的に恩恵を恵与する美しいものだったというストーリーを植え付けることができないからな

446 :世界@名無史さん:2006/10/31(火) 12:06:00 0
専任と非常勤の仕事の違いは、
会議への出席や書類書き、学生の生活指導、高校回りの営業だとすると、
それらがウン十万円分の価値があるという理解でいいですか。

欧米の研究者の話を聞くと、やっぱり就職は日本に劣らず厳しいけど、
非常勤でもそれなりの暮らしは出来るみたいね。

447 :世界@名無史さん:2006/10/31(火) 12:11:46 0
>>446
違う。

ヒント オープンキャンパスで作る焼きそば

448 :世界@名無史さん:2006/10/31(火) 12:18:50 0
研究者の妻には貧乏をものともしない逞しさが必要だと思う今日この頃

449 :世界@名無史さん:2006/10/31(火) 14:01:47 0
焼きそばを上手に作れないようでは、史学者としてはやっていけない

450 :世界@名無史さん:2006/10/31(火) 14:37:41 0
>>446
非常勤もピンキリ。
非常勤だけど準教授や教授の称号とタイトル料もらってつけてる人もいるし。
非常勤だけど、実質常勤と同じ給与もらってる人もいる。
国や大学によっても違うけどね。
たとえば、アメリカと一口でいっても州ごとにまるで違ったりするし。

一律貧乏非常勤の日本とは違うところ。

>>449
一昔前みたいになんか勘違いした、ルネッサンス文化人気取りで奇行をする
ことは特権だと思っていた人たちや、そこまで逝かなくても文化エリート気
取りの勘違いクンばかりだったのも問題だよ。今では教員はサービス業にな
ったのだから。

451 :世界@名無史さん:2006/10/31(火) 15:15:40 O
この社会に出たら誰もがみなオワってるんだ
ちょっとくらい貯蓄がなくたって

452 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 01:23:04 0
皆さんの奥さんはアゲマンでしたか?

453 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 01:39:29 0
まだPDだが
書籍代や出張費を確保できるよう生活費はパートで稼いでくれるし
飯は毎日きちんと作ってくれるし実家が資産家で精神的不安は消えたし
正直結婚してから全ての生活がまともになっ

454 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 08:16:33 0
童貞、インポで性交迫り…東大院ストーカーの素顔

家庭内暴力(DV)に耐えかねた妻を実家まで追い回し、“襲撃”した夫が
栃木県警に逮捕された。結婚を強要したうえ、入籍後に妻へインポを告白。
だまし討ちとストーカー行為を繰り返した大バカ男は、日本最難関といわれる
東大理科III類を経て東大大学院に通う現役学生だった。

小山署に住居侵入、器物損壊の疑いで逮捕されたのは、住所不定、
東大大学院総合文化研究科1年の男(24)。
調べによると、容疑者は27日午後9時15分ごろ、栃木県内の妻の実家に
「きょうはやったるでー」と叫びながら敷地に侵入。
勝手口のガラス製ドアを蹴破った。妻の父親から「警察を呼ぶぞ」と一喝されると
逃走し、駆け付けた警察官に逮捕された。

455 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 08:17:25 0
容疑者の実家は大阪府堺市南区の新興住宅地にある一戸建て。
関係者によると、一人っ子で育ち、ミッション系の名門、大阪星光学院高を卒業し、
多くが医学部生となる東大理IIIに合格した。
ただ、医学の道は歩まず理学部を卒業。大学院では素粒子を研究していた。
容疑者が所属する東大大学院総合文化研究科素粒子研究室の米谷民明教授は
「抽象的な学問なので私を含めて変わった人間は多いが、
(容疑者が)問題を起こしたことは一切ない。ゼミにも普通に来ており、
まったく変わった様子もなかった」と驚く。
同研究室は素粒子の超弦理論研究では日本を代表する存在。
米谷教授は容疑者について、「プライベートはまったく知らないが、理解力があり、
研究者としては可能性を感じていた」と評価し、逮捕に「もったいない」と
肩を落としたほど。東大院生の表と裏の顔、こうもちがうものなのか…。


456 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 08:18:15 0
ZAKZAK 2006/10/31
ttp://www.zakzak.co.jp/top/2006_10/t2006103132.html

457 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 20:52:08 0
2050年・某帝國大学文学部史学科某研究室

            | ノ 凶授  ヽ       (   ) 
           /  ●   ● |    (  )    ま、田舎私大で助教授やってるY君は同期だけど
        __|    ( _●_)  ミ__   ( )  彼と私とは歴史学者としての素質が違うね
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛  
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/        彼の焼きそばは鉄板にこびりついて無惨な出来だった
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /       学内で焼きそばに目玉焼きを初めて乗せたのが私だよ
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/
  /__________/ | |        
  | |-------------------| |

458 :世界@名無史さん:2006/11/02(木) 18:58:10 0
>>457
吹いたwwwwwwwwwwww

459 :世界@名無史さん:2006/11/02(木) 19:05:47 0
この人のブログ読んだら、西洋史の大学教員の仕事内容がよくわかる。

http://www.fukuoka-edu.ac.jp/~tamaki/home.htm

460 :世界@名無史さん:2006/11/02(木) 19:11:54 0
        ●●●●●●祝・竹中平蔵氏 慶大教授に復帰●●●●●●
           
          | ノ 凶授  ヽ       (   ) 
          /  ●   ● |    (  )    ま、学会的に意味の無いような本を書いてる方が
        __|    ( _●_)  ミ__   ( )  出世も出来ると言うものです。
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛  
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/        シコシコ査読付き論文を書いてノーベル賞なんか取
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄    らなくても、生きている内が良ければいいんです。
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /   学生も馬鹿だと思いますよ。博士号なんか取るより、
     / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/     この国は学問的な業績がない方が簡単に出世できるのに、なに
   /__________/ | |      わざわざ馬鹿なことに人生浪費してるんでしょうかねえ?
   | |-------------------| |       私の著作は、後世に一つも残らないでしょう。
                      でも、私は教授です。

461 :世界@名無史さん:2006/11/02(木) 19:23:38 0
>>459
この人のマネは絶対したらダメよ。

経歴的にはフリーターでふらふら→研究生→大学院生→教員
のパターン

2ちゃんで良く馬鹿にされる主婦の趣味の延長。

こういう事が出来たのは前世紀まで。まあ、今でもあるけどな。
しかも着任は2000年の前で今とは状況が違いすぎる。
文部科学省が採用を後押ししている女はともかく、男がマネすると地獄行き。
ま、女でも旦那がいない奴は何をいわんかだろう。

462 :世界@名無史さん:2006/11/02(木) 20:15:44 0
>>461
要するに、このスレの文脈から言えば、
「金持ち」じゃなければ史学科はやめておけということだな。

だいたい教授の私生活に少しでもあたってみれば、お金持ち一族の一員であることが多いことがわかる。
そうじゃない人(一般出身)もごく一部、例外的にいるが、そいつらは病質的性格を持った精神障害者。

バカと天才は紙一重、とか言われるが、
実際のところは、お金持ちとキチガイは紙一重、だな。


463 :世界@名無史さん:2006/11/02(木) 20:57:43 0

            | ノ 凶授  ヽ       (   )  人間の学問に対する立場なんてものは
           /  ●   ● |    (  )     学位や肩書きで判断できるよ
        __|    ( _●_)  ミ__   ( )  
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛    マスターは所詮マスターベーションに終始している
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/         ドクターは医者の世話になるほど重症ってこった
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /        プロフェッサーと呼ばれるからには       
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/         一人前の芸人でなくてはならない
  /__________/ | |        
  | |-------------------| |   

464 :世界@名無史さん:2006/11/03(金) 06:41:34 0
とりあえず



アキバのヨドバシ4Fの丸福珈琲って、うまいよ。濃いけど

465 :世界@名無史さん:2006/11/03(金) 16:06:46 0
学振

466 :世界@名無史さん:2006/11/03(金) 20:25:35 0
そうなの?
濃いめ好きだから今度行ってみるわ。

467 :世界@名無史さん:2006/11/03(金) 20:40:05 0
史学やりたくて日大文理学部受かったけど趣味に留めておこうと思って
国立工学部行ったおれはある意味勝ち組?

468 :世界@名無史さん:2006/11/03(金) 21:56:07 0
>>467
勝ち組か負け組かは学歴ではなく親の地位で決まります。
もし親が資産一億以上・年収一千万以上あれば中流なのでとりあえず勝ち組です。とりあえずですが。

469 :世界@名無史さん:2006/11/03(金) 22:42:37 0
         ∧_∧   ┌───────────
       ◯( ´∀` )◯ < 僕は未来の博士、夢を追うフリーターくん!!
        \    /  └───────────
       _/ __ \_
      (_/   \_)
           lll






470 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 10:24:30 0
就職しなくても生活できるくらいの資産のない奴が史学科など行くな。

史学科は貧乏人が行くべき場所ではない。

471 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 10:55:04 0
今振り返ってみると、90年代前半までの院生って
精神的に余裕があったよな。口では大変だ大変だって言ってはいても、
みんな30才前後でどこかに片付いていったし、本人もそれが分かっていた。
修論を書いた時点で一応研究者として認知されるから、立ち居ぶる舞いも
なんとなくそれらしくなるし。
今の院生は、恐ろしくハイリスク・ハイリターンの博打に人生を賭けているようなもん。


472 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 12:08:43 0
この人のブログ読んだら、西洋史の研究者の生活がよくわかる。

http://www.fukuoka-edu.ac.jp/~tamaki/home.htm

473 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 14:28:55 0
>>471
まあうまく空きが出ればの話だったけどね。

90年度の話だけど、修士論文プラス紀要2本で専任ゲットし
た人はちょうど空きが出たから。
彼以前の先輩達は全員討ち死に。


474 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 14:31:57 0
付け加えておくと、討ち死にといっても実に簡単に高校教員になっていたから、
そんなに悲壮だったわけではないよ。

今は高校教師も高嶺の花。地歴系の採用はそんなに無いからね。

475 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 14:57:51 0
同じ文系なのになんで法学部は就職良くて史学は悪いの?

476 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 15:12:13 0
>>475
法律経済経営に疎いから。

477 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 15:32:26 0
しかし、法学部の学生の大半もバイトばっかりやってて、
たいして法律の知識のないまま卒業した奴ばっかりだったけどな。

478 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 16:22:46 0
自分の好きな趣味的な学問ばっかりやってたような連中よりは、
好きでもない法律や経済を義務的にやって卒業するような人間の方が
企業としては扱いやすい。

479 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 16:42:05 0
>>475
経済の講義なんて、公式覚えさせられて練習問題解かされて、宿題出されて
期末に試験やって、っていうように塾とかで過ごしてきたパターンそのままの延長
考えることを放棄して、言われたことをハイハイ出来る人間を養成するところ
いわば兵隊養成機関

480 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 16:47:56 0
もし史学科を生き残らせたいのならば、
金持ちがくる一流大学以外は兵隊養成機関にするべきなのだろうね。
その傾向が出てるとこって、あるかな?


481 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 16:55:25 0
基本的に、法だろうが経済だろうが、文系の学部に通っただけの学生には、企業もたいして期待してないだろう。

ただ、昔は兵隊としてであっても何とか就職できたが、今は兵隊は派遣で済ませるからな。

482 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 17:00:58 0
DQN大卒→エスカレーター→DQN大学院修士卒→エスカレーター→DQN大学院博士卒

で、翌年から母校DQN大の史学科の講師になった漏れが着ましたよ

483 :中川泰秀 ◆tyvkWCNtzY :2006/11/04(土) 17:09:51 0
文学部の就職がないのは、会社でも官庁でも、文学を考える部署が
ないからだ。

484 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 17:25:36 0
就職云々言うなら最初から文学部には逝かないことだ。
歴史学びたいなら経済学部で経済史、法学部で政治史と
法経でもやれないわけではないし。

485 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 17:38:57 0
>>482
食えてるだけ勝ち組。

486 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 17:40:31 0
東大か京大の法学部に行って政治外交史をやって官僚になるといいよ
緒方貞子もそのパターン

487 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 18:10:43 O
古代史はどうすればw

488 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 18:12:21 0
外国語を学んで通訳に。

489 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 18:15:51 O
日本人のギリシャ語・ラテン語通訳、アッシリア語通訳、
史学卒のドイツ語フランス語通訳…
駄目だ需要が見えねえwwwww

490 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 18:40:55 0
>>489
ロシア語通訳は、女性だと企業に需要があるというよ

491 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 18:43:48 0
>>489
観光学科とかできないかなあ

私立じゃもうあるの?


492 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 18:51:04 0
立教大学観光学部
http://www.rikkyo.ne.jp/grp/tourism/index.html


493 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 18:53:36 0
>>492
カリキュラムいかんだね。
あとは、就職先への大学のコネクション

494 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 19:00:49 0
バッタもんが多いということの証明

495 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 19:06:12 0
>>493
辻料理専門学校の方が就職良さそうね<立教観光学部

496 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 19:07:51 0
ソース

497 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 19:44:29 0
なぜ日本史、東洋史、西洋史の中で西洋史が一番厳しいの?

498 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 19:47:36 0
もう史学科卒が団結して新興宗教を作るしかないな。

歴史的、哲学的知識量なら他の学科に断然勝っているからな。
風貌も何年も入院しているからカリスマ性が出てきている。
ああ言えば上佑ならぬ、現代版史学科詭弁アルティメットソフィスト。
「歴史的に見て〜(ry」が決め台詞。


499 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 19:51:36 0
>>497
アメリカでアメリカ史がポストはなく、日本史やる奴のポストばっかり
ということはあり得ないでしょ?

500 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 19:54:18 0
新興宗教w

501 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 20:05:14 0
我々が今まで身に着けてきた知識は、
それは、僅か数十枚の瑣末な紙切れに収斂されてよいものだろうか。

むしろ、たとえ史学の濫用と言われようとも、
それを利用し、歴史に新たなる1ページを加えるべきなのだ。

歴史家はいまや政治家になるべきなのだ。

502 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 20:08:20 0
おまいはヨーポッパ貴族か?

503 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 20:25:35 0
歴史は過去における政治である
政治は未来における歴史である

至言なり

504 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 20:27:23 0
だから私たちは宗教を興すべき。


505 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 20:30:10 0
しかし、興す人は草加せんべいで出来ていたのであった。

506 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 20:31:10 0
史学科の半ニートがつくった宗教なんて
あっという間に学派分裂しそうだな

507 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 20:33:03 0
天皇機関説の意義くらい理解できる面々なんだから、多分国家神道に参集するのが一番だと思う

508 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 20:46:23 0
>>507
そう、割り切って神学書でも書いてれば良い。

509 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 20:52:11 0
今の皇室は南朝の天皇を虐殺して三種の神器を奪った北朝の子孫だからな〜
まずはそこから変えなければ

510 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 20:52:59 0
神学論争キタ!

511 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 20:54:21 0
記紀と進化論って背馳しないの?

512 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 20:55:26 0
>>511
バカじゃねーの?

513 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 21:00:40 0
南朝は支那の権威にすがった時点で八百万の神に見放された。
国王扱いされて、何がうれしいんだか。

514 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 21:03:59 0
>>513
支那を持ち出せば逆賊の汚名がそそげると思うたか

515 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 21:05:28 0
日本史を専攻していないので皇国の知識が少ない・・・

516 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 21:11:24 0
>>514
支那共産党の工作員か?アカは失せろ。

517 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 21:13:24 0
>>516
アホw

南北朝時代に支那共産党があったのか基地害

518 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 21:14:50 0
史学科の人って将来の真剣な話題になると、目をそむけ、話をずらしますよね、、、
とてもファンシーだと思います。

519 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 21:15:42 0
いえいえファンタスティックです!

520 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 21:20:04 0
>>517
神国日本に仇なす不逞支那人にアホ呼ばわりされる謂れはないわ。
支那工作員は吉野葛で緊縛されて天狗党に菊花を責められておればよろしい。

521 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 21:23:13 0
さすが不逞支那工作員>>520
工作員呼ばわりしたら、不逞支那工作員だとバレないと思ってるらすいなw

522 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 21:32:12 0
バカウヨにかかれば壬申の乱も南北朝も本能寺も桜田門も全部コミンテルンの陰謀だろw

523 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 21:34:52 0
↑彼らは実際そう思ってるから笑えないネタなんですけど。

524 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 21:44:28 0
学習院史学科の院卒からライトノベル作家を経て今は本格的中国史作家ですが何か?

525 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 21:50:57 0
国文学科じゃなかったけ?
史学科卒じゃ恥ずかしくてあんなことできません(本音)

526 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 21:53:05 0
デタラメ一点じゃねえ
中国文学が史学科か?

527 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 22:37:39 0
彼は本当は中国古典文学をやりたかったのだが、学習院大には中国文学科がなかったので、
中国古典と関連の深い幸田露伴を研究するため、国文学科に入ったとの由。

まあ、そっちの方では大成しなかったけどな。

528 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 22:46:33 0
そんなこと誰も聞いてないよ

529 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 22:47:59 0
お前に言ってんのか?

530 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 22:52:15 0
524の個人データ、サンクス
支那工作員は人たらしや美人局しかしないはずだが、
やはり日本は狙われているのだな

531 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 22:57:38 0
だ・か・ら
田中ネタは笑えない。

あれ読んで史学を志したキモヲタがたくさんいるんだからな。

532 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 22:59:56 0
あれってどれ?

533 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 23:09:06 0
田中の著作だよ。

534 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 23:15:04 0
>史学を志したキモヲタ

この事実が、史学科の就職率の悪さに関連がある。

535 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 23:15:53 0
もうちょっとヒント呉
あれの翻訳読んで、西洋史志したキモ中国人はでましたか?

536 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 23:22:37 0
あれの翻訳読んで、北海道のプリンスホテルに泊まりたくなった台湾人はでましたか?
何故か全身ピンクで羊蹄山観光を楽しむオプションも入れて

537 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 23:26:23 0
あれの翻訳読んで、「整形しなくても実力で黒人は大統領になれるよ。ジャップは馬鹿だなあ」と笑った黒人はいましたか?

538 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 23:40:27 0
あれってどれだよ!

539 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 23:40:39 0
あれをプレイして、「俺でも天下統一できる」と言って、史学科を志したキモヲタはいました。

540 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 00:47:05 0
こないだ研究室の飲み会で先輩がインターナショナルを歌ってくれたんだけど、
結構かっこいい歌なんでビックリしました。
このスレの住民はあの歌は歌えて当たり前なんですか?

541 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 00:53:56 0
研究者みたいなブルジョワがインターナショナルを歌ってどうする。
町工場の工員はだいたい歌えるよ。組合活動で肩を組んで熱唱するから。

542 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 01:01:03 0
プロレタリア化したブルジョアの子弟か(w
もちろん、実生活も(w

543 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 01:10:03 0
飛行機嫌いが研究者を目指しても大丈夫なのか、ちと不安だ。

544 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 01:28:31 0
今時の組合はインターナショナルなんて歌わないぞ。
組合の先輩に、ご用組合化している現状は改良主義的労働組合機構のブルジョワ国家および
独占資本との合成であり、あなたは社会ファシスト的労働組合官僚ですといったら
( ゚д゚)ポカーンとされたぞ。

545 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 02:10:36 0
可哀想に。社員の福利厚生を第一義に考え、経営にも積極的に参画して
よりよい企業育成に励もうとする現代の労組にとって、>>544は害虫の
ような存在だから、早晩粛清されるのは眼に見えてるな。
今から第二組合でも作って頑張ってみるかい?
もっとも、昔は第二組合なんてものは、労組潰しのために会社が
民社党あたりと組んででっち上げるものと相場が決まっていたんだが。

まあ、これだけ派遣や業務委託が増えると、
組合に入れる正社員てだけでひとつ階級が違う気は確かにするなw

546 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 02:41:44 0
非常勤講師の組合が結成され、インターナショナルが高らかに歌われる。
なんか夢のある話だな。

547 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 03:03:08 0
要するに日本はブルジョワジーとプロレタリアートが未分化な封建的社会なんだよ。

548 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 07:04:33 0
高校の非常勤やってた頃は、仕事もせずに組合活動ばっかりやってる専任どもに、マジむかついたなあ。

549 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 11:09:26 0
まあ、いまどき組合活動ばっかりやってる教員なんて化石モノだけどな。
10年前でも、ウチの県じゃ組合なんて影をひそめて、団塊世代も大人しくしてたけどな。

550 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 12:44:03 0
>546
歴史的にみて労働組合つくって労働者の権利を確立したのは組織化された労働者、
すなわち下級公務員、大企業・中堅企業の正規雇用の労働者。

非正規雇用の非常勤講師の労働組合を結成し、それなりの組織を
構築して権利確立に役割を果たせたら後世の教科書に載る歴史的な偉業とされるぞ。

現在、既存の各労働組合が非正規雇用の労働者加入に力を入れてるようなポーズを
とってるが、あくまでも組合費目当てであって本気で非正規雇用の労働者の権利を
守ろうとしているわけではない。各組合の役員も全員正規雇用の労働者で非正規雇用の
労働者を役員に迎え入れている組合は滅多に無い。

551 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 12:48:08 0
というわけで、自分の退職金確保の為に使い捨て非常勤が沢山ほしい
のが専任。

逆に経営側は専任の労働強化をすれば非常勤が減らせると考える。

もうわかってる奴にはわかってるけど、これからの大学はかなりの数
の生涯非常勤講師が必要。大学運営における人件費のウエイトが高い
からだけど。

552 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 13:10:00 0
学問的にも社会的にも意味のないオナニー研究をするより、
非常勤の労働組合を結成する方がよっぽど意義深いと思うな。
生活力のない彼女が相手だと、結婚も出来んのが現実だし。

553 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 13:57:25 0

            | ノ 凶授  ヽ       (   )  はいはい、はいはい
           /  ●   ● |    (  )     あなたの考えはよくわかります。
        __|    ( _●_)  ミ__   ( )  
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛    
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/         
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /               
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/         
  /__________/ | |        
  | |-------------------| |   

554 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 13:58:29 0
         ∧_∧   ┌───────────
       ◯( ´∀` )◯ < 僕は未来の教授、夢を追うフリーターくん!!
        \    /  └───────────
       _/ __ \_
      (_/   \_)
           lll






555 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 14:08:23 0
もう永平寺に逝けよ

556 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 14:14:24 0
中世の歴史を勉強しても、禅寺や修道院の考え方に心ひとつ動かされないひとたち・・・

557 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 15:00:09 0
就職難の博士たちへ、国立8大学が企業との交流サイト
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061105-00000002-yom-soci

史学科はどうするの?

558 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 15:34:33 0
>>557
俺、史学科の東洋史から国家公務員試験受けて受かって働いている。
それって、博士課程修了者じゃなかったのか?
史学科の場合は博士論文書けなくて単位取得満期退学が多いと思うが。
理系ならいざ知らず史学で博士課程までいったとなると職種は限られるわな

559 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 15:38:49 0
>>557
企業のトップと話せばわかるけど、ねらーたちの考えることと違い、

最近の東大京大理系使いもんにならんの山ほどいて、実学志向の私立の方
が使えるのが増えている。昔は完全に逆だったそうなんだけど。

と言う意見が多く聞かれる。

560 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 16:46:18 0
俺も、史学は実用的な学問と言う事で地方公務員試験受かって、町史編纂室で働いてる。

561 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 20:03:19 0
理系博士のフォローをするのは当然だけど、
史学をはじめ文系院進者の面倒を見る必要はない。
何か新しい価値を生み出す能力は備えていないし、
そもそも社会に出ることを一度は拒否しておいて
行き詰まったら面倒見て欲しいなんて、虫がよすぎる。
文系院卒の末路がどうなろうと、あくまで自己責任。

562 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 20:11:22 0
            | ノ 凶授  ヽ       (   ) 
           /  ●   ● |    (  )    今年も院試の季節だな。
        __|    ( _●_)  ミ__   ( )   予算と私のステータスを維持するためにも
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛     新人を少なくとも3人は確保せねば。
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/        
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄     将来の受け皿? そんなものは自らの
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /   営業努力とヤキソバのコテさばきで切り開くもんだ。    
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/
  /__________/ | |        
  | |-------------------| |


563 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 20:15:56 0
|:::::::::::::::::::::::::::::::
|" ̄ ゙゙̄`∩::::::::::::::::
|,ノ  ヽ, ヽ:::::::::::::::::::::::::
|●   ● i'゙ ゙゙゙̄`''、::::::::::::::::
| (_●_)  ミノ  ヽ ヾつ::::::::::
| ヽノ  ノ●   ● i::::::::::
{ヽ,__   )´(_●_) `,ミ::::::: 高校生クマ
| ヽ   /  ヽノ  ,ノ::::::


564 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 20:41:53 0
史学科イラネ

565 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 10:35:35 0
>>544
社会ファシストもろとも倒そうぜ!

インターナショナルもろもろバージョン
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Namiki/3684/kaihou/inter.htm

566 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 12:32:58 0
>>565
史学科はそもそも団結という行為が嫌いだ。

567 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 12:46:39 0
日本史に比べて外国史専攻者の長所は、語学につきる

むしろ語学をやる一素材として歴史をやるって感じで、語学の習得にこそ
力を入れておいて損はないだろ

568 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 12:51:20 0
↑語学って役に立つ、役に立つと言われるけど、本当に役に立つの?

史学イングリッシュ解読用以外で・・・

569 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 12:52:12 0
>>566
法学部は妥協が大好きなので、団結する。
経済学部も提携を愛しているので、団結する。
文学部は真実を求めるがゆえに、分裂する。

570 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 12:56:21 O
国際学会で日本人によるまともな英語発表と質疑応答を聞いたことがない

571 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 12:57:52 0
史学科って女いますか?

572 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 15:52:49 0
女子大に史学科や史学専攻なんて、いくらでもあるけど。

573 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 16:29:31 0
>>568
そうね、あれだけ難しいことやってるといってる割に、英文書かせたら中学生の作文レベルとか
(留学中に懇談した某英国の教授団によるコメント)。

史学科になんの英語力があるんだか。

574 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 16:34:31 0
作家の佐藤賢一っているだろう。
西洋本格歴史小説の。
奴は山形大から東北の大学院にいってる。
それで中世フランス史が専攻みたいだ。
岩波か中公かしらんが「ダルタニヤン」の本書いてただろ。
フランス語のドクカイ能力はあるみたいだな。

575 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 18:17:51 0
>史学科になんの英語力があるんだか。

だからこそこれからの方向性が見えてるじゃん
語学習得の手段としての歴史学
これでよい

576 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 18:22:52 O
これだけ出来ない院生が溢れてるんだから
いくら今後に期待したところでその有用性は疑わしい

577 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 18:24:51 0
四の五の言わないで語学やっておけ

578 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 19:05:59 0
語学は中途半端なできが一番悪い。
語学は、「役に立つ」語学のみが就職、出世に影響する。

579 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 19:13:12 O
まあ確かに今時ギリシャ語やラテン語が出来たところで飯は食えんわな

580 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 19:16:49 0
ラテン語できればフランス語イタリア語スペイン語なんかはすぐに出来るだろ
実際哲学専攻の友人はこの辺り簡単に習得していたしな

581 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 19:22:51 0
英語一本に絞ればおk

582 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 19:26:19 0
>>578
そう、院試の英語より、TOEIC。

日本の学生は話すのは苦手だが、読解は出来ると豪語した教授がいたが、
日本人が一番苦手なのは実は読解。
なぜかというと訳読ばかりだから。

583 :世界@名無史さん:2006/11/07(火) 02:38:16 0
古代史やってる人って本当にラテン語やギリシア語読めるの?
なんか自分の周囲の関係者見てると、怪しいんだけど。
日本語文献に出てくる術後の意味が分かるって程度なんじゃないの?

584 :世界@名無史さん:2006/11/07(火) 14:14:07 O
院生の「古典語出来ます」は怪しいので話半分に聞いとくのがいいかもw
精々Loebを頑張って対訳見ずに読むくらい
PDくらいになると原典から自前で訳起こすから普通に読めるのが大半
教員は当然ながら読めて当たり前
例えばギリシャ史なら高畑氏は京大から出してる古典訳
全部現地で写本とにらめっこで書いてたし
周藤氏はギリシャ語で論文書いて海外に投稿したりしてるね

585 :世界@名無史さん:2006/11/07(火) 15:05:41 0
>>570
国際学会で有名な人ほど、国内ではそれほど有名ではない。

安藤孝行という哲学者はまさにそれ。

彼の哲学研究は海外の基本文献にすら成り、オックスフォード大学の選書に選ばれたにもかかわらず辞退した。

586 :世界@名無史さん:2006/11/07(火) 15:15:08 0
>>584
投稿してるらしいけど、業績表見たら海外でギリシャ語の論文が採択・出版されたものはないようね。

587 :世界@名無史さん:2006/11/07(火) 15:58:51 O
AAAには載ってたのは見たよ

588 :世界@名無史さん:2006/11/07(火) 18:46:28 0
で、ここにいる君たちはその古典古代の言葉を読み書きできるのかい?

589 :世界@名無史さん:2006/11/07(火) 19:14:29 0
現代を生きる日本人には不要かつ余計な知識だな。

590 :世界@名無史さん:2006/11/07(火) 19:20:11 0
>>588
日本語の古文書すら読めないおw

591 :世界@名無史さん:2006/11/07(火) 19:22:30 0
全般的に、古典古代語は現代の言語と比べて、かなり難しいからなあ。

そういう言葉を日常的に使っていた古代人って、頭が良いんだか悪いんだか。

592 :世界@名無史さん:2006/11/07(火) 19:22:58 0
古文書読めないから近現代史に逃げたけど、今度は字が汚くて読めないw
一つだけ勉強になったのは昔の人は字が上手かったという伝説には何の根拠もないってこと。

593 :世界@名無史さん:2006/11/07(火) 19:43:12 0
>>588
人にカッコつけたりしない範囲で読める。余り使わない言語なので、辞書ペ
ケペケで、時たま文法書も引っ張り出す。

カッコ付け教員の例(某駐在員の本より):

ドイツに駐在してしばらくしたとき、会社にドイツ語がよくわからないらしい
人物がやってきておろおろしていた。
で、顔をよく見ると、その昔ドイツ語を自分の通っていた大学で教えていた人物であった。
こんな奴にドイツ語習っていたのだと、あきれかえってしまったが、かわいそ
うなのでいろいろ教えてやった。
この男は自分の使うテキストのドイツ語しか読めないのだった。

594 :世界@名無史さん:2006/11/07(火) 20:10:09 0
語学の習得ってのは、その言語を使って「何をしたいか」というモチベーションが、かなり重要だと思う。

「言語がしんどいから逃げる」じゃなくて、「この言語が読めたら、こんなことがわかるから勉強しよう」とか、前向きに考えないとな。

595 :世界@名無史さん:2006/11/07(火) 20:23:08 0
自動翻訳機はそのしんどいを解決しようと、発展してきています。

自動通訳機などが実用化された暁、史学科卒のはかない夢も消えるのです。
語学のプロで喰えるのは言語学者だけになりますから。

596 :世界@名無史さん:2006/11/07(火) 20:47:45 0
>>595
欧州圏では実用段階だな<機械翻訳
EUの書類は、アメリカで広く使われてる市販の翻訳ソフト、Systranの辞書を増強しただけの特別バージョンで自動翻訳されてるし、
そもそもマイクロソフトの日本サイトの文書も、ほとんどが機械翻訳文。


597 :世界@名無史さん:2006/11/07(火) 21:08:16 O
商業ベースに乗らない古典語や滅亡した古代言語まで
カバーしてくれんのかな?

598 :世界@名無史さん:2006/11/07(火) 22:00:37 0
>>594
だからその手段としての歴史学
ってところに存在意義がある

599 :世界@名無史さん:2006/11/08(水) 19:03:22 0
>>597
どこかがやるだろ
時間の問題

600 :世界@名無史さん:2006/11/08(水) 19:08:29 0
【社会・教育】2年生の半数が留年危機、『TOEFL(トーフル)』500点以上クリア出来ず・・・横浜市大・国際総合科学部
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162977863/

【2006年度大学格付ランキング 文理総合】

S級---------
東京
京都
A級---------------------
一橋 東工
東北 名大 阪大 早大 慶大
北海道大 神戸大 九州大
B級----------------------------------
筑波大 東京外大 お茶の水 上智
千葉大 横浜国立 首都大 広島 大阪市立 ICU 東京理科
C級――――――――――――――――――――――――――――――――
熊本 津田女子 名工 金沢 岡山 同志社 電通 東京農工 立教
中央 大阪府立 大阪外大 ★横浜市立★ 奈良女子 立命館 九工大 明治
新潟 埼玉 日本女子 学習院 青学 法政 静岡 信州 三重 京都工繊
D級――――――――――――――――――――――――――――――――
兵庫県立 関学 関大 成蹊 南山 西南 小樽商科
山形 秋田 福島 岐阜 滋賀 徳島 愛媛 山口
長崎 鹿児島 成城 聖心女子 日大 東海


601 :世界@名無史さん:2006/11/08(水) 19:10:22 0
39 :名無しさん@七周年:2006/11/08(水) 18:36:52 ID:nvzaooMK0
今のTOEFL500点は、
大学入ったけど英語の授業なんて1,2年次の週1コマ〜せいぜい2コマ程度の授業を予習などするわけもなく、
テストもノートかりてパラパラめくるだけでかろうじて突破してきた俺が
4年のときにTOEFL問題集を一冊購入して一周してテストに臨んだところ、せいぜい600点が関の山でしたよっていう程度

500が高水準とはお世辞にも言えないが、このスレにはTOEICとTOEFLを間違えてる奴がいる


40 :名無しさん@七周年:2006/11/08(水) 18:37:21 ID:XntfCRHZ0
これは勉強し続けないと点は上がらない。
俺も初め480点前後で推移、4,5回目か520点を出した。


602 :世界@名無史さん:2006/11/08(水) 19:12:05 0
いい事じゃん、語学が苦手な奴でもかなりのこと調べられるようになる。

逆に語学が得意なだけの奴は不利になるだろうけど、一旦就職なんかして趣味で調べ物するにも語学の壁に
根負けしていた連中が面白いこと始めるだろう。

ただ、ある程度文法に詳しくないと機械翻訳の検証が出来ないから、文法はならっといた方がいいよね。
まあ、翻訳には使わなくても、翻訳ソフトは不定動詞の活用調べる役割に限定しても一つあるといいよ。

603 :世界@名無史さん:2006/11/08(水) 19:48:15 0
史学科は語学、特に英語を必修にすべき(一般教養とは別に)

604 :世界@名無史さん:2006/11/08(水) 20:04:03 0
全員ベルリッツの派遣に置き換える。

605 :世界@名無史さん:2006/11/09(木) 19:30:48 0
史学科なんかいらない。
語学修得なら英文科や外語大で十分。

606 :世界@名無史さん:2006/11/09(木) 21:16:43 0
そうだな、外語大の連中が一生懸命史学の一次資料の翻訳やってたりするし。


607 :世界@名無史さん:2006/11/09(木) 21:24:10 0
学部・外語大→院・帝大にロンダ組って結構いるし、今の学界支える中心的存在の人も多い
やはり語学は武器だね

608 :世界@名無史さん:2006/11/09(木) 22:14:15 0
というわけで、学部の史学科は廃止の方向でまとまりました。

609 :世界@名無史さん:2006/11/09(木) 22:18:29 0
金沢大助教授 不適切引用で出勤停止の処分 (07日)

山口県下関市が発行した本の中で金沢大学の助教授が執筆した部分に不適切
な引用があり、金沢大学は、この助教授に出勤停止の懲戒処分を下しました。
不適切な引用で処分を受けたのは金沢大学文学部の40歳代の助教授です。
下関市が編集し発刊した「下関市史」で、下関市は、今年9月この助教授が執筆した
部分に、出典を明示しない不適切な引用があると発表していました。
これを受け金沢大学では審査委員会を設置してこの問題の調査を進め7日
この助教授を8日から21日間、出勤停止とする懲戒処分としました。
金沢大学では、「研究者倫理を逸脱した行為であり、関係者に多大な迷惑をかけた
とともに、大学の信用を著しく傷つけた」としています。(17:26)
ttp://www.hab.co.jp/headline/news0000056466.html

610 :世界@名無史さん:2006/11/09(木) 22:28:57 0

日本史の話でしょ?

まあ、金沢大には面白い人いたね。
奥野良之助

京都大学理学部中退、須磨水族館の飼育係、金沢大学助教授

OD達が見たら殺したくなるかもなあ

611 :世界@名無史さん:2006/11/09(木) 23:46:13 0
外語大でも、専門領域によっては
言語学研究者よりも歴史学研究者の方が、教員が多いところもある
○○語研究者が1人、○○史研究者が2人みたいに
卒論リストを見ても歴史学系の論題が多かったし

612 :世界@名無史さん:2006/11/10(金) 00:08:06 0
東洋史だと漢文文献読まないといけないんですが。
英語より漢文〜〜〜

613 :世界@名無史さん:2006/11/10(金) 07:46:01 0
>>611
ゼミで自分の翻訳出版したいテキスト選んで、下訳作らせられるし、出版するのは外語大の方が有利だな。

614 :世界@名無史さん:2006/11/10(金) 10:51:20 0
語学は武器だよ、文系の最たる文学部で語学が最重要なのは当然
もちろん最低限1つの外国語は身に付けなければ問題外の存在だね
包丁の使えない調理師はいないだろ

615 :世界@名無史さん:2006/11/10(金) 11:43:10 0
>>613
>ゼミで自分の翻訳出版したいテキスト選んで、下訳作らせられるし、
はっはっは、そういえば私も昔下訳の兵隊さんやりましたよw

今時分の外国史研究は、日本語英語は勿論のこと、+2カ国語くらいは
平気に駆使できて、現地の一次史料に難無くアプローチし、外国の研究者
とも密接な交流を行えるようなのかデフォルトで要求されるんだよね

616 :世界@名無史さん:2006/11/10(金) 13:58:10 0
要は、そこまで金かけてやらせる意義がないと判断されているから国立大の
ポストのお召し上げが既定路線化してるのよね。

>>+2カ国語くらいは
平気に駆使できて、

あまり過剰に物言うなよ。結構な大家でも実はひーこら言ってやってるんだから。

>>デフォルトで要求されるんだよね
そういうのはごく一部でいい。残りは概説をちゃんとこなせること、焼きそばを上手に焼ける
こと。


617 :世界@名無史さん:2006/11/10(金) 14:04:59 0
理論物理と史学のどちらが重要か

理論物理の始まりはギリシャ哲学の真理の探究から発していると考えれば、
哲学・史学科は全廃し、理論物理学者を採用しよう。

618 :世界@名無史さん:2006/11/10(金) 15:09:58 0
>>612
漢文が必要かどうかは専門領域によりけり
中国史なら間違いなく漢文が必要なはず
アラブ史なら、漢文よりもアラビア語・英語・フランス語の方がはるかに重要
うちの東洋史の教授は、英語・フランス語・ドイツ語・オランダ語・ペルシア語は使うけど
漢文は使わないって言ってた

619 :世界@名無史さん:2006/11/10(金) 17:26:27 O
同じ東洋系の枠組みでも西アジアなんて英独アラビアヘブライ必須だからな
必要なスキルが全然違う

620 :世界@名無史さん:2006/11/10(金) 17:34:54 0
語学力を高めることが出来るチャンスに恵まれてていいな

621 :世界@名無史さん:2006/11/10(金) 18:25:31 0
で、無職率ナンバーワン。

622 :世界@名無史さん:2006/11/10(金) 18:36:46 0
まず日本は外国人参政権を認めないとね
国籍の異なる人々の政治参加をみとめない民族差別

623 :世界@名無史さん:2006/11/10(金) 22:05:33 0
【東京】古書店から「悪の華」第2版をだまし取る 自称文芸評論家の無職男(33)を逮捕 自分のブログで未払いに対して開き直りも
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163162589/



624 :世界@名無史さん:2006/11/11(土) 01:13:38 0
県警は、パキスタンの国語である「ウルドゥー語」の堪能な国際捜査官の来年度募集を、
きょう10日から始めた。伏木富山港周辺地域で、パキスタン人らが経営する中古車
販売店が約260店も集中し、パキスタン人らが強盗や窃盗の被害者となる犯罪が
発生しているほか、入管難民法違反(不法残留)などで摘発されるケースが相次いで
いるため。採用されれば、全国で初めてとなる。

 県警警務課によると、県警が採用している国際捜査官はロシア語枠が2人、中国語
(北京語)と韓国・朝鮮語枠がそれぞれ1人。ウルドゥー語枠は05年度に初めて募集
したが、応募者はゼロだった。

 県警が委嘱しているウルドゥー語の民間通訳人も県内に3人しかおらず、同課では
、「慢性的に通訳者が不足している上、民間人には任せられない危険性などが伴う
犯罪捜査や情報収集などに国際捜査官は不可欠。意欲ある人材に応募してもらいたい」と
訴えている。

 採用枠は1人程度。対象は、「1966年4月2日から82年4月1日までに生まれた人」で、
いずれも1年以上の〈1〉海外留学等経験者〈2〉指導業務従事者〈3〉通訳、翻訳業務
経験者――などとしている。受け付けは30日まで。12月17日に教養・筆記試験や
体力検査などの1次試験が行われ、1月上旬〜中旬にウルドゥー語による口述試験や
面接の2次試験が行われる。採用されれば、巡査部長以上の階級での任用となる。

富山 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/toyama/news002.htm

625 :世界@名無史さん:2006/11/11(土) 01:35:58 0
韓国の近代史をやるなら日本語は必須だな。
逆に日本の古代史だと韓国語が出来た方がいい。
そうじゃないと万葉集すら満足に読めないし。

626 :世界@名無史さん:2006/11/11(土) 10:22:27 0
神代文字も読めた方がいいぞ>日本古代史

627 :世界@名無史さん:2006/11/11(土) 12:14:02 0
竹内文書も必読かな?>日本古代史

628 :世界@名無史さん:2006/11/11(土) 13:07:05 0
ヤキソバ焼けなくても大丈夫?>日本古代史

629 :世界@名無史さん:2006/11/12(日) 10:47:25 0
>>628
絶望的だな


630 :世界@名無史さん:2006/11/12(日) 11:52:54 0
まず日本は外国人ヤキソバ権を認めないとね
国籍の異なる人々のヤキソバをみとめない民族差別

631 :世界@名無史さん:2006/11/12(日) 12:00:27 0
後輩たちにアドバイス

糞論文で良いので、論文を発表しましょう。
私は就職した後で、選考時に提出した論文の内容は理解できなかった
と先輩教員に言われました。
要するに、教授会を納得させられる客観的な尺度は「本数」だったようです。

もちろん、年齢などの要素が先方の人事構想にマッチした上での話ね。

632 :世界@名無史さん:2006/11/12(日) 12:06:08 0
うちは2年後に採用がある予定だけど、いまからwktk
採る側になって初めての人事だから。
噂でしか知らない人事の真実を体験始末。

633 :世界@名無史さん:2006/11/12(日) 14:47:29 0
>>631
東大に序凶就職した人は学部はDランクのロンダで、業績わずか2本だったが(某人文系)、
全部国際著名出版社。

634 :世界@名無史さん:2006/11/12(日) 17:07:59 0
世界史をしらない人が世界史をつくっていくことがよくわかった

635 :世界@名無史さん:2006/11/12(日) 17:49:06 0
でもブッシュ大統領はエール大学歴史学部卒じゃん。

636 :世界@名無史さん:2006/11/12(日) 18:01:49 0
>>635
学位はMBAですが…

637 :世界@名無史さん:2006/11/12(日) 18:36:40 0
>>635
アメリカの学部は教養重視。
学部の専門重視はイギリスの大学
でもどっちでもいえるけど、院でいきなり専攻かえる奴(哲学→数学)
なんか珍しくない。
メジャーリーグと同じで、基礎となる考え方や、まとめ方、討議の仕方
を訓練するのが主流で、細かいことは実地で覚えろという方針のところ
が多い。
で、職人文化の日本式教育に染まった奴にはレベルが低いように見える。
よく考えれば教育方針が根本から違うだけなんだけどね。


638 :世界@名無史さん:2006/11/12(日) 19:00:06 0
中国や中国の女性に謝罪しない日本人が何を言っても無駄

639 :世界@名無史さん:2006/11/13(月) 12:17:46 0
アメリカの学部は踏み台の意味もあるので点数の取りやすい分野が人気。
一番の馬鹿は主専攻:コミュニケーション学なので、見分けが出来る。

640 :世界@名無史さん:2006/11/13(月) 12:55:24 0
まあ、どういおうと日本の史学科ほど役に立たないものはない。

レベル的にはロリコンアニメの同人以下だな。

641 :世界@名無史さん:2006/11/13(月) 21:53:06 0
>>640
同意するよ。
ロリコンアニメの同人は人気が出れば十分食っていけるけど
史学で食っていくのは至難の業だからな。

642 :世界@名無史さん:2006/11/13(月) 23:41:45 0
ロリコンアニメはHENTAIとして世界に通用するが
日本の史学は…

643 :世界@名無史さん:2006/11/14(火) 12:55:45 0
師匠から廃業を勧められました。
まあ、この年まで就職できなかったんだから、しょうがないですね。
まずは非常勤の仕事を後輩に引き継げるよう頑張ってみます。

644 :世界@名無史さん:2006/11/14(火) 13:10:04 0
>>643
>まあ、この年まで就職できなかったんだから、しょうがないですね。

おいくつですか?
業績は如何ほど?

645 :世界@名無史さん:2006/11/14(火) 13:25:37 0

歴史屋をやってても金にならない仕事がないって、んなもん常識じゃん。
人生オワタとか嘆いてる奴の気持ちがどうも理解できない。好きでやってたんだろ?
じゃあそれでいいだろ。進学・就職先のランクだの勝ち組負け組だの騒いでる奴が多いけど、
どっちみち人はいつか年取って死ぬんだから、やりたいことやって飽きたら腹切って死ねばいいだろに。

自分より社会的に成功してる連中がそんな羨ましい?他人は所詮他人だろ。俺って荒んでるかね。

646 :世界@名無史さん:2006/11/14(火) 13:26:54 0
力士は廃業しても相撲協会の職員やちゃんこ屋という道が残されてるが、
歴史の非常勤講師は廃業して何になるんだろう。

これまでの業績より、これからの人生の方がはるかに気になる。

647 :世界@名無史さん:2006/11/14(火) 14:04:53 0
高崎商大、中京短大よ、非常勤講師なんかいちいち公募で選ぶな。

648 :世界@名無史さん:2006/11/14(火) 16:10:10 0
>>644
35
書評1

649 :世界@名無史さん:2006/11/14(火) 17:15:55 0
おまいさん10年も何やってたんだ・・・・

650 :世界@名無史さん:2006/11/14(火) 18:01:41 0
>>646
歴研会員兼古書店主

651 :世界@名無史さん:2006/11/14(火) 18:19:42 0
修論のネタで二、三本論文書くもんじゃないのか?
書評一本って流石に嘘だろ。

652 :世界@名無史さん:2006/11/14(火) 19:14:32 0
>>651
学会誌→レフリーにリジェクト→院生紀要→教員にリジェクト

653 :世界@名無史さん:2006/11/14(火) 20:20:12 0
>>645
まあ、その境地にある人なら、なんかブレイクスルーするかもね。
アインシュタインなんて我が道を行くで最後には大成功を収めた。

一方で、ストレートに教員人生歩んだ同時代の連中で何人が学会史に残った?

654 :世界@名無史さん:2006/11/14(火) 20:32:30 0
ブレイクスルーの栄誉は一人に与えられるだけだ。
しかしその壁の前で力尽きた幾千の死屍を忘れてはならない。

655 :世界@名無史さん:2006/11/14(火) 20:57:22 0
アインシュタイン(www
日本の史学界で100歩ゆずってアインシュタインが現れるのですか(www
傲慢不遜はなはだしいです罠(www

656 :世界@名無史さん:2006/11/14(火) 22:30:19 0
まあ、>>633みたいに「助教授」みたいな一発変換で入力できる簡単な単語を、
わざわざ「序凶」なんて手間のかかる誤変換で入力するようなヒネクレ者じゃ、
就職なんて一生できないだろなw

略して誤変換するのがカッコいいとか2ch流と勘違いしてるんだろうけどw

657 :世界@名無史さん:2006/11/14(火) 23:05:30 0
まーたキモ日本語厨が出たか
こいつの狭量さにもあきれるね

658 :世界@名無史さん:2006/11/14(火) 23:37:34 0
おまえらが普通に書けばいいだけのこと。

659 :世界@名無史さん:2006/11/14(火) 23:49:24 0
はいはい普通な変換に拘って語りたかったら
他にマイルール強制の掲示板立てるか
普通な人がいっぱいいるミクでもグリーでもやれば?
お友達少なくて出来ないかw


660 :世界@名無史さん:2006/11/14(火) 23:56:15 0
だからといって、誤変換にこだわって書くのも大人げないな。
普通に書いたからって損するわけでもあるまいに。

やっぱり、ネラーを自負するつまらんこだわりがあるんだろうね。

661 :世界@名無史さん:2006/11/14(火) 23:59:01 0
史料に忠実であることをモットーとする歴史板住人なら、
表記の厳密さ、正確さこそ追求すべきだな。

662 :世界@名無史さん:2006/11/15(水) 00:00:27 0
空気の読めない押し付け厨きんもー☆

こだわってるわけじゃなくATOKが入ってない状態でただ
変換すんのがめんどい奴もいるだろうに(俺みたいにw)

663 :世界@名無史さん:2006/11/15(水) 00:05:22 O
ねらーの自負とかアホかとw

単に通りがいいから使ってるだけでどっちでもいいし指摘するようなことじゃないじゃん
一々ケチ付けなきゃやってけない神経質か煽りたがりのバカか知らんけど
君は2ちゃんなんか来ないで別のところいったほうがいいんじゃないw

664 :世界@名無史さん:2006/11/15(水) 06:42:06 0
略や誤変換や自負が云々とのたまうならwはいいのか、とゆー疑問がふつふつと
ダブスタ?

665 :世界@名無史さん:2006/11/15(水) 19:07:17 0
こういう理屈っぽいレスが続くのも、このスレの空気を見事に表してるw

でも、俺もことさらヤンキーみたいなけったいなあて字を使うのには賛成しないな。

666 :世界@名無史さん:2006/11/15(水) 21:05:10 0
もう歴史なんて、園芸とかホビーと変わらないよ。
専門書が出たって同じ趣味の人しか見ないだろ。
大学に専門分野なんてもう要らないよ。
文化講座のひとつとして、カルチャーセンターでやっていれば良い。

667 :世界@名無史さん:2006/11/15(水) 21:22:44 0
日本人が古代ローマetcのことを知って(しかも税金で)何の意味がある?
そんなのガイジンが書いた本を翻訳紹介して、趣味人の間で満足すればいいじゃん。

現代的な問題(宗教、政治、思想)は社会学や宗教学、政治学に任せればいい。
趣味の歴史を税金で養うのはもうやめにしようよ。


668 :世界@名無史さん:2006/11/15(水) 21:54:16 0
つーか社会科学の勉強ってのは、世の中を様々な視点から分析するから意味があるので、
社会学、宗教学、政治学はやるけど歴史学は完全無視ってのは、片手落ちとしか言いようがない。

それはともかく、歴史の一つの存在意義として、「教養」があると思う。
国を背負うような人間には、やはりローマの歴史くらいは学んでおいてもらいたい。

とはいえ現状では、史学科の教授の授業を聞くくらいなら、ギボンでも読んだ方が100倍マシではある。
まあそんなこと言い出したら、哲学科の教授の授業など聞かずに、哲学書を直接読む方が100倍マシだがな。

669 :世界@名無史さん:2006/11/15(水) 23:10:10 0
>>668
日本人なら、ローマの歴史より中国の史書や古典を読むべきではないのか?
ギボン読むくらいなら、司馬遷でも読んだ方がよほどマシであろう。

670 :世界@名無史さん:2006/11/15(水) 23:33:58 0
すいません、ヤキソバってどういう意味ですか?

671 :世界@名無史さん:2006/11/16(木) 00:35:06 0
大学教員はオープンキャンパスで高校生相手にヤキソバでも焼いてなってこと。
ま、そんなのは教員ではなく、自治会やらサークルが普通やることだが。

672 :世界@名無史さん:2006/11/16(木) 00:39:11 0
            | ノ 凶授  ヽ       (   )  史学科の教員の仕事はだね
           /  ●   ● |    (  )     学生の確保が最大の任務なのだよ
        __|    ( _●_)  ミ__   ( )   オープンキャンパスでヤキソバを焼くのは
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛   紀要にゴミみたいな論文書くより、大学への貢献度は高い
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/         
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄         ま、論文なんて数さえ揃ってりゃ、出世には差し支え無い
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /        これからの大学は、学生を集められるかどうかだよ
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/         
  /__________/ | |           で、君は我がゼミ秘伝のソースと、学術的功績のどっちが
  | |-------------------| |              重要なのか、もちろん理解していると期待している。

673 :世界@名無史さん:2006/11/16(木) 00:44:35 0
だってえぇぇぇ〜〜〜っ!
好きなんだもん!!!
役に立たないこともわかってるし、仕事にもむすびつかないし…。
でもその時代、その国を追及しないといられないの!!
止められるもんなら止めてちょーだい。

674 :世界@名無史さん:2006/11/16(木) 01:26:49 0
別にとめないよ
その代わり40代でもバイトと変わんないくらいの給料で使いまわされて
雇用保険もなく職歴も積み重ならない
同年代はそろそろ子供もいい年になってきてるのに自分はまだ独り身で
親も存命中に孫の顔を見ることはもう諦めてるうえ
年金だけじゃ暮らせないので老体に鞭打って定年後も働きに出た挙句
病院かホームへ入居
そこまで迷惑かけつつしがみついてみたもののさあ気づけば自分も人生折り返し地点
食えなくて餓死しても親親類を不幸にしても自分が選んで突き進んだ人生だ
世間を怨んじゃいけないよ

675 :世界@名無史さん:2006/11/16(木) 09:08:32 0
先日までJRECINで本務校が公募人事の情報を公開しておりました。
公募〆切から3日と経たずに教授会で最終候補者の報告がありました。
お察しの通り,デキ公募だったわけです。事務担当者の裁量か,幹部の差
し回しかは知りませんが,さすがに応募者を集めてしまってはまずいとの判断
があったようで公開された要項にはデキ臭がぷんぷんするような条件が書かれ
ていました。

例えば,募集開始から〆切までが10日間程度しかありませんでした。さらに
健康診断書の提出まで求めていました。もう木枯らしも吹いたというのに教
授人事です。

怪しげな雰囲気に気付かなかった方は天然認定です。気付きながらも万が
一の可能性に賭けた方,残念でした。他の候補者の書類は見るつもりも無
かったようです。おそらく理事会承認が通る来月くらいには全くさわった様子も
ない書類が返送されるはずです。

最初から内輪で人事をすれば迷惑はかからないと思うのですが,第三者評
価を受ける準備だと言うことで形式だけはそろえる必要があると考えているよ
うです。ご迷惑をおかけした方々に本務校を明らかにすることはできないので
すが,責任者に成り代わりお詫び申し上げます。

676 :世界@名無史さん:2006/11/16(木) 10:19:06 0
>>675
私学あたりは特にデキ公募が多いみたいだけど、はっきり
いってみんなに迷惑だからやめるべきだよね。

677 :世界@名無史さん:2006/11/16(木) 10:19:53 0
まあ、東大でも助手人事は内部者が多いけどな。

678 :世界@名無史さん:2006/11/16(木) 11:24:40 0
>>673
>好きなんだもん!!!
>役に立たないこともわかってるし、仕事にもむすびつかないし…。

エロゲゲーマーなんて仕事は世の中に無いことは知ってるよな?
趣味は趣味と割り切りなさい。

679 :世界@名無史さん:2006/11/16(木) 21:28:32 0
エロゲーマー=史学科学生(ひたすら無駄な事に時間と金を費やす)
クリエイター=非常勤講師(きつい仕事を薄給でひたすらやらされる)
社長=教授(勝ち組)

680 :世界@名無史さん:2006/11/16(木) 22:51:44 O
これから使い捨ての非常勤や助手をアカデミック土方と呼んではどうか

681 :世界@名無史さん:2006/11/16(木) 22:53:33 0
二等兵でいいでしょ
しかし旧日本軍ってのは、日本社会の縮図だね

今も昔もまったく同じだ

682 :世界@名無史さん:2006/11/16(木) 22:55:49 O
院生は予科練生?w

683 :世界@名無史さん:2006/11/16(木) 22:55:53 0
>>644
36
歴研1
アジア経済1
ほか

684 :世界@名無史さん:2006/11/17(金) 17:20:52 0
史学(私学)助成金廃止しろよ(www
こんな社会に一つも還元されない学科に国民の税金を投入するのはやめれ!!

685 :世界@名無史さん:2006/11/17(金) 20:02:37 0
史学科に入ってしまったがゆえにニートになった人のスレPART5
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1160475718/l50

686 :世界@名無史さん:2006/11/17(金) 20:16:39 O
別に歴史が好きなんだからほっけ。
なんでお前らに史学部を否定されなきゃなんないの? 俺は高校生だが、史学部に行くことにした。例え就職できなくても好きなことをやっていきたいと思うし。
そうでなきゃ後悔する。

687 :世界@名無史さん:2006/11/17(金) 20:18:12 0
やめとけ。行ったら、絶対後悔するぞ。

688 :世界@名無史さん:2006/11/17(金) 20:18:29 O
スマソ、ほっとけがほっけになってるな(笑)
説得力ねぇな俺orz

689 :世界@名無史さん:2006/11/17(金) 20:24:37 0
史学科いって国家公務員試験に合格しましたが?
なにか?
教員・公務員は卒業生の2割くらいはいるよ。

690 :世界@名無史さん:2006/11/17(金) 20:41:04 0
たった2割か。

691 :世界@名無史さん:2006/11/17(金) 20:43:37 0
>>690
あとは民間がおおいわな。
史学科でも就職できる人は出来るんだな。

692 :世界@名無史さん:2006/11/17(金) 20:49:39 0
>>686
人生捨てる決断は60歳になってからでも遅くはないぞ

693 :世界@名無史さん:2006/11/17(金) 20:55:34 0
史学部から一種合格はすごいな。

694 :世界@名無史さん:2006/11/17(金) 21:00:14 0
>>691
おいおい「黒人でも政治家になれるんだな」
に近い自虐ネタは勘弁してくれ。文学部出身者が賤民のような扱い…

695 :世界@名無史さん:2006/11/17(金) 21:06:48 0
某大学史学科より
史学科は就職が悪い、悪いと言われているが本当なのか調べてみた。

たまたまうちの大学の統計があったので、、、
大学院進学者、フリーター、教職浪人などを除いた未定者の割合は他の学科よりもやや多い。

他の大学は知らん。

696 :世界@名無史さん:2006/11/17(金) 21:07:43 0
>>691
学部で終わる分には営業要員=トラック配達員(現在大手運輸の正社員の新卒採用は
大卒のみ=高卒は経験者の中途採用か契約採用になる)として需要はあるからな。


697 :世界@名無史さん:2006/11/17(金) 21:08:30 0
>>691
珍走団の連中の将来の夢「サラリーマン」並みに滑稽だな。


698 :世界@名無史さん:2006/11/17(金) 21:09:56 0
>>689
2割?
そんなにいるわけないでしょ。

699 :世界@名無史さん:2006/11/17(金) 21:12:22 0
問題は就職先なんだけどな。
なんでもいいから弾が欲しいところは学部にこだわらず取るよ。
数年で使い潰す予定で取って、残るヤツだけが本当の社員って会社もたくさんある。
最初から真面目に教育して長く使おうと考えてる良心的な企業への就職がわるいんじゃないかな?

700 :世界@名無史さん:2006/11/17(金) 21:18:34 0
日本で史学科の地位が低いのは、伝統的に歴史書の編纂=王朝交代=反天皇という
考えが根強いから。
ああ、歴史家が尊敬されている中国に行きたい。

701 :世界@名無史さん:2006/11/17(金) 21:19:36 0
俺の先輩(Aさん)は普通のサラリーマンで就職したが、給料がすごく安いらしい。
もう一人の先輩(Bさん)は障害者年金もらいながら就職活動?をしているらしい(実質ニートっぽいが・・・)

二人とも修士卒です。
俺はどうなるんだ、まじで・・・

702 :世界@名無史さん:2006/11/17(金) 21:40:05 0
オマイら新潟大で有名な万年研究生・サンショウウオ博士の爪の垢でも煎じて飲め。


703 :世界@名無史さん:2006/11/17(金) 21:55:16 0
大学の教授、講師、非常勤講師になれる確立を計算したことある?
算数の授業なんだけど。

704 :世界@名無史さん:2006/11/18(土) 07:13:53 0
>真面目に教育して長く使おうと考えてる良心的な企業

そういう企業が史学科生なんか採用するわけねーだろ。
日本で史学科の地位が低いのは、実用性の低い学問だからだよ。

705 :世界@名無史さん:2006/11/18(土) 08:59:48 0
>真面目に教育して長く使おうと考えてる良心的な企業

に史学科卒がおいしいことしてもらう為には、

1:有名大学の教員になる。
2:何らかの形(作家・政治家)で有名になる。

の2つしかない。特にありがたがられるのは2、
もちろん1と2のステータスを同時に得られれば
天下無敵。
といっても作家の方も競争が凄い。成功するのは
専任ゲット以上の難関。

2つとも狭き門だ。

706 :世界@名無史さん:2006/11/18(土) 12:08:41 0
>>705
事実上不可能じゃん・・・

707 :世界@名無史さん:2006/11/18(土) 13:17:40 0
くだらんこと考えてるヒマがあったら、外に出て働け。

708 :世界@名無史さん:2006/11/18(土) 13:28:45 0
皿金・先物なら上場企業就職も楽チンだが。

709 :世界@名無史さん:2006/11/18(土) 14:36:21 0
夢が小さっw
せめて従業員1万人以上、売上1兆円以上、財務状態良好の企業を狙えよ。
歴史専攻学部卒でも俺が就職した1991年ごろは↑の条件でも余裕で就職できた。

710 :世界@名無史さん:2006/11/18(土) 14:46:44 0
ダイエーもその規模だったな<1991年

711 :世界@名無史さん:2006/11/18(土) 14:50:01 0
>>710
当時から流通、金融セクターは止めとけって言われてたw
何だかんだで手堅いのは製造業だな。

712 :世界@名無史さん:2006/11/18(土) 16:00:38 0
>手堅いのは製造業

富士フイルム コダック コニカミノルタ

大リストラ中

で、そもそも製造業の文系採用は営業の兵隊ばっかだよな。

713 :世界@名無史さん:2006/11/18(土) 18:17:24 0
営業なんてアホらしくてやってられるか。

と言える勝ち組になれよ。

714 :世界@名無史さん:2006/11/18(土) 18:54:19 0
つーか普通に就職したいなら最初から社会科学系か自然科学系学部に逝けよ。

715 :世界@名無史さん:2006/11/18(土) 18:58:58 0
あなたのための魅惑の学問

法学部:人が人を支配する仕組みを教えてくれる所
経済学部:金で人を支配する仕組みを教えてくれる所
文学部:マゾ専用

716 :世界@名無史さん:2006/11/18(土) 19:42:00 0
>手堅いのは製造業

TOYOTA  なんてどうですか?

派遣工なら未来も見える

717 :世界@名無史さん:2006/11/18(土) 20:25:04 0
だんだん、何のスレがわからなくなってるな。
歴史板に関係ない就職ネタはよそでやれよ。

718 :世界@名無史さん:2006/11/18(土) 20:59:30 0
>>717
関係大有りです。
一部の人たちを除き、大部分の史学科学生は就職しますから。

719 :世界@名無史さん:2006/11/18(土) 21:08:36 0
就職先って研究者以外だと、教師や学芸員、出版社あたりですか。

720 :世界@名無史さん:2006/11/18(土) 21:10:33 0
俺も歯学だ。その苦労は分かる

そろそろ始まる学内セミナーは積極的に史学科の子を受け入れるよ。




おしゃべりするだけで、ほんとに応募してきたら蹴るんだけどね 

721 :世界@名無史さん:2006/11/18(土) 21:22:42 0
>>791
土方とか、駐車場の整備員とか、ピザの配達とか。

722 :世界@名無史さん:2006/11/18(土) 21:42:47 0
>>720
>>歯学
その略し方ヤメテ(w

「史学科卒です。」
と言うと
「歯学科?」と聞き返されたことが何度あったことか(www
その度にみじめな思いをしたことを思い出す。

723 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 02:09:35 0
なぜこのスレのひとたちは人生の負けを認めようとしないのか。
なぜ過去の歴史には目を向ける事ができるのに、現実を直視できないのか。
なぜファンタジーの世界で生き続けようとするのか、ピーターパンたちよ。

724 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 12:25:21 0
俺は大学教官になるべく国立文学部史学科に入学した。
学力的なこともあり、国立文学部で入りやすい熊本大学にした。
学部卒業は院では他大学の熊本大学より一般的にレベルは低いとみられている
大学の修士にいこうと考えた。
教授に推薦状も書いてもらった。
内容も確認した。
修士卒業後は旧帝博士にいこうと考えていた。

しかし、就職の内定があり、先の知れない院へいくより就職する方がいいと思って
就職した。
選択は間違ってないはずだ。

725 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 12:33:00 0
>>719
研究者 無い、そんな夢見るな、妄想だ
教師  多い、でも地方国立教育大の派閥が圧倒的に強いから外様扱い
学芸員 研究者より圧倒的に人数は少ないが、待遇は人間並み。宝くじに当たるようなもの
出版社 出版不況って知ってるか?

726 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 12:43:29 0
史学会もなんか暗いね。
若手を育てても就職は出来ないから、いずれは先細りという感じ。
昔は30〜40代で肩で風切って歩いてるような奴がいたもんだけど、
なんというか疲れて見えるよ。

727 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 12:56:17 0
>>724
>学部卒業は院では他大学の熊本大学より一般的にレベルは低いとみられている大学の修士にいこうと考えた。

落ち着いて書き込んで下さい。日本語としておかしいです。

>修士卒業後は旧帝博士にいこうと考えていた。

修士は修了といいます、がそういう細かいことはともかく、他大の院生をドクター課程から採らない大学もありますし、採るとしても内部よりかなり基準は高くなると考えておいたほうがいいです。

あなたの場合、学部卒で就職というとても良い選択をされたと思います。

728 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 12:58:54 0
>>昔は30〜40代で肩で風切って歩いてるような奴がいたもんだけど、

だいぶん勘違い=うぬぼれ君達が沢山いたのも確か(その後の業績進展をみてみればわかる)

史学もバブルになっていたんだよ。バブルがはじければ社会の片隅扱い。

戦前のあたりに大学に行った、もう棺桶入りの教員達の回顧録見てごらん。
文学部いくのがばれて、親から勘当されたとか、宮廷あたりでも定員埋
まること無いから入学は無試験だったとか。 それでも昔は気のいい大家
などが家賃ただで下宿させたりする文化が残っていたから、貧乏生活長く
でも何とかなった。
史学科なんて長い歴史ではその程度の価値でしかないものだった。
そうした歴史を無視して今後も史学会が発展するなど妄想を描いているのは、歴史を理解出来ない愚者。

729 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 13:11:48 0
>>728
それだけ、ちゃんとした文章が書けるくせに、なぜ「旧帝」国大学のことだけ、
わざわざ「宮廷」と書くのか理解に苦しむ。
>>724は横着に略しても、文字だけは「旧帝」と素直に書いてるのに。
そんなに宮廷という文字に、こだわりがあるのかw

そんなお前も愚者。

730 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 13:14:46 0
で、いちいち釣りをするキミもアホ

植木等の歌にあったな、

自慢じゃないが、俺は馬鹿
遠慮するなよきみも馬鹿

(史学科)馬鹿と馬鹿とでがっちりと、共に並んでクビ吊りましょう

731 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 13:15:36 0
とか〜く〜史学は馬鹿ばかり!

732 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 13:25:23 0
非常勤の仕事で死にそうです。
来年は週5日出講です。
それでも収入は15万いかないので、バイトもしなくちゃならない。
研究する時間がないのと、将来への希望がないのがつらいです。
こんな生活続けられないのは分かっているけど、専任へのあきらめが
つきません。専任にさえなれれば、一気に世間の人並みになれることを
考えると、どうしてもあと一年、あと一年とずるずるいってしまいます。
もう30代も後半なので、決心しなきゃ駄目だよね。

733 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 13:26:34 0
まあ、宮廷とか地底とか小学生みたいな当て字使うのはやめようよ。

みんな、大人だろ。

734 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 14:38:02 0
>>732
ごく一部はかなり高齢で専任になれたりするからな。
で、可能性としてはかなり低いんだけど、それを見てあきらめられない。

気持ちとしてはわかる。もう後はないんだから日々後悔しないようにいきようね。
運転免許があれば佐川のバイトくらいは出来るから。

735 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 14:43:54 0
>みんな、大人だろ。

まあ、仮研みたいないい年こいたオッサンの
集まりでよく使われる言葉だからな。

影響されるんだろ。

736 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 14:44:09 0
博士のトラックドライバーか・・・

737 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 15:05:17 0
      ,,           惨めにまみれて生きてきた史学科学生のきみたちよ
     __||_           いよいよ君たちが目覚め、
     |_ _|           そしてわたしたちの手伝いをするときが来た
     | |           君たちは大学院進学に際して
     | |           決して後悔しないようにしなければならない
     _|_|_          君たちがもし史学研究を怠れば
    |   |          君たちがこの人間界へ生まれてきた意味を
    |   | ___     完全になくしてしまうことになる
    |   |/三 三||    君たちは確かに今生、情報により、煩悩により、けがれた
    |   |||  )Θ( ||    しかし、君たちの本質はけがれるはずはない
    |   |  ̄ ̄ ̄ |    なぜならば、君たちはわたしたちの前生の弟子であり
    丶  |      |    そして本質的には他学科の学生と違い
     |  |   _   |-   史学研究の手伝いをするために生まれてきたからである
     |  |   ||   | |  わたしは、君たちがわたしたちの手となり、足となり
     |  ヽ__/ ヽ____| |  あるいは頭となり、
     ヽ         | |  研究生活の手伝いをしてくれることを待っている
      |         | |  さあ、一緒に研究生活に打ち込もう
      |     ⌒   | | そして、悔いのない死を迎えようではないか
      |         | |
      |          | |                    史学科教授一同


738 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 16:25:59 0
史学とは死学と見つけたり。

739 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 16:29:44 0
轢死院生へ

運ちゃんに聞いたんだけど、タクシー運転手は都内だと
年収700万円くらいだってさ。
関西方面は駄目みたい。家族を養える収入得るのは難しいってさ。

740 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 16:57:41 0
>>737
だからさ、いい加減やってることは引きこもりニートと大差ないことに気がつけよ。
社会への貢献度からいえば、毎日秘伝のたれを研究する近所のラーメン屋のオッサン以下なんだから。

ラーメン屋のオッサンは自費で研究してる。

741 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 17:16:38 0
>>740
まぁ落ち着いて740をもう一度嫁

742 :741:2006/11/19(日) 17:17:54 0
俺が落ち着かないとナ・・・

>>740
737は皮肉だろう ちゃんと読みゃ判る

743 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 20:49:12 0
史学科卒が就職難しい、難しいと言うが、
就職が難しいのは修士以上、大学院進学した奴だけじゃないのか?

学部の奴は中の下、普通以上のところに就職している。

ここで就職、就職と騒いでる奴は大学院とかに逝っちゃった哀れな奴らなのかな。

744 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 21:29:42 0
中途半端に評価の高い大学だと>>743の書いた状況になるかもね。
それなりの大学の学部卒なら史学でもそれなりのとこに就職できると思う。
まあ当然営業要員だけど、社会科学系でもそれは同じだから。

東大やら京大あたりだと社会科学系は幹部要員として入ってからの処遇が違う。
逆にF大だと社会科学系なら何とかなっても、史学ではブラックか派遣なんてことになる。

745 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 21:43:15 0
>>744
MARCH旧一期校ぐらいだと、社会科学系は幹部候補だし
会社の待遇に納得できないなら税理士とか士系になる事も出来るし、珍しくない。

F大では実学以外はやめておけ。F大で人間待遇なのは介護関係だけ。

746 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 21:56:01 0
>>745
そりゃ企業により色々あるよ。
俺の勤務先だとMARCH旧一期校の少し下が普通に就職できる限界。
旧帝大の法あたりでも扱いは一般社員と同じ。
東大と京大の法経だけが最初から本社みたいだよ。

747 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 22:05:29 0
まあ、妄想に耽るのは結構ですが
今の時代、有名大卒という肩書きが有効なのは入社まで。
新卒時の採用では学校名は人事が保険として使うから、相変わらず有利なのは確かだけど。
入社後は、配属された部署で実績あげないと、出世できないし。
今はどこの会社も目標管理シートを期初に書かされて、期末にトレースされる。
1日ベース、週ベースの行動計画表も提出しないといかなし。
東大でマターリなんて今の大手企業ではできん(三菱系企業は相変わらず学閥が強いんだが)。
まあ、総務に配属になればいいけどな。

748 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 22:44:34 0
>>747
全くそのとおり。
ただ入社後に日の当たる部署に回されるか、日の当たりにくい部署に回されるかの問題はある。
最初から本社にいたほうが、当然有利なわけ。
本社で実績上げるのと、営業所で実績上げるのとではその後の昇進に大きな差が出る。

749 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 01:08:17 0
どこに入社するかで人生の半分以上が決まるよ。
大企業で冴えない人生の方が、中小零細でバリバリやるより
金も世間体も上。
結局は入り口が大事。

750 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 11:56:24 0
入り口が史学科だったらいったいどうすればいいんですか?

751 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 13:13:05 0
>>747
総務って会社の暗部うわ何をするlkjhgf

>>750
その入り口には鍵がかかっていて入れないし
入っても奴隷部屋にしかつながっていないから安心しろ

752 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 14:59:02 0
>>金も世間体も上

しがない辺境底辺専任でも在野学者より上

という下らん考えに似ている。人間的にはカスに近い人種だな。
中小企業のコア人材候補として、もっとも必要ない奴。
使い捨て営業兵士としてなら考えるが。

さてと、
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
国際一流ジャーナルのボードにも名を連ね、木造ボロアパートに住み、
国際誌にその研究成果を連発する

新潟大学無職研究生 サンショウウオ博士 ハスミ先生

四国にも似たような物理学者いたな。

で、彼らの下に位置するのは、

(越えられない壁)

史学科教授・助教授・講師

(あり地獄のなか)

史学科OD・院生

753 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 15:46:53 0
>>752
新潟大学なら底辺ではないだろう、予算大きいし。
あそこクラスの専任になるっつーと、それなりに苦労するぞ

754 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 15:50:42 0

日本語の理解力が乏しい奴がいるようです

755 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 18:16:10 0
結局、おまえたちが学歴で人間を差別したがる連中だということがよく分かった。
そんな人間が民主だの自由だの人権だのとよく言えたものだw

756 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 18:24:14 0
だってにんげんだもの
みつを

757 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 18:24:19 0
>>755さん
それなら、史学科卒業者差別撤廃運動を指導していただけませんか?


758 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 18:31:13 0
>>752
きみ、ニートスレの人だよね?

759 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 18:55:08 0
人生投げちゃった院生、院卒はともかく、学部生に>>752みたいな考えを押し付けても受け入れられないな。
一生平社員でも年収500万は確保される大企業で適当に働いて暮らすのと、
必死で働いて自分の力で年収500万を稼ぐ中小企業勤務とどっちがいいか考えれば、ほとんどの人間は大企業を選ぶよ。

760 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 18:59:31 0
このご時世ちゃんと食えるってのは大事ですからね

761 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 19:14:58 0
夢を追った院生      年収0円(一生)
現実を見て就職した学生  年収500万円

生活保護 年150万円←院生の人は考えておいたほうがいい。
『プチ生活保護のススメ―我が家にも公的資金を! 短期間・不足分のみの受給もOK!』
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4906496318/sr=11-1/qid=1164017539/ref=sr_11_1/250-6643211-7889841
ハリポタ作者の話はみなさんご存知ですよね?
生活保護を受けながら研究生活なんてどうですか?
院生にも公的資金を!!

どうせなら院生の方たちは精神の方にも以上がありそうなので、精神障害者として「障害年金」なんてどうですか?

762 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 19:15:55 0
>>759

それはそうだが、一生平社員という人生は違う意味でつらいだろうな。

おれは必死で働いて自分の力で年収500万を稼ぐ中小企業勤務で仲間からそれなりに尊敬されるほうがいいや。

763 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 19:19:18 0
>>759
>>一生平社員でも年収500万は確保される大企業で適当に働いて暮らすのと、

企業にはこういう人材が一番いらないんだって。ウソだと思うならちゃんとした大企業のお偉いさんと
話してみな?どうせキミには高嶺の花の存在だろうが。

764 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 19:20:17 0
>>762
しかし、現実は違います。
年収(これからの時代は) 
大企業 500万円
中小企業 200万円

お金に無頓着な人ならいいかもしれませんが、家族を持つとなると考え物ですね。

765 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 19:21:23 0
>>762
でも大企業で必死で働けば年収1000万だよw
どっちにしても中小は生活の面では損するよ。
中小の魅力は万が一大穴当てれば一気に億万長者ってことだけじゃないかな?
まあなかなか無い話しだけどw

766 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 19:23:09 0
>>765
ニートの夢がまた来たね。
大企業大卒で40後半になっても1000万行かない
人沢山いるのよw

767 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 19:23:23 0
夢を追って院生か、現実を見て就職か・・・

768 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 19:24:55 0
>>766
それでも中小企業よりかはよっぽどいいじゃないか(w
収入0の院生&研究者とは比べるまでもなし。

769 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 19:25:46 0
>>763
まったくその通り。
だけど大企業には労働組合ってのがあって、大企業の役員さんがいくら頑張っても解雇できないんだよw
企業側でいらないと思っても入社しちゃえば安泰なんだよ。
どこのニートさまか知らないけどもう少し現実を知った方がいいよw

770 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 19:26:49 0
年収比較
院生 5万円(お小遣い)
ワーキングプア 80万円
生活保護 150万円
フリーター 200万円
中小企業 350万円
大企業 600万円

こんなもんでしょ、年収1000万なんて、それこそニートの夢

771 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 19:28:18 0
現実を見て就職した学生(80%)           年収500万円〜
夢を追って無残に散った無職OD(17%)      年収0円〜
夢を当座ながら叶えた学振研究員(2%)     年収240〜360万円 
任期後再び夢を追った使い捨て非常勤(0.8%) 年収60〜120万円
夢を実現させた凶授(0.2%)             年収600〜2000万円

現実はこんなもんだと思う

772 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 19:29:26 0
サラリーマンVS院生 THE 収入比較

100対1 でサラリーマンの完勝!!

「う〜む、100対1とは日米開戦時の国力差並みですね(w」
「院生と当時の日本の指導者層はどうかしちゃっていますね(w」

773 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 19:32:36 0
>>770
すまん。
俺は適当に仕事してる万年平リーマンだけど年収は650万。
俺の勤務先は管理職になれば1000万超えるよ。
それなりの大卒で必死で仕事するのが前提だけど、1000万は全然夢じゃないよ。
それでも一部上場の大企業の中では平均よりすこしいいくらい。

774 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 19:33:56 0
>>769
本物の馬鹿?
子会社転籍利用してクビ切るなんて実に簡単だよ。

確かにクビ切られないでがんばった人いるけど30年間一切昇級無し
で退社まで過ごした人もいるけど?

775 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 19:37:30 0
たとえ指導教官・員から進学を勧められようとも、就職は自己責任という現在の状況がつらいわけで・・・

776 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 19:38:35 0
>>774
それはお気の毒にw
そういう会社だったんだね。
俺の勤務先はそういう企業じゃないから。

777 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 19:40:05 0
今時そんな無責任な教員もいなくない?
中途半端に勧めて博士中退とかになっちゃうと自身の評価に響くし
かといって進学者が少ないとコース置いてる意義が問われちゃうし
大学教授も大変だねえ

778 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 19:40:32 0
今時院卒じゃまともな会社に入れないよなぁ…


                   r、ノVV^ー八
                 、^':::::::::::::::::::::::^vィ       、ヽ l / ,
                 l..:.::::::::::::::::::::::::::::イ      =     =
                    |.:::::::::::::::::::::::::::::: |     ニ= 院 そ -=
                  |:r¬‐--─勹:::::|     ニ= 生 れ =ニ
                 |:} __ 、._ `}f'〉n_   =- な. で -=
  、、 l | /, ,         ,ヘ}´`'`` `´` |ノ:::|.|  ヽ ニ .ら. も ニ
 .ヽ     ´´,      ,ゝ|、   、,    l|ヽ:ヽヽ  } ´r :   ヽ`
.ヽ し き 院 ニ.    /|{/ :ヽ -=- ./| |.|:::::| |  |  ´/小ヽ`
=  て っ 生  =ニ /:.:.::ヽ、  \二/ :| |.|:::::| |  /
ニ  く. と な  -= ヽ、:.:::::::ヽ、._、  _,ノ/.:::::| | /|
=  れ.何 ら  -=   ヽ、:::::::::\、__/::.z先.:| |' :|
ニ  る と   =ニ   | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::.|'夂.:Y′ト、
/,  : か   ヽ、    | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::_土_::|  '゛, .\
 /     ヽ、     | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::.|:半:|.ト、    \
  / / 小 \    r¬|ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| \


注・もとは「院卒」ではなく「高卒」だった。

779 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 19:41:51 0
>>777
つ飼い殺し

780 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 19:46:18 0
■大学院生や博士号持ち【無職・だめ】8
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1155606931/l50

781 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 20:53:11 0
サンショウウオ博士の同期の人達では年収1000万(残業代込み)は珍しく無いね
逆に言えば、それを捨てて研究する人生は、現代の出家修行僧と言える。

782 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 21:26:08 0
>>781

その博士の生活費はどこから出てるの?

783 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 22:09:55 0
まあ、どうでもいいけどさ。
金がほしいのに史学をするという矛盾した馬鹿が多すぎるから問題なわけでしょ?

>>781
東大も司法崩れ、国1崩れ、博士崩れ沢山いるからその博士と同じ年代で似たような人沢山いるよ

784 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 22:41:48 0
だな、精神世界につっ走っても悪くはないと思う、若気の至りだ。
ちょっと前?のインドを放浪していた人たちに近いものだと思う。
現代のヒッピーというところか。

785 :世界@名無史さん:2006/11/21(火) 00:59:23 0
概ね、17.18位になれば、専攻学科→可能な職業→収入は判断できる。
而して、史学科専攻→収入零の覚悟若しくは高卒並の人生を覚悟するものなり。
然し稀には小生の如く、風俗のネイちゃんを誑かしヒモとなれる者もいる。
バカな女子高生を風俗に入れてヒモになるも股よし。

786 :世界@名無史さん:2006/11/21(火) 01:20:17 O
アカヒモにもそれなりのお嬢さんつかまえられるヒモもいれば↑みたいに
中古の病気持ち便器しかつかまえられないヒモもいるんですね
勉強になりますw

787 :世界@名無史さん:2006/11/21(火) 07:56:33 0
アカデミックプア
略してアカプア

788 :世界@名無史さん:2006/11/21(火) 11:36:34 0
もうすぐ大量退職が始まるから、
採用状況は一気に好転するんじゃないの?
滞貨一掃の予感wktk

789 :まあ、ホントに退職後空きポストが出来れば採用されるだろうねw:2006/11/21(火) 17:30:49 0
慶応義塾大と共立薬科大が合併へ

サンデー毎日

名門医学部でもこのていたらく、文系学部に至っては(以下略)


790 :世界@名無史さん:2006/11/21(火) 18:25:02 0
ヒント・少子化による学生数減少問題

まあ、リレー役の非常勤講師の口はまわってくるかもしれないね。

791 :世界@名無史さん:2006/11/21(火) 18:41:54 O
常勤ポスト自体消滅だろ

792 :世界@名無史さん:2006/11/21(火) 20:40:39 0
    _____
   /::::::::::::::::::::::::::\                  _
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\             /  ̄   ̄ \
  |:::::::::::::::::|_|_|_|_|           /、          ヽ はぁ?黙ってろデブw
  |;;;;;;;;;;ノ   \,, ,,/ ヽ          |・ |―-、       | 
  |::( 6  ー─◎─◎ )          q -´ 二 ヽ      |
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)          ノ_ ー  |     | 
/|   <  ∵   3 ∵>          \. ̄`  |      / 
::::::\  ヽ        ノ\           O===== |
:::::::::::::\_____ノ:::::::::::\        /          |


793 :世界@名無史さん:2006/11/21(火) 21:57:46 0
史学科の就職率が低く、良くない事はこのスレをみてわかりました。
そこで質問です。慶応、早稲田の史学科でも就職は「悪い」のでしょうか?
既出かもしれませんが、よろしくお願いします。

794 :世界@名無史さん:2006/11/21(火) 22:08:13 0
[就職優先] はい→ 他学科へ

 いいえ
  ↓
慶応より早稲田 

795 :世界@名無史さん:2006/11/21(火) 22:16:24 0
あのね、

キミの人生の目的が大きな会社・安定した収入のあるところへの就職なら、

経済学部とかにいくの。
官僚になりたければ東大法学部にいくの。
地元の公務員になりたければ地元の大学に行くの。
教師になりたければやはり就職したい土地の大学の教育学部にいくの。

自分が人を選ぶ立場になったと考えてごらん。
慶応早稲田の新卒なんて、近所のおばさんには凄いといわれるだろうが、
会社の人事から見れば毎年うじゃうじゃ来るのよ。
学部で足キリしないとキチガイになるし、会社は学校じゃないんだから
いちいち全員の適性を細かく見る義務もないから、それでいいの。

796 :世界@名無史さん:2006/11/21(火) 23:08:01 0
>>793
学部ならそれほどでも
政経とか法に比べりゃ落ちるだろうがFランよりずっとマシ
ただ博士なら東大京大含めた旧帝卒でも死屍累々

797 :世界@名無史さん:2006/11/22(水) 00:57:33 0
>>795
事実を突いているね。(ちょっと厳しいけど)
財務諸表を読めないヤツが経理を出来るわけがないし
法律の原理原則を知らなければ法務や総務は出来ない

史学は趣味、専攻にするもんじゃない。

798 :世界@名無史さん:2006/11/22(水) 03:26:13 0
経済学部で経済史やった人間から見ると、史学の連中は
なんで経済史を侵略して植民地にしとかなかったんだろう
と歯がゆいんだけど。

上の方で経済史の卒論テーマ上げて馬鹿にしてるような書
き込みもあったけどさ、当たり前なんだよ。学部のカリキュ
ラムで経済原論とか経済政策論とか、とにかく経済学メイ
ンでやってきて経済史は専攻のゼミとあとは経済史の選択
講義くらいしかやんないんだもの。史学メインでやってきた
連中とはカリキュラム違うんだからレベル低くて当然。また
経済学の中で経済史はけっして花形部門じゃない。

学部卒業時点でレベルの差が付いてるんだから、院に進
学する時に経済史やってるとこに史学マフィアが流れ込ん
でくれば主流派は取れたはずなんだよね。

たとえばそうやって経済史を史学の植民地にしとけば、全
国の大学の経済学部にアカポスを確保できたはず。Fラン
から灯台までね。勢力拡張を考えて学生を経済史に誘導
して経済の院に進ませる史学科教授はおらんかったのか
いな?お山の大将になるべく経済史に進む史学科の学生
は少なかったんかいな?


799 :世界@名無史さん:2006/11/22(水) 07:55:20 0
昔、教養が廃止されたときに各学部に割り当てされた
教授のポストって一代限りなのか?

800 :世界@名無史さん:2006/11/22(水) 08:39:24 0
>>798
史学科でれば科学史のポストつかめるみたいな話だね。

経済に史学系統の教員いるけど語学教師扱いだからな。外様のお客さん扱い。
当然研究業績は噴飯レベル。
経済もポストゲット難しいんだから、外様に中枢とらせるような馬鹿いないよ。

801 :世界@名無史さん:2006/11/22(水) 19:46:27 0
ただ経済理論に疎いというハンデを背負いながら、
経済史の論文書くというのも難しいんでないだろうか。
かけちゃうもんなのか?

802 :世界@名無史さん:2006/11/22(水) 21:27:15 0
>>801
専攻してちゃんと勉強していれば大丈夫。
ただし、前述されているように日本は縦割り社会。

803 :世界@名無史さん:2006/11/22(水) 22:33:55 0
初歩的な質問ですが、大学の人事って誰が決めてるの?

教授会で決めてるとしたら、外様学部の人間がポストをゲットするのは至難と思うけど。

804 :世界@名無史さん:2006/11/23(木) 00:28:38 0
>>803
教授会が基本だけど、理事会が発言力を持っているところがある。
あと「政治的取引」もあるから一筋縄では行かない。
経済は大学内より、シンクタンクの方が人気があるって話を聞いた。

805 :世界@名無史さん:2006/11/23(木) 15:51:08 0
ある経済学部の西洋経済史のゼミの卒論テーマ

「スイスの知られざる歴史」「カエサルの生涯」「中世ヨーロッパにおける騎士道について」
「アンシャンレジーム期のフランス軍隊」・・・

どこが経済史なのかと・・・

806 :世界@名無史さん:2006/11/23(木) 18:12:33 0
つい先頃、同じサークルにいる某がこんなことを自信満々に笑顔で言った。
「僕、将来教授に成りたいんです。」、と。

正直言って、大学名云々よりも、客観的に見てその彼自身の能力が足りていないのがわかる。
にもかかわらず、院の試験は「字さえ読めれば」通してもらえるのだ。

これはその彼が奢っているとかいうことでなく、
英語もろくすっぽ読めないバカ学生の中でお山の大将だと自覚させてしまったことと、
それと入ったら出られない大学院の試験が簡単なことが悪いのではないか。

麻原彰晃だって目が見えるのに盲学校に入れられて、自分が優秀だと思って勘違い野郎になった。
それと同じ。

まあ入るのは自由意志だから、あとから「青春をかえせ」とか言う事だけは言わないで。

807 :世界@名無史さん:2006/11/23(木) 18:36:28 0
英語はやってれば馬鹿でも出来るようになる。時間がかかるか、そうでないかの差。
日本語と同じ。問題はその後。英語が読めるから研究が出来るわけではない。

うんなこといいだしたら欧米の大学院なんか、日本から見たらフリーパスみたいなもの。
日本では入るのは難しいと誤解しているが、日本で成績いいのとるとロクなのがいないと評判になっている為。
誤解の無いように。

>>804
ある大学東大系列だったのだが、理事の気に障ることをすることが多かったため、
京大に乗り換えたところもある。

808 :世界@名無史さん:2006/11/23(木) 19:02:19 0
植草になれば、F大でもよければいくらでも就職口はありますよ。

809 :世界@名無史さん:2006/11/23(木) 20:28:06 0
>>9
遅レスすぎるが、アメリカの大学は必ずしも学部での専攻を重視しない。
所謂リベラルアーツカレッジの存在を考えればよく分かるだろう。
その後の専門課程の方がよほど重要で、ブッシュもハーバードで
MBAを取得している。

アメリカとは異なるが、欧州に置いても史学科の人間が外交官になっていたりする。
教養を大事にするからな、あちらさんは。かつてイラクで非業の死を
とげた国連幹部のフランス人は、哲学科出身だったはず。

文学部を徹底的に排除する姿勢は、日本特有のものと言ってもいいかもな。
日本の真似をしていたアジア諸国も似たところがあるようだが。


810 :世界@名無史さん:2006/11/23(木) 20:37:26 0
>>809
日本だと受験に世界史や日本史を選択するように、
外国だと、卒業に哲学や地理、経済を選ぶという感じですかね?

受験知識と専攻を同一視するつもりはないが。

811 :世界@名無史さん:2006/11/24(金) 12:56:17 0
>>810
フランスだと大学入学資格は哲学の配点が、信じられないほど高い。

812 :世界@名無史さん:2006/11/24(金) 16:39:32 0
アメリカですら高校できっちり哲学を学ばされるわけで

813 :世界@名無史さん:2006/11/26(日) 10:01:26 0
一般企業勤務の俺が来ましたよ。

文学部卒の同僚もたくさんいるけど、まあみんな苦労してるね。
何がって、彼らは金儲けに喜びを感じないから、いまいち仕事に
情熱を注げない。でも大企業なら何とか居場所は確保できるよ。
取引先の中小企業見てると、一人一人の責任も重いし、
ここの住人には向かないだろうね。
入るの大変でも、大企業にしといたほうがあとでマターリできるよ。

814 :世界@名無史さん:2006/11/26(日) 10:23:21 0
悪いこと言わないから、公務員にしとけ。
おまえらに民間は向いてない。

815 :世界@名無史さん:2006/11/26(日) 10:40:00 0
>>814
国立文学部史学科卒、国家公務員の俺様がきましたよ。
公務員はとにかく給料が安い。
これにめげなければ国家公務員もいいかもよ。

816 :世界@名無史さん:2006/11/26(日) 11:28:42 0
安いったって、バイトや非常勤で四苦八苦してる連中よりマシだろ。

817 :世界@名無史さん:2006/11/26(日) 11:31:55 O
無職ODだけど実家が金持ちなので問題ありませんw

818 :世界@名無史さん:2006/11/26(日) 12:31:27 0
俺も地方公務員になったよ。金儲けするつもりなんて毛頭無いから
文学部に来たんだし。公務員の世界は、学部とか殆ど関係ないから
居心地はいいね。

給料安いのはそうだけど、食うに困るほどでもないから、満足している。
(ときどき新聞みて高給と勘違いしてる人もいるけど、これから先の
人間は今より安い給料で働くことになるよ)
伴侶が働いてくれれば、まあ普通以上には暮らせる。

819 :世界@名無史さん:2006/11/26(日) 21:06:16 0
史学という学問の性質上、ついつい幻想(ファンタジー)のほうに走ってしまうのだろうね。
哲学も似たような傾向がある。

現実から逃げているわけではないが、実際遠ざかっているのは確かだ。
これを現実的歴史観と言おうか、でもその存在を思い出して就職しようと焦った頃にはもう遅いときた。
無職歴史家は逆説的に歴史の歯車から離脱してしまっている。

820 :世界@名無史さん:2006/11/27(月) 03:29:48 0
両角良彦や岡崎久彦や八幡和郎のように高級官僚になってから、趣味で歴史の本書け。
高級官僚がムリでも、せめて地方公務員になれ。

821 :世界@名無史さん:2006/11/27(月) 07:45:10 0
東大の史学科でも×なの?

822 :世界@名無史さん:2006/11/27(月) 08:09:24 0
一般就職なら法とかには劣るがまあ○
アカポスなら東大だろうが京大だろうが半分は首吊る

823 :世界@名無史さん:2006/11/27(月) 20:30:45 0
アメリカの大学なら簡単にアカポスがゲットできるのに。
何で日本にこだわるかな。

824 :世界@名無史さん:2006/11/27(月) 22:29:39 0
>>823
嘘────(´д`)───ん。

825 :世界@名無史さん:2006/11/27(月) 22:47:24 0
本当に能力があるなら、定職につきながら立派な研究ができる。
学生に授業をしながら研究している教授たちはそういう人種。

826 :世界@名無史さん:2006/11/27(月) 23:04:28 O
>>823
恥かくから実態とかけ離れた知ったかやめとけよw

827 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 01:56:25 0
要は子供の数が減ったのがいけないのだよ

828 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 10:45:25 0
>>819
法学なんて年中権力ゲームに明け暮れているが。

829 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 22:01:00 0
経済学部で遊んでた奴と、史学科で一生懸命勉強した奴だと、どっちが就職良いの……?

830 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 00:02:55 0
民間なら明らかに経済学部。
日本では、文系だと大学の成績を殆ど重視しないからね。むしろ優等生タイプは
嫌われる。実際、いい加減な奴の方が日本の企業社会に馴染むし。

高級官僚の世界はまた別。

831 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 20:21:47 0
>>830
じゃあ勉強し損ってことか…何だかなぁ…

832 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 20:45:00 0
日本では文学部を出たという時点で、民間就職を選択しないと公言
してるに近い。少なくとも、世間ではそう受け止める。

女の子はともかく、男で「企業に就職したい、官僚として偉くなりたい」
そういう気持ちがあるのなら、文学部になど来ないことだ。
頑張って勉強して入っても、一生涯のハンディを負うことになる。
同じ大学の法学部や経済の連中がいいとこに決まっていく中で、
惨めな思いをするだけだろう。在学中に司法試験に合格した、とか
いうのならまた別だろうがね。

こういう傾向はいいことではないが、現実にそうである以上
無視して痛い目に遭うのは自分。

833 :世界@名無史さん:2006/11/30(木) 10:28:40 0
@凡_凡
 |   |
 |   |  ←コンビニ袋を平らにのばす
  |___.|

A凡_凡
 |   |
 |   |  
  \___/   ←両端を切る

B(・∀・)ワーイ
\凡_凡/ 
 |   |     スクール水着完成。
 |   |  
  \___/ 
http://ehoba.mydns.jp/phpuploader/img/pup996.jpg

834 :世界@名無史さん:2006/11/30(木) 12:24:25 0
>>829
経済学部の圧勝。アパルトヘイト下での白人と黒人ぐらい違う

835 :世界@名無史さん:2006/11/30(木) 21:48:44 0
「院まで行ったら働きたくないというより、働けないのが実情です。」
大学院修士課程T・Fさん(23)
「自分の知識を過信しすぎていました。僕より知識がある人が同じ年でいるなんて知りませんでした。」
「でも、惰性で博士まで進んでしまったんです。引くに引けない状況です。」
大学院博士課程E・Gさん(25)
「就職セミナーで会う他の学科の人の話を聞くと、いままでなんの学問をしていたのか疑問に思います。」
「はっきり行って役に立たないんです。」
学部3年生J・Kさん(21)
「地方在住とはいえ30後半で給料20万は安すぎでしょう。」
「妻もパートに出ていますが、なんとかやっています。幸せ?幸せですよ。」
修士卒K・Yさん(38)

史学科実録
(みんなもレポよろ(^^)

836 :世界@名無史さん:2006/11/30(木) 22:44:07 0
ウィッテンにみたいに物理に転向しろ

837 :世界@名無史さん:2006/12/01(金) 02:17:43 0
まあ、なんというか修士修了のやつらは一部金銭的な問題のある人達以外は、
モラトリアムや自己評価の間違っているやつらなので、同情するまでもないと思うが
ドクター課程まで進ませといて梯子をはずすのは酷いとは思う。
もっとも、勧められたからといって将来の保障はない世知辛いご時世なわけだが・・・

838 :世界@名無史さん:2006/12/01(金) 22:29:30 0
卒論終わったか?

839 :世界@名無史さん:2006/12/01(金) 23:42:57 0
↑何年か前にな(www

840 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 00:02:50 0
>>ドクター課程まで進ませといて梯子をはずすのは酷いとは思う。
こういう自己中な方は何をしてもダメだと思うのは私だけですか。

841 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 00:25:06 0
文学部だったら史学科でも日本文学科でもたいしてかわらんのかなぁ?

842 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 01:03:17 0
 ↑
文学部で何とかなるのは英文かな。独文仏文では死亡フラグ。
心理はやめておけ、人が余りすぎている。臨床心理士なんて弁護士より大変だけど、給料は看護師並かそれ以下。

843 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 02:20:51 0
中卒、高卒よりはマシだろ

844 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 04:18:12 0
高卒≧Fラン博士課程>中卒

こんな感じ。

845 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 09:14:23 0
Fランで博士なんていないだろう。

846 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 10:48:17 0
>>842
英文科は何とかなるの?
良い所教えて

847 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 14:06:13 0
英文でも読み書き会話が出来ないとこれからはキツイだろ・・・

848 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 14:09:44 0
中卒、高卒と同じ扱いだな>史学職無し博士
いや、中卒、高卒の方が勤続年数が長いから給料高い(苦笑)

まあ社会からは「土方」と呼ばれて同じ扱いだが。

849 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 18:11:48 0
>>847
誰と話すの?

850 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 18:21:13 0
>>849
そりゃ外国人全般と

851 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 23:35:09 0
史学科行きたいと思ってるんだけどそんな就職先ないの?

852 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 23:40:06 0
>>851
就職先は(学部卒なら)有るよ
ただし待遇は高卒並。大卒として扱ってもらいたいなら法か経済。

853 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 00:02:12 0
史学に限るならば・・・東大京大などの旧帝大クラス、
私立なら早稲田・慶応(関西限定なら一応同志社)あたりなら、まだある。
つか、文学部自体、企業に就職するにはヤヴァイ学部。
社会学なら、まだそれほど差別されないだろうけど。
あれは色々応用の利く学問だからな。

史学系なら、外国語を何か習得すること、それと簿記2級くらいは
とっておいて、企業経営に関心のあることを証明しておく必要は
あるだろうね。

854 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 00:09:09 0
>>853
世界史の人達の評価は正直よく分からんのだが、あくまで日本史専攻の立場の者として言わせてもらえば
慶応はさほど良いとは思えない。
例えば学習院はほんとに優れている。勿論本人の資質があってのことだが。
東大・早稲田・慶応・学習院と並べたならば、世間的な評価はいざ知らず、まず慶応は予選落ち。
これは間違いない。その辺適当に高校生に勧めるのは罪だと思う。

855 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 00:57:39 O
就職時の学閥だろ
学習院なんて笑かすなよw

856 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 01:33:29 0
学習院で史学を学んでいいのは皇太子さまだけ(w
永遠有職階級の皇太子さまと万年プロレタリアの俺たちとは雲泥の差。

857 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 01:52:49 0
国立大学の教養学部を潰した時点で、日本は教養の貧困が
進行してる。
むしろ、今よりも教養レベルを引き下げようとしてる感じすらする。
ゆとり教育を批判してる連中が、大学での安易な専門知識教育論
ばっかぶってたりするし。

とりあえず、2年間は教養レベルの涵養に時間を割くようにしろよ。
そうでないところは、全部専門学校に名前を変えたらいいのに。

858 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 02:04:29 0
T大工作員乙

859 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 02:12:27 0
>>855
>>856
はあ?慶応の日本史なんて評価するのはまともな院生や研究者ではありえないと思うが。
確かに学習院は厳しいよ。でも慶応はないだろ。比較するなよ。

860 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 03:01:24 0
>>859
いや、このスレ的には学問的評価がどうとかではなくて、
史学出身の人材が民間企業に採用されるかされないか、
という話なんで。
もっとシビアに言えば、食えるか食えないか。そういうスレ。

とりあえず、学問的評価は関係無し。

861 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 03:40:16 O
人生オワタ人の書き込み無いじゃんオワテない人ばっか

862 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 03:56:12 0
オワタ人は、なかなかネットに書き込むなんてできんでしょ。

863 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 14:21:36 0
ヲワル/ヲワラナイのボーダーライソてどの辺ですか?

864 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 16:41:07 0
現時点でオワテはないけど、先が見えてる人の書き込みは多いと思うけどね。

865 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 16:59:06 0
ここでD3で仙人ゲッツした人が一言↓

866 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 17:17:36 0
史学のアカポスなんて都市伝説です

867 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 17:45:18 0
>>851
学部卒なら何学部行っても変わらんよ。
そのレベルならむしろ大学の名前の方で判断されるから。
ただゼミに先輩が来て話が聞けたり、コネがあったり・・・というのは期待しちゃ駄目だろうね。
当然ながら史学の教授には就職に向けたやる気が全く無いから。
そういう意味でのビハインドはある。

868 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 19:17:55 0
史学科の教授にとって学部生はお客様。
どうせ99パーセントの学生には才能は無いのは分かっているし、研究者として育てる気も無い。
確かに一部の国公立の大学では少人数制で、研究者育成を方針にしているところもあり、その手のところは別。
でもほとんどの私学と所謂駅弁大学の教授達にそんな気はない。
だいたいアカポスを得ている教授達が就職のことなんて分からない、あるいは興味もっていないから。
期待する方がおかしい。

869 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 19:41:29 0
国立文学部史学科卒、将来は大学教官を目指すも
修士課程の前に国家二種試験で内定をとる。
俺は勝ち組ですか?
アカポスって何ですか?

870 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 19:49:19 0
まぁ、食いはぐれにくい仕事に就けたって事では勝ち組では。

871 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 19:57:21 0
>>868
戦後すぐの時代にポストを得た教授(引退して、鬼籍の人が多い)
に聞いてごらん。
ボクは終戦後の人がいない時期だったから教授になれた。今なら
無理だねとさ。

>研究者育成を方針にしているところもあり、その手のところは別。
逆にこれだから、崩れたときの悲惨さが倍増する。

>>869
かなりの数の勝ち組「若手アカポス」は、停年退職まで首がつなが
るかどうかすらわからない。定年まで大学がもったとしても教職で
はなく事務員に降格されていることもあり得る。
これは勝ち組かい?

>>867
学部は大いに関係あるんだが。いまだに東大京大の名前だけでとるとこ
ろは旧財閥系でよほど体力が残っているか、倒産間近い会社。

ああ、三下営業要員としてなら関係ないよ。特に女子。

872 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 20:05:15 0
かなりの数の勝ち組「若手公務員」は、停年退官まで首がつなが
るかどうかすらわからない。定年までいれたとしても公務員で
はなく派遣に降格されていることもあり得る。

873 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 20:15:38 0
本日のNスペは、必見 (12月3日21:00〜 NHK総合)

「保険料が高くて払えない」「保険証をとりあげられたため病院に行けない」。

こんな切実な声が今年になって多数寄せられている。
実は今年、全国で国民健康保険料が大幅にアップし、高齢者を中心に混乱が広がっているのだ。
原因は税制改革による所得税・住民税の増大。国は、さらに、国保財政立て直しのために、
保険料の滞納世帯を厳しく見直し、収納率を上げる様々な手立てを講じている。
その結果、保険料が払えず保険証を返還させられる人も相次ぎ、病気になっても医者に
かかれない人も増えている。

番組は、視聴者から寄せられた声をきっかけに、ご近所の底力でお馴染みの堀尾正明
アナウンサーが、保険料の値上がりにあえぐ人たちの暮らしを取材。

値上げに踏み切った福岡市や厚生労働省に素朴な疑問をぶつける。
そして、加入者4700万人の命綱として長年機能してきた「国民健康保険制度」が、
今なぜ揺らいでいるのか、その構造的な問題点を解き明かす。安心を取り戻すには
どうすればいいのか、格差拡大の中でのセーフティネットのあり方を考える。

[番組ホームページ] http://www.nhk.or.jp/special/

874 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 20:40:29 0
国家二種? Fランク大ならともかく、そこそこの大卒で二種なんかいったら
笑われるぞ。

875 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 20:45:27 0
なるにはBOOKS  27 学術研究者になるには 小川秀樹 編著
ttp://www.perikansha.co.jp/html/0973-6.html

中高生向けのなるにはBooksだが、おまいらの参考になればと思って張っておく。
大抵の公共図書館にはおいてあるので、興味があれば参照してほしい。

876 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 20:52:55 0
人文科学で教授になるには?

・もともと頭が良くないと論外(言語IQ130は必須)これは近視の人がパイロットになれないのと一緒
・家が裕福、複数の不動産があって、株も持っているぐらい
・ブスの性悪女と結婚できる、自分はイケメンである(ただしファッションは問われない)必要がある
  ↑
 切り札として政略結婚が必要だから

877 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 20:54:27 0
>869
一般的に国Uは勝組とは言えない。
仕事の内容も昇任速度も高卒勝組の国Vと全く同じ。
むしろ若い時期から仕事に精通する国Vよりも不利かも。

しかしながら史学科卒の就職先としてはかなりマシな部類とは言える。
今のところ人間的に生活できる俸給はもらえている。

国U採用12年目の私が言うのだから間違い無い。

878 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 21:13:12 0
>>・もともと頭が良くないと論外(言語IQ130は必須)これは近視の人がパイロットになれないのと一緒

また事を大げさに書く。国際ジャーナルに論文書けなくても、国際レヴェルの研究をなさってるとか
(向こうさんではまったく知られていないし)いろいろ面白い人いっぱいいるけどね。

879 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 21:53:41 0
・家が裕福、複数の不動産があって、株も持っているぐらい


そうであるならば経済経営商学部行って機関投資家にでも就職してる

880 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 22:00:52 0
実は機関投資家は法学部生を好んで採用する。

それと、意外な話だがスターファンドマネジャーは
なぜか文学部出身者がちらほら見られる。

・・・でも英文科とか神学科とか哲学科出身者ばかりで史学科出身者は
見あたらないけどな。

881 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 23:04:39 0
国U採用12年目だと800万円ぐらいか。

882 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 23:15:52 0
>>880
ソロスは哲学科だったか。
ただ、それは欧米の話で、日本の企業社会で生きていくためには
文学部ではトテモ大変。

883 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 23:19:26 0
昔から日本は思想無き国家で実学重視。

884 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 23:29:46 0
>>880
欧米のestablishmentは学部の段階で実学なんてやらない。
またそれとは問題が違うが、日本でも本気で自分が頭が良いと思ってるやつらは、法学だの経済なんてやらんだろ。
法学部の教授が自嘲気味に人文に対する引け目を語っていたのが忘れられない。

まあそれでも史学科卒のほとんどは負け組側ではあるが。
でも気にするな。いわゆる高級官僚、大企業のエリート、医者、弁護士等々は所謂勝ち組ではあるが、
本当の強者はestablishmentであり、あるいはずば抜けた才能を持つものだ。
史学科卒だからオワタと思う必要は無いのだ・・・と思え。

885 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 23:37:22 0
>>884
教養主義が華やかなりし頃に学生だった法学部の人とかは、
今でも色々複雑な思いがありそうですね。

今や教養課程そのものが廃止されて、人文系の教員は死亡フラグが
たってるけど。

しかし、学部や修士までなら悲観することはない。
変なプライドを持たなければ、まあ普通に生活できるレベルの就職はできます。
史学のある大学って、ある程度の学力のところが多いしね。
あとは、ま人柄とかですかな。

886 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 01:21:48 O
>>871
大学事務員なんて国公立でも7割が派遣社員のこの時代に
統廃合でポストが消えた教員が事務員に降格?
アホ言っちゃいかんよ
首切られたらそのまま樹海に来まっとろーが

887 :877:2006/12/04(月) 05:24:00 0
>881
いやいやとんでもない。600万円にも届かない。
21世紀に入ってから給料全然上がってないし。

ただし、地方官署勤務なら格安の官舎に住めたり
職務で出かけるときは運転手つき官用車使用できたり
19時頃には仕事を終えられたりというのはある。

今のところは「来月の給料はちゃんと支給されるのだろうか?」
なんて心配も無い。

888 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 08:56:54 0
国2勤務10年目。
年収約400万
ちなみに行政職2級33号俸。
月給24万2000円也。

889 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 10:26:44 0
>>885
教養主義が華やかな頃は、カントの本が百万部近く売れた。

で、東大・京大教員などの名門校の肩書きを手にした人は、海外の本に
チョっコと手を入れた手抜き概説書とかなんか新書でだせば、別荘が建
った。

890 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 10:41:56 0
今はアジアからの留学生が、自国で他人が出した論文を剽窃した手抜き
論文を博士論文で出せば、日本でアカポスにありつけているのが現状
しかも政府もそういう留学生をもっと増やそうと、さらなる厚遇を用意している始末

891 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 12:03:35 0
>>871
まぁ、そういう風に考えんとドクター行った自分を正当化できんのは分かるが・・・。

892 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 12:55:42 0

他人事のようなカキコをするキミは何者なのだろう?

893 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 13:30:09 0
240 :名無しさん@毎日が日曜日 :2006/12/03(日) 20:13:44 ID:nK/zx0jt
好きなことやりゃいいさ

241 :名無しさん@毎日が日曜日 :2006/12/03(日) 20:27:20 ID:w0dxJW5O
のたれ死ぬ覚悟があればね

242 :名無しさん@毎日が日曜日 :2006/12/04(月) 10:24:33 ID:rwDF7hvM
今の教授、助教授達は
喰っていかれない連中予備軍を集めることで
自分たちが喰っていけてるのだからな


894 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 20:12:28 0
>>893
当たり前、世の中は搾取で成り立っている。
学生何年やっているかは知らないが、マルクスくらい読んだことはあるだろう。

895 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 20:17:45 0
今時マルクスなぞ読んでいるのは負け犬だけだ。

そして、大事なことだが、マルクスは自分自身は召使いに横暴であり、搾取者だった。
まあ、いっていることとやってることが逆の佐々木力センセのようなモンだが。



896 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 20:19:29 0
>>895
そう、どこにでも普遍的に搾取があるってことをわかっているじゃないか。
俺はマルクス主義者じゃないぞ、史学科なら当然、知識としてかじっているかと聞いただけだ。

897 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 20:24:33 0
馬鹿、残念だが、俺は学生ではない。

898 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 20:33:47 0
捨て台詞吐く、バカはお前だ。

899 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 20:35:37 0
>>887
何級何号俸で役所はどこ?

900 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 20:55:17 0
900ゲット

901 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 20:58:59 0
これからの時代は学部は史学科でも、その後法科大学院に進み、法曹界へというのが利口な進路になるかもな。
ところが困った事に史学科に来るやつは、院に進みたがるやつが多い。

902 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 20:59:18 0
そいつの給料はシランが、地方上級で28歳の俺の基本給は20万にもなってないよ。
19万に毛が生えた程度。
職域の手当と残業代で手取り20万いくかな・・・ってのが実状。

これが世間様の言う「高給な」(w)地方上級公務員の実態。
ま、別に俺はそれでいいけど。食えてるから。

903 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 21:17:09 0
>>902
地方上級って勘違いが非常に多いけど、上級って言うのは国家公務員二種試験の
「大卒程度」って意味だからな。
俺は国家公務員だが、基本給は33才で24万2000円。
公務員住宅に入ってるから助かってる。
超勤はしないし保険代で3万引かれるから手取りは15万円台。


904 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 22:37:13 0
>>903
まあ二種よりかは待遇的には上のことが多いけどな。
二種には短大卒の区分も含まれてるので。
あと、地元でくるくる回るため、出費が少なくてすむ。

勘違いが多いかどうかは知らんが、もし「県庁の星」みたいなのを
想像してるとするなら、これは大きな間違いとはいえます。

905 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 22:41:41 0
地方上級だと出世頭で部長になれるかな・・・ってレベルだもんな。
幹部はほとんど官庁からの出向。

906 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 22:46:33 0
>>905
自治体にもよるけどね。都庁とかは自前で調達してるみたいだけど、
あなたが言うように殆ど出向組が占めている県もある。島根だか鳥取は
確かそうだったはず。

それと一つ。部長級以上の局長級や参事などがいる自治体は、
トテモ少ないです。

907 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 23:36:44 0
高等官二等の俺が来ましたわ

908 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 23:41:30 0
足軽の諸君、乙

909 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 23:44:42 O
史学科からどんどん離れてるな
公務員の実態調査はもう充分

910 :世界@名無史さん:2006/12/05(火) 00:21:05 0
まあ、史学科でつけるまともな職と言えば、公務員くらいだからな。

911 :世界@名無史さん:2006/12/05(火) 00:22:40 0
前千葉県知事は東大文卒地上で県庁入って知事まで登りつめた人
おまえらもガンガレ

912 :世界@名無史さん:2006/12/05(火) 01:46:00 0
でも高卒、中卒よりは、マシだろう

913 :世界@名無史さん:2006/12/05(火) 02:43:59 0
>>912
高卒、中卒でも手に職持っていれば、月給で40万は稼げる。
F大卒でも、商科卒なら簿記が出来る。
史学卒では、パートのおばちゃんと一緒。何の実用技術も無いのだから。

914 :世界@名無史さん:2006/12/05(火) 03:47:08 0
このスレの趣旨は充分承知した上で、それでも就職のことばかり考えてる人は史学科に来なければいいのにと思ってしまう。


915 :世界@名無史さん:2006/12/05(火) 05:44:47 0
中卒のドカタの人たちよりはいいよ

916 :世界@名無史さん:2006/12/05(火) 08:20:23 0
要は入院しなければいいわけだ。
ここは既にしてしまわれた方々の話し合いの場なのだ。

917 :世界@名無史さん:2006/12/05(火) 08:35:31 0
テレビでおなじみの河合敦は都立高校の教諭なんだってな。
著述業での収入の方が給料よりはるかに多そうだが。

918 :世界@名無史さん:2006/12/05(火) 18:15:24 O
史学科の奴は夢だけ求めて入ったのか? そもそも史学科に入るようなやつの夢って何のだろう…
漏れも高1ぐらいの時は史学部を志望していたが、将来のことを考えて諦めた。
でも今はちょっと後悔してる…
これで良かったのか、それとも史学部に入っていれば良かったのかは分からない…

長文スマン

919 :世界@名無史さん:2006/12/05(火) 19:03:23 0
>>918
史学科に入ったのは大学教官になるため。
そう言う夢があった。自分なら能力があると思った。
しかし、センスがなかった。
国家公務員してるが大学で好きな歴史を十分勉強できて満足だ。

920 :世界@名無史さん:2006/12/05(火) 19:05:40 0
>>918
いいかげんしつこいな。
このスレでずっとわめいているよね。
「史学部」、史学「部」うるさいんだが(wwww

史学科に入るのは自己責任だ。
だから入った後に、
「なんでアカポスがないんだ!」「就職できねえ!」
とダダをこねるのはやめろ。
最初からわかりきっていたことだろうが。

921 :世界@名無史さん:2006/12/05(火) 19:18:18 0
大学教授になるのが夢とかいう人はそもそも向いてないと思うな。
他人を論破するのが何より楽しいとか、史料を読んでいると次々と発想が湧いてきて止まらないとか、
飯の種にもならないことを延々考えていて飽きないとか、協調性ゼロで普通の仕事が勤まらないとか、
そういう普通人としては欠陥といってよい性を持った人が史学というか人文学には向いていると思う。


922 :世界@名無史さん:2006/12/05(火) 21:08:33 0
公務員試験受けろよ
18、19の学部入学時点で学問への憧れで人文系に進むのは仕方ないにしても
周りの他の学生が進路やキャリアプランを考え出す時期に何の安全策も講じないのは
精神的に未熟すぎる

923 :世界@名無史さん:2006/12/05(火) 22:21:06 O
西欧史(とりわけ近代史)を勉強したい場合は
慶應・上智・早稲田・同志社の中ではどれが一番いいですか?

924 :世界@名無史さん:2006/12/05(火) 22:31:30 0
留学

925 :世界@名無史さん:2006/12/05(火) 22:43:48 0
>>他人を論破するのが何より楽しいとか…そういう普通人としては欠陥と
いってよい性を持った人が史学というか人文学には向いていると思う。

欧米の史学では、そういうのを馬鹿と呼ぶが、この国では主流なんだよな。
向こうでは論争は楽しむもの。自分の議論に酔いしれてるアホは一流には
なれない。まあ、欧米にもキチガイはいるが。
ま、俺はもう日本にはいない人だから、どうでもいいけどなw
おまえらがんばれ。

>>924
留学してそれなりの成果が上がれば、教員ポストはずれても他の形で
手をさしのべてくれるよ(人間的にまともなら)。
以外と欧米はフェアー。
まあ、成果無しだと人間以下の扱いとなり、黄色い猿扱いで日本で崩れ
るより遙かに悲惨だが。
女の人はアメ男捕まえて暮らすというのもありだしな。

926 :世界@名無史さん:2006/12/05(火) 23:23:10 0
他人を論破するのは面倒なのでハズレだが、それ以外のすべ
てにあてはまってしまう漏れはかなりのダメ人間。

フツーに経済学部→フツーに就職しますたが進路間違えてた
のかも知れず・・・




ダメ人間はフツーに生きようとしたってうまく行かないyo!
あきらめれ。リーマンの世界だって甘かない。

927 :世界@名無史さん:2006/12/06(水) 23:24:36 0
>>923
研究って観点からすれば、国立以外は全部クソ。

928 :世界@名無史さん:2006/12/07(木) 01:31:07 0
研究って観点からすれば、日本においては
日本史>>東洋史>>>>>西洋史
だろうしな。西洋史やるなら本場に留学して実績を残せるかどうかだな。

929 :世界@名無史さん:2006/12/07(木) 01:33:54 0
でも高卒よりはマシだよお

930 :世界@名無史さん:2006/12/07(木) 01:41:17 0
本場に留学して実績を積むのではなく
本場に留学した経歴をもって日本で実績を積む
のが日本の史学界
どこでどれだけの期間何したかは細かく問われやしないのが実状
いい加減な世界だ

931 :世界@名無史さん:2006/12/07(木) 02:44:16 0
高卒よりはるかにマシ

932 :世界@名無史さん:2006/12/07(木) 06:37:53 0
アジア留学生に奨学金、日本で就職促す 2千人に国支給
http://j.peopledaily.com.cn/2006/08/20/jp20060820_62368.html

中国、韓国などアジア諸外国の優秀な人材に、日本企業にもっと入って
もらおうと、日本の大学で学ぶ留学生への無償奨学金制度を07年度か
ら経済産業・文部科学両省が始める。大学・大学院に、採用意欲のある
企業と提携して、留学生向けの専門講座やビジネス日本語講座などの2
年間の特別コースを新設してもらい、その受講生1人あたり、住居費分、
学費免除分、生活費など月計20万〜30万円相当の支給を検討中だ。
支援対象は約2000人を想定している。

933 :世界@名無史さん:2006/12/07(木) 18:52:01 0
統計に基づいた人文科学系博士課程卒業者の実態
http://hakasenoikikata.com/posdoc_report10.html
http://hakasenoikikata.com/posdoc_report11.html

平成14年度の統計では、博士課程卒業者の約半数が無業者であるとの数値が出ている。
(ちなみに、無業者=ニートである)

半数がニート・・・・・・

934 :世界@名無史さん:2006/12/07(木) 18:54:09 0
数字で見る博士課程修了後
http://hakasenoikikata.com/posdoc.html

935 :世界@名無史さん:2006/12/07(木) 21:02:49 0
史学を学んだ人間はあらゆる分野を学ぶ素地が誰よりも出来上がっているのに、
歴史以外に目を向けようとしないのがもったいない。

936 :世界@名無史さん:2006/12/07(木) 21:05:27 0
>歴史以外に目を向けようとしない

具体的にどんな分野のこと?

937 :世界@名無史さん:2006/12/07(木) 21:14:13 O
あらゆる分野って…史学一辺倒で来た私大卒に
理数系能力が期待できるとは到底思えませんけどね
数学史纏めるくらいなら出来るだろうけどそんなの素地もクソもないしw

938 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 12:17:48 0
なんか学問の世界への帰属意識とか、ポストへの執着心が
薄れてきました。

50才で就職して実働10年ちょっとで人生は成立しますか?
経験者の方、ご教示下さい。

939 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 12:23:52 0
転進することを伝えたら
教授「ふーん。健闘を祈ります」
で終わってしまった。

ま、大学での人間関係なんてこんなもんです。
自分だけを信じるくらいで丁度よい。

ちなみに当方30代半ば。

940 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 12:31:42 0
若くしてポストをゲットした人って、無職組に優越感を感じたりするの?
逆に無職者は有職者にコンプレックスを持っているの?
院生以上の心象風景ってどうなっているんだろう。

941 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 12:49:19 0
志望大学の先生はあと数年で定年のようです。
後任は必ず来ますよね。一応旧帝国大学なので。

942 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 12:55:10 0
>>928
東洋史の場合、欧米と日本がほぼ互角で、本場の中国やら何やらは
情報量はあるけど研究水準自体はかなり未熟。

943 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 16:26:48 0
欧米の中国史はそんな大したレベルじゃないだろ。
研究方法は独特かもしれんが。

944 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 16:29:56 0
お前らの中にいるオーバードクターよ、自分の学識は大学教官としてやって蹴ると思ってる奴挙手。
けっこう、博士まででていても知らないことだらけだよ。
by 勝ち組の国家二種

945 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 16:44:53 0
つーか、現職の教員だって知らないことばかりだろ。
学識で学生に劣る教員なんて珍しくもないと思うが。

946 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 16:53:02 O
酷2で勝ち組て……w

947 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 17:03:17 0
学生より学識のない教員なんて本当にいるのかよw

948 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 17:04:49 0
名大中世史って誰になったの?

949 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 17:22:45 0
明清の漢文史料も読めない、オーバードクターよ。
国家二種は十分に勝ち組だよ。
きみら年収いくら?


950 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 17:24:28 0
PDなので360+100です
食えてるからまだいいけど年齢の割にショボイ

951 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 17:44:56 0
非常勤講師 週五日勤務
年収170万 
一番しんどいのは親の介護

952 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 17:47:34 0
教授 46才
900万弱

953 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 17:59:58 0
>>952
ギャグでいってるのか?
国2なら40才で1000万円だよ。

954 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 18:04:01 0
しかしアカポスのドロップ先が公務員のみってのが史学科っぽいよなぁ。
学部卒なら普通に民間いけるのに。

955 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 18:20:41 0
高卒よりはマシだよな

956 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 18:28:49 0
>>953
世間知らずクン。
キミ、鏡見て自分が年収一千万の価値があると思う?

>>937
きみ、科学史は史学科が太刀打ち出来るところじゃないよ。
理学部などで、数学の才能がないひとがドロップアウトして科学史をやるの

>>947
日本語の書けない教授はいるよ。

>>955
高卒寿司職人>史学科小僧寿しアルバイトフリーター

957 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 18:35:47 0
>>938
アインシュタインなんて、その年くらいまで特許庁で役人してたんじゃないの?
大事なのは研究が続けられる環境を若いうちから作ることで、ポストに早く就くことではない。

958 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 18:42:53 0
>>957
ODのおまえらがアインシュタインと較べるとは馬鹿も休み休み言え。
アインシュタインは特殊相対論を発表し一躍、物理学会の大物になったが、
お前らがちまちました研究を発表しても意味がないわ。


959 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 18:56:28 0
まあ、ニートよりマシってことでいいじゃん。

960 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 19:11:01 0
一つだけいいことがあるぞ。職歴が無い期間の言い訳にはなる。

961 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 19:28:45 0
ニートよりまし?

自分で選んで史学科進んだくせに己の無能を棚上げして
職がないとか金がないとか文句言ったり社会保障求めたり
厚顔無恥なことしない分ニートのほうがまだマシだろw

962 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 19:41:35 0

★大学・大学院の史学科総合スレッド 其の漆 ★
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1162266146/


963 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 19:42:18 0

近代史を扱っている教授・大学院について語る
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1163753471/


964 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 19:43:06 0

教員公募星取り表16連敗
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1163685259/


965 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 19:56:22 0
>>961
働く意志そのものが欠如している真性ニートよりはましかと。

あと、日本的な意味での働く意志のあるニートの大半は、
職がないとかカネがないとか文句言ったり社会保障求めたり
しています。
その割には小泉や安倍が好きという矛盾はあるが。

966 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 20:59:11 0
>>965
ニート相手にムキになっちゃって(wwww
切羽詰った必死さが出ていていいぞ!!!

967 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 21:18:29 0
これでムキになってるというのか?
そもそも>>961は自分がニートだとは言ってないぞ。
>>961に失礼。

968 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 21:23:24 0
       (  _,, -''"      ',             __.__       ____
   ハ   ( l         ',____,、      (:::} l l l ,}      /      \
   ハ   ( .',         ト───‐'      l::l ̄ ̄l     l        │
   ハ   (  .',         |              l::|二二l     |  ハ こ  .|
       ( /ィ         h         , '´ ̄ ̄ ̄`ヽ   |  ハ や │
⌒⌒⌒ヽ(⌒ヽ/ ',         l.l         ,'  r──―‐tl.   |  ハ つ │
        ̄   ',       fllJ.        { r' ー-、ノ ,r‐l    |  ! め │
            ヾ     ル'ノ |ll       ,-l l ´~~ ‐ l~`ト,.  l        |
             〉vw'レハノ   l.lll       ヽl l ',   ,_ ! ,'ノ   ヽ  ____/
             l_,,, =====、_ !'lll       .ハ. l  r'"__゙,,`l|     )ノ
          _,,ノ※※※※※`ー,,,       / lヽノ ´'ー'´ハ
       -‐'"´ ヽ※※※※※_,, -''"`''ー-、 _,へ,_', ヽ,,二,,/ .l
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       `''ー-、 l      ト、へ

969 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 12:44:49 0
 

970 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 12:46:54 0
970

971 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 12:48:41 0
 

972 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 12:50:15 0
 

973 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 12:50:58 0
 

974 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 14:32:38 0
974

975 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 14:36:37 0
975

976 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 14:37:16 0
976

977 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 14:41:50 0
977

978 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 14:44:04 0
978

979 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 14:44:58 0
979

980 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 16:56:22 0
980

981 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 18:51:46 0
史学科でなく、経済学部へ池という奴が出没していたが、これを見ればよくわかる、
経済学部にいけば、教授となり、政府の金で官舎を借り、愛人と暮らせるのだ。


府税制調査会の本間正明会長が、都内の官舎に愛人と同居していることが
11日、分かった。官舎住まいの公務員などが国民の税金で甘い汁を吸う
構図が問題視されている中、税制調査組織のトップにいる人物としての
モラルが問われそうだ。
本間氏の官舎愛人同居疑惑は、11日発売の週刊ポストが報じた。

それによると、本間氏は平成15年1月から、JR原宿駅から徒歩5分の
東京・神宮前「東郷台宿舎」に部屋を借りている。部屋は上層階の96平方
メートルで、民間の相場で50万円はくだらないとされるが、本間氏はわずか
7万7000円で借りているという。

その格差だけでも噴飯ものだが、大阪大学大学院教授である本間氏がなぜ
東京の官舎を借りられたのか。実際、13年1月から今年10月まで務めた
経済財政諮問会議議員としての東京での会議は、月3回程度しか開かれて
いないのに。

しかも、同居人の届けが出されているのは本間氏の本妻だというが、実際は、
同誌の取材に愛人関係であることを認め、「奥さんとは離婚調停中。結婚
しようと話し合っている」。本妻も「北新地の女性らしい」と愛人の存在を
承知しているが、「離婚の話は具体的にはない」と話している。

http://www.zakzak.co.jp/top/2006_12/t2006121101.html

982 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 21:38:56 0
しょうもないネタのマルチ乙

983 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 21:40:06 0
 

984 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 21:41:43 0
 

985 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 21:42:50 0
985

986 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 21:43:45 0
 

987 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 21:44:33 0
 

988 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 21:46:38 0
 

989 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 21:48:24 0
 

990 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 21:49:03 0
990

991 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 23:22:48 0
 

992 :世界@名無史さん:2006/12/12(火) 12:20:43 0

教員公募星取り表16連敗
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1163685259/


993 :世界@名無史さん:2006/12/12(火) 12:24:44 0
 

994 :世界@名無史さん:2006/12/12(火) 14:49:50 0
994

995 :世界@名無史さん:2006/12/12(火) 14:51:01 0
995

996 :世界@名無史さん:2006/12/12(火) 14:51:45 0
996

997 :世界@名無史さん:2006/12/12(火) 14:52:36 0
997

998 :世界@名無史さん:2006/12/12(火) 14:53:09 0
998

999 :世界@名無史さん:2006/12/12(火) 14:54:03 0
999

1000 :世界@名無史さん:2006/12/12(火) 14:54:51 0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

243 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)