5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

原爆投下は人類史上最大最悪の犯罪 2

1 :世界@名無史さん:2006/10/12(木) 15:56:54 0
そもそも無差別爆撃からして巨大な戦争犯罪だが、
その上、降伏寸前になってる国家への原爆投下は、
ノックアウトされたボクサーにガソリンまいて火を放つような行為である。
しかも、ウラニウム型とプルトニウム型の2種類投下したかったと推測され、
人体実験としての企みがあったことは明白。
おぞましき人類史の汚点である。

「原爆ホロコースト」の実態
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc700.html

*前スレ
原爆投下は人類史上最大最悪の犯罪
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1137141639/

*関連スレ
トルーマンこそが真の戦争犯罪人
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1120632145/ res129でdat落ち
http://mimizun.com/cgi/dattohtml.pl?http://mimizun.com:81/log/2ch/whis/academy4.2ch.net/whis/kako/1120/11206/1120632145.dat 129まで
アメリカでは原爆について教育してるんですか?
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1061354893/ res984でdat落ち
http://mimizun.com/cgi/dattohtml.pl?http://mimizun.com:81/log/2ch/whis/academy3.2ch.net/whis/kako/1061/10613/1061354893.dat 931まで

原爆がドイツに落とされる可能性は無かったの?
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1114938695/
【被爆者】原爆投下は捏造だった!2発目【被曝者】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1127987030/

2 :世界@名無史さん:2006/10/12(木) 15:59:17 0
「原爆投下問題への共通認識を求めて−長崎の視点から」
ttp://www.ops.dti.ne.jp/~heiwa/peace/shiryo/nagasakigenbaku.html
>最初に確認しておく必要があるのは、「原爆が第二次世界大戦の終結をもたらしたというより、むしろ戦争終結を
遅らせたということだ」(注4)(米国のマ−ティン・シャ−ウィン教授)という基本的事実である。米国は、すでに1943
年5月の軍事政策委員会や翌年9月の英国とのハイドパーク協定(1944年9月)で原爆投下の対象を日本にする
ことをほぼ決定していた。

>つまり、米国政府は都市の物理的破壊ばかりでなく都市住民の皆殺しを狙って新型兵器の実戦使用を行った
のであり、人体実験の性格が濃厚であったという主張である。これが真実であるならば、原爆投下は戦争の
短期化と人命の救済という「人道的行為」であったという「原爆神話」が根底から崩れ去ることになり、これまで
主張されてきたいかなる「米国の論理」をもってしても原爆投下を正当化することは到底できなくなる。

『原爆を投下するまで日本を降伏させるな――トルーマンとバーンズの陰謀』
鳥居 民 (著) 草思社
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794214081/qid=1119454340/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-9169562-6325962

原爆投下――アメリカの欺瞞を暴く
山口洋一(元駐ミャンマー特命全権大使・NPO法人アジア母子福祉協会理事長)
原爆を使用するまで日本を降伏させないために、米国はどんな卑劣な手段を使ったのか

『諸君!』 2005年8月号
ttp://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/index.htm

アメリカ指導者らの原爆投下不要論
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1061354893/ 94 95 377 612

3 :世界@名無史さん:2006/10/12(木) 16:00:06 0
SAPIO 9/7号
[神話]「降伏しなかったから原爆を投下された」
戦後最大のフィクションはこうして作られた/鳥居民
http://www.s-book.com/plsql/com2_magnew?sha=1&zname=2300&type=s&keitai=0

60 終戦翌日にソ連スパイが見た
「ヒロシマ・ナガサキ」アレクセイ・キリチェンコ

フォーサイト 05年09月号
ttp://www.shinchosha.co.jp/foresight/200509/back_num.html
ttp://www.shinchosha.co.jp/foresight/

西岡昌紀
「原爆の第一標的は京都だった」

WiLL マンスリーウイル2006年1月号
ttp://web-will.jp/

記者の目:ベトナム戦争終結30年を追って=沢田猛(社会部)
◇枯れ葉剤の惨禍に慄然−−幻の対日散布計画も
http://www.gslb.mainichi-msn.co.jp/eye/kishanome/news/20051014ddm004070066000c.html


【東京大空襲】米軍による無差別都市爆撃
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1060879092/    @日本史

4 :世界@名無史さん:2006/10/12(木) 16:08:58 0
原爆投下は人類史上最大最悪の犯罪 2

 陸軍長官スティムソンと国務次官グルーは、日本に降伏を勧告するときだと大統領トルーマンに何回も説き、
日本側が受け入れることができるように、天皇の地位保全を約束すべきだと主張した。それでも日本が降伏
を拒否するのであれば、そのときこそ原爆の投下を警告すべきだと説いたのである。
 海軍長官フォレスタル、陸軍参謀総長マーシャル、海軍軍令部総長キングもまた、警告なしに日本の都市
に原爆を投下することには反対の立場であった。
 ところが、トルーマンと彼のただ一人の協力者である国務長官バーンズは、日本に降伏を勧告する
スティムソンの草案から天皇の地位保全を認める条項を削ってしまう。
 また、スティムソンの草案では共同提案国にソ連の名前が入っていたが、トルーマンとバーンズは、
日本がソ連に和平の仲介を依頼していることを日本外務省とモスクワの日本大使館との間の往復電報から
知り、ソ連の名前を削り、重慶の国民党政府に差し替えたのである。日本にソ連への期待を持ち続けさせ、
降伏勧告を無視させようとしてのことだった。
 さらに、その降伏勧告をホワイトハウス、国務省からではなく、宣伝機関の戦時情報局から発表させた。
日本側をして宣伝文書と思わせるようにしたのである。

「原爆投下が米兵百万人救う」アメリカの大ウソ
http://kaz19100.hp.infoseek.co.jp/siryo/genbak.htm
歴史家・鳥居民、自著を語る | 話題の本 | 書籍案内 | 草思社
http://www.soshisha.com/book_wadai/06torii/

5 :世界@名無史さん:2006/10/12(木) 16:09:36 0
「原爆ホロコースト」の実態
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc700.html
丸木美術館−原爆の図
http://www.aya.or.jp/~marukimsn/top/genindex.htm
原子爆弾による被爆の話
http://www.coara.or.jp/~ryoji/abomb/abombindex.html


広島の原爆をCGで再現!「あの日」のきのこ雲
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1154675304/

CGで「あの日」のきのこ雲 ▽広島の制作委、爆心地再現
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200608040108.html
画像
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn20060804010801.jpg

参考(広島のきのこ雲:広島は爆発の瞬間映像はなし。長崎のみ)
Hiroshima
http://video.google.com/videoplay?docid=6829746738581053303&q=hiroshima

Hadashi no Gen (A-Bomb Animation) はだしのゲン動画
http://www.youtube.com/watch?v=zJUksMX8qmc
http://www.youtube.com/watch?v=EhZERU58RSI
Paul Tibbets talks about the Hiroshima bombing
http://www.youtube.com/watch?v=oEokbsYvfFE&mode=related&search=
Hiroshima Atomic Bomb Documentary

被爆者のカラー映像(英語版)
http://www.youtube.com/watch?v=X5Lpemjki_A

6 :世界@名無史さん:2006/10/12(木) 16:10:17 0
■なぜ広島に原爆が投下されたのか■
http://www.hiroshima-spirit.jp/ja/hiroshima/shiryoukan/morgue_e12.html
原子爆弾年表 1945-1946
http://www.ask.ne.jp/~hankaku/html/nenp7.html
戦中・戦後の日系人    (99−09)
http://members.shaw.ca/canadakonogoro/column010.htm
ドレスデンのねじれ  2005年4月4日
http://www.asaho.com/jpn/bkno/2005/0404.html

7 :世界@名無史さん:2006/10/12(木) 16:10:52 0
アメリカ指導者らの原爆投下不要論
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1061354893/ 94 95 377 612
http://mimizun.com/cgi/dattohtml.pl?http://mimizun.com:81/log/2ch/whis/academy3.2ch.net/whis/kako/1061/10613/1061354893.dat


ルーズベルト大統領(当時)の主席補佐官ウイリアム・レーヒー提督は、開戦後間もない
昭和十七年(1942年)一月に出した覚え書きの中で

日本の野蛮人と戦う際は、かつて戦争ルールとして認められていたことを全て放棄しな
ければならい。

という当時米国内で言われていた言葉を引用しました。


トルーマン米大統領はポツダムにおける対日戦争終結のための会議に出席中に
原爆実験成功を知り、それを日本に対して使用することを直ちに決断しましたが、
その際の日記に

このことは遺憾であるが必要なことなのだ。なぜなら日本人は野蛮人であり、無慈悲、
残酷、狂信的だから

と記していました。相手を野蛮人と見なせば、又そういう理由にすれば
何をしても許されるという、人種差別、蔑視、偏見に基づく一方的な考え方でした。
http://homepage3.nifty.com/yoshihito/genbaku-1.htm

8 :世界@名無史さん:2006/10/12(木) 16:11:48 0
『暗闘―スターリン、トルーマンと日本降伏』
長谷川 毅
中央公論新社
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4120037045/
Racing The Enemy: Stalin, Truman, And The Surrender Of Japan
Tsuyoshi Hasegawa
Belknap Pr (2005/5/15)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/0674016939/sr=1-1/qid=1156441492/ref=sr_1_1/249-8485062-3989909?ie=UTF8&s=english-books
元になる英語版
Racing the Enemy: Stalin, Truman, and the Surrender of Japan, (Harvard University Press, 2005).
は権威のある賞として知られているアメリカ外交史学会(SHAFR)のロバート・フェレル賞を06年4月に授賞
http://src-h.slav.hokudai.ac.jp/jp/news/106/news106-3.html

第7回「読売・吉野作造賞」に長谷川毅氏
http://www.yomiuri.co.jp/book/news/20060609bk01.htm
第7回読売・吉野作造賞を受賞する 長谷川 毅(はせがわ つよし)さん 65
http://www.yomiuri.co.jp/book/news/20060609bk02.htm
原爆投下ではなく、ソ連参戦こそが日本の降伏の最大要因だった、との結論は、通説を大胆に否定したものだ。
 発表直後、米国の学者らに、この分野の研究の基礎となる作品、と高く評価された。


終戦の機会を逃し続けた指導者たちの責任      長谷川 毅

『中央公論』 2006年9月号 http://www.chuko.co.jp/koron/

*参考
『暗闘』(「読売・吉野作造賞」受賞作)に異議あり
「原爆投下」より「ソ連参戦」を日本降伏の主因と見なすとは――    麻田貞雄(同志社大学名誉教授)

史料の誤読、自家撞着、古い神話の反復に満ちあふれたこの本の何処が「重要作」なのか?

『諸君!』 2006年9月号 http://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/

9 :世界@名無史さん:2006/10/12(木) 16:14:40 0
太平洋戦争について
http://homepage3.nifty.com/yoshihito/hp-0-1-1.htm
原爆投下(一) http://homepage3.nifty.com/yoshihito/genbaku-1.htm
原爆投下(二) http://homepage3.nifty.com/yoshihito/genbaku-2.htm

東京裁判の際にオランダの代表判事をつとめたレーリンク(後述)によれば、アメリカが
日本に原爆を投下した理由について

ナチス・ドイツがユダヤ人を人間として扱わなかったように、米国も日本人を人間として
扱わなかったからだ
さらに連合国の国民(白人)は有色人種を、昔から人間以下とみなすように教育されて
きた。有色人種である日本人は人間ではないと、トルーマン大統領をはじめ政府、
軍の高官、科学責任者が感じていたからこそ、広島、長崎で数十万人を一瞬にして焼殺できたのだ

と述べています。


原爆開発を担当していたロスアラモス研究所から原爆投下作戦を指揮するために、
原爆搭載機の発進基地であったテニアン島に呼び寄せられたウイリアム・パーソンズ
大佐も、投下後の記者のインタービューに答えて、

ジャップがひどい目に遭うことについて、特別な感情はなかった

と語っていました。


当時のアメリカの雑誌タイムの記事によると、

普通の日本人は知性が低く、無知である。たぶん人間なのだろうが、人間であることを
示すような点はどこにもない

とありました

10 :世界@名無史さん:2006/10/12(木) 16:15:19 0
1:アメリカによる残虐行為
http://homepage3.nifty.com/yoshihito/genbaku-2.htm#zangyaku-1
(1)、実験の項目に分類、二度の人体実験
米国のニューメキシコ州ロスアラモスにある米国最大のロスアラモス国立研究所の原爆に関する公文書によれば、
二回目の投下実験として、ウラン235を原料とした広島に投下した原爆が、三回目の投下実験として、それよりも
二倍の威力を持つプルトニュウム239を原料とした長崎に投下した原爆が、それぞれ実験という項目に分類されて、
被害の惨状全てが記録されています。

(2)、大統領が犯した戦争犯罪
戦場の異常な状況、特に生死の境に追いつめられた極限状態の中で兵士が殺人などの違法行為をするのは、
倫理的に許されるものではありませんが、心理的にはある程度の理解が可能です。

しかし戦場から何千キロも遠く離れたホワイトハウス、国防総省やロスアラモス研究所の事務机の上で、
女性子供を含む人口密集都市への投下により生じる人的被害の程度を冷静に計算し、予測し、その上で
計画を遂行した原爆投下の残虐行為に至っては、その計画者、承認者、投下命令者の悪魔的人間性を
物語る以外の何ものでもありませんでした。

この行為は大量のユダヤ人をガス室において殺害したナチス・ドイツが行った犯罪と、その残虐性、
その計画性においては同等です。彼等はその犯罪の故に死刑に処せられました。


(3)、投下に関する米国の世論調査
原爆投下から一ヶ月後の、昭和二十年九月におこなわれたギャラップ社の世論調査によれば、
原爆の使用について五十四パーセントがそれを是認していましたが、更に二十三パーセントが、
「日本が降伏の機会をつかまえないうちに、この爆弾をもっと落とすべきだった」と答えていました。
日本人は人間以下の、「ねずみ」や、「野蛮人」だという、ハルゼー提督(前述)が公言していた意見
と同じような考えを、多くのアメリカ人は持っていました。

11 :世界@名無史さん:2006/10/12(木) 16:15:50 0
5:人種蔑視に基づく残虐行為
http://homepage3.nifty.com/yoshihito/genbaku-1a.htm#zangyaku
連合国側がおこなった非戦闘員の無差別大量虐殺、戦場における捕虜の虐殺や
戦闘能力を失った者に対する虐殺以外にも、戦死者の遺体に加えた冒涜行為などは
日本人の宗教的感覚とは相容れないものであり、その実態は彼等の残虐行為を戦場
で体験し、目撃した者が書いた以下の著作にあります。

その中には米軍兵士の残虐行為を目撃した米国人のものも、数多くありました。

昭和二十年(1945年)四月七日沖縄への海上特攻に赴いた戦艦大和をはじめ巡洋艦矢矧(やはぎ)
など二隻、駆逐艦三隻が敵の空襲を受けて沈没しました。
「現場の海面で浮遊物につかまり漂流中の無抵抗な乗組員に対して、空母を飛び立った米軍戦闘機
の群が執拗に来襲しては情け容赦もなく機関銃を撃ちまくり殺戮した。」(矢矧の原艦長の証言)

「この悲惨な状況をあざ笑うかのように、米軍機は何時間にもわたって、無抵抗の漂流者に執拗な
機銃掃射を加え続けた。」(著書、「伊藤整一」、大和と運命を共にした第二艦隊司令長官)


同様な残虐行為はニューギニア近海でもおこなわれました。昭和18年3月3日に起きたビスマルク海戦
(空襲)の結果、陸軍の兵士を乗せた輸送船八隻と駆逐艦四隻が敵機の攻撃により沈められましたが、
沈没した日本の艦船からボートや筏で逃れ、浮遊物につかまり漂流中の千名の兵士達に対して、
アメリカとオーストラリア軍の飛行機が低空から機銃掃射をおこない、機関銃の弾を撃ち尽くすと基地に
戻り弾を補給し、映画撮影のカメラマンまで乗せて何度も弾の補給に往復しては攻撃を続けました。

「決して男らしいやり方ではなかった」と第五爆撃隊のある少佐は戦闘記録の中で報告していました。
「隊員の中には気分が悪くなる者もいた」。

救命ボートやその周辺を文字どおり血の海に変えたその殺戮の様子を、機上から撮影した実写フィルム
が十年ほど前にオーストラリアのテレビ局から放映されて、国民に大きなショックを与えました。
「我々はフェアーな戦をしたと思っていたのに.....と」。(容赦なき戦い、ジョン・ダワー著)

ちなみに日本海軍では漂流者に対する攻撃を禁止していました。

12 :世界@名無史さん:2006/10/12(木) 16:16:51 0
終戦直後ある米陸軍大尉が公表した記事には、第四十一師団、捕虜を取らずという堂々たる見出しが
付けられていた。この師団が例外的に日本兵を捕虜にしたのは、軍事情報の収集のために捕虜が
必要な場合だけであった。(容赦なき戦争、副題太平洋戦争における人種差別、カリフォルニア大学教授
ジョン・ダワー著)

病院に対する爆撃

昭和十九年(1944年)五月二十四日にブーゲンビル島ラバウル基地にあった第八海軍病院が、
米軍機による攻撃を受けて、患者、看護婦、医師ら千四百名が死傷した。病院の屋根には国際法の
定めに従い、上空からよく見えるように赤十字の標識を大きく塗装していたにもかかわらず、それを
無視して病院の建物に対して爆撃や銃撃を加えるという国際法違反の非人道的攻撃をおこなった。
それ以後日本軍は病院施設に対する国際法違反の攻撃を防ぐために、地下壕や洞窟内部に病院
を設営することにした。


フィリピンのラグナラ州カランバには日本兵を収容するルソン第一捕虜収容所があったが、ここは
フィヒリピンにおける最大規模の収容所であった。米軍の発表によれば収容された捕虜のうち、
戦争が既に終了した昭和二十年(1945年)末までに、栄養失調で死亡した日本兵捕虜は
一万二千人にものぼった。

もし日本側の捕虜収容所がこのような米兵の大量死を起こしていたら、原因や経過はどうであれ、
B C 級戦犯裁判に掛けられて多数の責任者、兵隊が絞首刑になったことは間違いない。しかし
ここの米軍責任者は誰も罪を問われなかった。


太平洋戦争中の米国による日本人に対する残虐行為は、人種差別に根ざすものだと
英国人ジャーナリストのラッセル・スーパーは述べています。

「アメリカ人は絶望的になっている敵国人を殺戮することに、気がとがめなかった。彼らは太平洋
において人種戦争を常に派手に戦ってきた。新聞の大見出しになる種を探しているアメリカの
高官連中は公然と、日本人を殺すことはシラミを殺すよりも悪いことではないと言明した。
この残虐性は四ヶ月後に広島でその頂点に達することになる。」 (著書、戦艦大和の運命)

13 :世界@名無史さん:2006/10/12(木) 16:17:33 0
アメリカの最大の悪事と汚点
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1056381072/       @国際情勢

米軍の残虐行為:リンドバーグの衝撃証言
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~ttakayam/beigunzangyaku.htm
*リンドバーグはドイツ降伏後ナチスによる集団虐殺現場を見学した時の日記で「どこかで見たような感じ、そう南太
平洋だ。爆撃後の穴に日本兵の遺体が腐りかけ、その上から残飯が投げ捨てられ、待機室やテントにまだ生新しい
日本兵の頭蓋骨が飾り付けられているのを見たときだ。
ドイツはユダヤ人の扱いで人間性を汚したと主張する我々アメリカ人が、日本人の扱い方で同じようなことをしでかした
のだ」と。

孤高の鷲〈下〉―リンドバーグ第二次大戦参戦記 学研M文庫
チャールズ リンドバーグ (著), Charles A. Lindbergh (原著), 新庄 哲夫 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4059011150/249-7534127-5484316

消えた百万人 ドイツ人捕虜収容所、死のキャンプへの道 (1999.8.31 追加)
 ジェームス・バクー 著 申橋昭 訳  光人社
http://www02.so-net.ne.jp/~muraji/gunji/1000000.htm
「西部戦線で捕虜になった約900万人の捕虜のうち、1年もしないうちに約100万人が
連合軍(主にアメリカ軍)の過酷な取り扱いにより餓死や伝染病で記録上から消えた」

【ジュネーブ条約と捕虜待遇】旧日本軍以外、どこが守った?
http://kaz1910032-hp.hp.infoseek.co.jp/140212.html

ベトナム戦争 ソンミを振り返る
http://www.jca.apc.org/~yyoffice/Son%20My/A%20look%20back%20upon%20Son%20My.htm

14 :世界@名無史さん:2006/10/12(木) 16:18:09 0
西尾幹二のインターネット日録
ttp://nishiokanji.com/blog/2006/08/2_4.html

<戦時中の米国の対日行為>
 以下は本で知った話です。戦時中米国のグラフ雑誌の表紙に、少女が前線の兵士に手紙を書く場面が
写されていますが、そこに前線の兵士から送られた、死んだ日本兵の"しゃれこうべ"が置かれていたの
です。これは戦時中日本で報道され、"鬼畜米英"のフローガンの原点になったらしいが、こんなことの
報道は勿論占領期間中は厳禁されています。ですから、今の日本人には戦時中の"鬼畜米英"のスローガン
は、人道的な米軍の実態とはかけ離れた、日本の軍国主義の宣伝に国民が嫌々従ったものと理解されて
いるのです。日本の民間人の集団自決が日本軍の命令によるものであるかのように伝えられ、自決せず
とも"人道的な"米軍に助けられたと言う風に思われているようです。でもグラフ雑誌でアメリカ人の本性
を知っていた戦時中の日本人は本当に"鬼畜米英"と思っていたはずです。
 戦争中には、聯合国による戦争犯罪行為もかなりあったことは、インバール作戦などの戦記にも負傷
した日本軍将兵にガソリンをかけて焼き殺した光景が遠くから見えたとの記述に残されていたと記憶します。
その最大の残虐行為は非戦闘員に対する原子爆弾による無差別殺傷です。

<原爆被害写真>
 検閲、言論統制が厳格に守られたのは広島・長崎の原子爆弾の被害写真でした。小学校時代5年生の時、
サンフランシスコ平和条約が発効した昭和27年ですが、我々は初めて、アサヒグラフで原子爆弾の凄惨な
写真に戦慄したのです。
 これは占領期間中は絶対に報道されませんでした。仮にポツダム宣言による報道、言論の自由が確保
されていれば、戦後直ぐにこの写真は公表されていた筈です。その場合に果たして、聯合国が極東軍事裁判
が「平和に対する罪」「人道に対する罪」で日本の指導者だけを裁くことが出来たでしょうか。原爆被害写真
が公表されるのは「閉ざされた言語空間」の中で日本人が、占領軍が与える材料と統制、管理の結果、
米国が望むような戦争観、米国観を日本人が抱くように出来上がってからのことなのです。つまり、
原爆被害写真を見ても、日本人は、米国には無害化されていたのです。

15 :世界@名無史さん:2006/10/12(木) 16:25:49 0
実際、軍備を解かれ、さらに住む家をなくして無蓋化されてたな

16 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 08:27:33 0
【論説】“平和ボケ”日本を嘲笑う北の核実験 安倍首相の「日本は核武装の選択肢を持たない」態度ではナメられる
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160695153/

17 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 17:11:22 O
あれは悲惨なものだった…

18 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 14:29:10 O
こんな兵器は存在しちゃいけないんだよ

19 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 01:34:58 O
原爆を無くせばいいんじゃないよ。
原爆だから悪いんじゃないよ。
沢山殺すから悪いんじゃないよ。
殺すことが悪いんだよ。
原爆に替わる兵器は沢山作られたよ。
もっと沢山、もっともっと沢山人間を殺すために、懸命にやってきた成果だよ。
原爆がなくなっても何も変わらないよ。
理不尽な戦争や殺人がなくなら無い限り、理不尽に死んでいく人は居なくならないよ。


20 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 15:18:04 O
アインシュタインを含めこれを開発研究した科学者達の飽く無き探求心が人類に落とした業の残骸
それにしては余りにも大きな代償
だがしかし、人類の誰しもが起こし得た未知なる力を望んで起こした世界中の人間の罪
当事者で無い者も、目を伏せ避けて通ってはいけない現実。
人で在る以上、万人が考え背負うべき十字架だったと思う。

21 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 13:50:59 O
>>20
化学者達は実施には反対の署名もしています。国の庇護の元で研究はしたい、しかし投下はするな。やってる事は矛盾だらけですが、純粋な研究心と倫理感は別個に切り離して考えていかなければならないでしょう。
戦争とは恐ろしいもので、それすらも麻痺させてしまうものなのでしょう。ましてや、敵国である当時の米軍首脳陣の方々には、我が国日本は鬼畜に映っていたのでしょうから、それもまた致し方ならぬ事だったのかも知れませんね。

22 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 14:14:45 0
画像掲示板(エロ画像可)

動画と画像のサイト☆
無料サンプルも見れるだお!( ^ω^)ノ

(;´Д`*)ハァハァ...

http://aikawaami.erv.jp/
このURLをコピペして検索してお!

23 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 18:04:50 0
日本では被爆者とか平和主義者がもっとも純粋なファシズムを継承している。
皮肉な話だ。

24 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 18:27:31 0
日本になぜか原爆落としてJAPを
やってしまえといったのと中国にマッカッサーが原爆を
落とせといったときトルーマンがマッカッサーを解雇させたのは
態度は雲泥の差だな
要はある一部のユダヤ人の強烈な反日意識から長崎、広島
の悲劇がきたと思われる

25 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 18:36:52 0
>>24
朝鮮戦争のときは、すでにソ連が核実験に成功しており、
核戦争になるのを避けたと思われる。

26 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 18:41:12 0
>>25
たしかに日本人からしたらそう思い込みたいしその説の筋も通ってるが
それでマッカッサーほどの人物を解雇させるということはないだろう
つまりトルーマンの強烈な親中意識からくる行動なのである
そして反対に原爆投下は反日意識からなのである


27 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 18:46:40 0
> それでマッカッサーほどの人物を

解任当時は本国の言うことに逆らいまくって
既に厄介者視されてたんだけどね。
トルーマン伝でも読んだら?

28 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 18:47:42 0
自意識過剰すぎ

29 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 18:49:03 0
>>26
>原爆投下は反日意識から

単にソ連に対する威嚇だろ。
トルーマンにとって、日本なんかどうでもいいっつのw
反日親日以前に、興味がないw


30 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 19:52:51 0
原爆投下より独ソ戦の方が悲劇のような気がする。

独ソ両国併せて何千万という人間が死に絶えたのだからな。
軍属の犠牲は軽視される傾向にあるけど、
どうあれ何千万という命が独ソ両国の衝突で消えていった。
そう考えると、民間人を殺傷した原爆より独ソ戦の方が悲劇だな。

31 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 20:00:26 0
軍人の犠牲って軽視されすぎじゃない?
民間人100人死ぬのと10万人の兵士が死ぬのとでは、
やっぱり後者の方が悲劇のような気がする。

独ソ戦はそう考えると人類史上の悲劇だな。

32 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 20:52:11 0
冷静に考えれば原爆被害より
対華・対米戦争によって失われた将兵の損失の方が痛いな。
後方で呑気にしている女子供老人が死んだ所でそれは悲しむ犠牲ではない。
特に老人や老婆の犠牲など考慮すべきものではない。
本当に悲しむべきは多くの日本兵を連合国との戦闘で失った事だ。
国家に献身的でかつ多くの国家を支える若者の犠牲が顧みられる事はないのは悲劇だ。
彼らは後方で呑気にしている女子供老人より役に立ち、
そして国家に献身的な若者たちだ。

本当の悲劇は原爆ではない。
国家に献身的な多くの優良な日本男児を失った事にある。
国家の役にも立たない女子供老人が死んだ所でそれは悲劇ではない。喜劇だ。

反原爆主義者は心を痛めるべき犠牲を勘違いしている。
昼寝しかできず国家の役に立たない豚が死んだ所で、
嘆くべき事ではなかろうに。

33 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 20:59:00 0
よく考えろ。原爆なんて悲劇ではないんだよ。
原爆で死んだのは子供女老人ばかりだ。
子供女老人を殺した米軍は一見すると卑怯に思えるだろう。
しかし日本にとって本当の憂うべき損失は、
連合国との戦闘によって多くの若き日本男児を喪失した事にある。
彼らは国家に対して献身的で、女子供老人より役に立つ。
後方で呑気にしている連中など戦争の際には何の役にも経たない足手まといだ。
足手まといの犠牲など、憂う必要性など無い。
国家に献身的で精力的な未来ある若き日本兵を一人失う毎に、
総力戦に勝てるチャンスは減っていくのだからな。
軍需工場すらない都市が一つ壊滅した程度では対した軍事的損失など発生せぬ。
特に国家に献身的で未来ある日本の若者が死ななければなお良い。

結論から述べると原爆はむ悲劇ではない。
戦争の際には戦えぬ奴など単なる足手まといだからな。
国家の為に戦う事もできない足手まといが死んだ所で憂う必要性はないんだよ

34 :世界@名無史さん:2006/10/17(火) 03:56:17 0
おまいを生んだおまいの母親が死ぬべきだったな

35 :世界@名無史さん:2006/10/17(火) 05:26:13 0
変な方向に進んでるなこのスレ

36 :世界@名無史さん:2006/10/17(火) 10:04:49 O
>>33
もし子供とか生まれれてたら役に立ちそうにないから殺しちゃえよw

37 :世界@名無史さん:2006/10/17(火) 13:22:44 0
盧武鉉「核実験が成功した今、国際司法裁判所をソウルに誘致する。」
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1161017172/



38 :世界@名無史さん:2006/10/17(火) 16:43:50 0
>>34
まあまあ。
あいつは、男はいきなり大人で生まれて無性生殖して年もとらないという惑星からやってきた
宇宙人だから、地球の常識が通じないんだよ。
勘弁してやれ。

39 :世界@名無史さん:2006/10/17(火) 20:18:17 0
原爆投下に対する世界の市民レベルの反応はどのようなものでしょうか?
米国では原爆投下に批判的な市民はいるのでしょうか?

40 :世界@名無史さん:2006/10/17(火) 21:30:04 O
ああ沢山いるよ
ただアメリカ独自で芽生えた感情じゃなくて、親日家が散々ぱら日本からアメリカ本土に持って帰ったから起きた事だよ。
それまではアメリカンジャスティスで落として当然みたいな認識だったみたいだが。
拡散してひと事じゃあなくなってきたって気付いたみたいだねw
アメリカの正義って奴は強者の論理をふりかざしてた割りには見てて見苦しい物があるよな。

41 :世界@名無史さん:2006/10/17(火) 21:35:21 0
ドクター中松キタ━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━!!!!!

【発明】ドクター中松、ブログで衝撃発言!「ウチの研究室で原爆作っちゃいました!」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/river/1157730651/l50

42 :世界@名無史さん:2006/10/17(火) 22:13:31 0
>40
ありがとうございます。先日欧州に行ったのですがドイツのサッカースタジアムで
「日本のどこから来たの?」と問われて、私が「長崎から来た。」というと神妙な表情
になり仲間内でボソボソ話し出して、小声で「atomic bomb?」と聞いてきました。
「よく日本はあんな惨いことをされて這い上がって来たものだ。」と言ってくれました。
また、かなりのワーキングクラス風の人でも「あっ、その都市は聞いたことがある!」
や、パリではショップの女性スタッフが「そこは私の行きたいところなの。」
など、欧州でも多くの人が長崎を知っていることに驚きました。
学校で彼らは原爆について習うのでしょうか?その時は米国史観の教育なのでしょうか?
分かる方はお教え下さいませ。

43 :世界@名無史さん:2006/10/18(水) 10:42:20 0
>>42
「サウスパーク」第二話見てみ?
アメリカの核政策を強烈におちょくった描写があるよ。


44 :世界@名無史さん:2006/10/18(水) 19:18:59 O
>>42
先日、長崎に立ち寄る事があり平和公園と原爆資料館と3年前だかに市で建てた追悼資料館に行ってきたのですが、あそこは素晴らしい物になっていますね。
行った事があるかどうかは知りませんが、中は原爆の悲惨さが事細かに、それでいて解り易く展示されていました。
観光のついでなのかも知れませんが、外国人の方も沢山いらしてましたね。取り分け韓国人(中国?)のツアー客が多かった様に思います。草の根的なんでしょうがこうして外国人が興味を持って帰られる事はいい事だなと感じました。
そこには日本に肩入れした考え方も無く、アメリカ側の目線でも無く、純粋に原爆の悲惨さ平和への思いが綺麗に綴られていました。
義務教育の時に、どれだけ学校行事で夏場に集まっても、社会に出てからもニュース等で目にしても戦争なんて原爆なんてと思い、全く実感が沸かなかった自分だったんですが、いかに愚かで平和呆けしていたかが、そして世の中もですが、2つの資料館に行って痛く知りました。
宣伝するつもりはありませんが、現代っ子の私でも理解できた様な場所なので、皆さんも機会があったら是非行ってみるといいでしょう。
現在の存在意義は抑止力の為に変わってあっても、あんな兵器が存在している事実に恐怖を覚える筈です。
思い出して哀しみで少し涙を堪えながらレスをしている自分がいます。

45 :世界@名無史さん:2006/10/18(水) 19:34:20 0
南京侵華日軍南京大屠殺遇難同胞記念館にもぜひ行ったほうがいいよ。


46 :世界@名無史さん:2006/10/19(木) 15:40:25 O
>>45
諸説諸々あるが、史実に伴わなず中国政府が反日感情を民衆に植えつける為に捏造して建てられた記念館だろ。
あんな偏った記念館なぞ見る価値も無い。
死者数が最初は数千人から5万人、挙げ句は大虐殺としては数が少なく民衆に与えるインパクトに欠けるとゆう理由から30万人にしたとゆうエセ記念館だろ。馬鹿馬鹿しい。

そんな所を高校の修学旅行にいれてる学校もあるみたいだが、学校側は何を考えてるのか理解に苦しむ。
存在価値もさっぱり解らんし、中国は自らの恥を内外にアピールしてどうしたいんだろうなw

しかし、正式名称はだらだらと長いなw

47 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 14:42:46 O
>>46
原爆でだって長崎7万人、広島14万人位しか死んでないのになw中国からすりゃ30万人はそれに対抗した数字なんだろうなw
しかもきっかり
300,000人の数はイタスギルw

48 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 15:04:19 0
>降伏寸前になってる国家への原爆投下は、
>ノックアウトされたボクサーにガソリンまいて火を放つような行為である。

原爆投下が悪い行為なら、
戦争を始めた日本はもっと悪い国。

49 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 15:09:41 0
直接対戦はやりたくないけど一応準備はしておくのが悪い行為なら
表から裏からけしかけるアメリカはもっと悪い国。

50 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 15:21:33 0
>>49
>表から裏からけしかける

現在、日本やアメリカが、北朝鮮に対してやってることですねw

51 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 15:23:51 0
逆だな。けしかけてるのは金一味。

52 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 15:27:38 0
じゃあその昔けしかけたのも裕仁一味ってかw

53 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 15:31:35 0
何をどう勘違いしてるの知らんが65年前、
日米戦争をしたがっていたのはアメリカ。
今、戦争したがっているのは金一味。

54 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 15:33:49 0
>>53
65年前、日米戦争をしたがっていたのは裕仁一味。
今、戦争したがっているのは安倍一味。


55 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 15:36:57 0
>>54 それを確かめるために54に北朝鮮出張を命ずる。

56 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 15:38:10 0
あのパール判事の孫は、
「北朝鮮が、経済制裁を日米から受けたなら、モナコやルクセンブルク(のような小国)でさえ、日米に対して武器を取って立ち上がったであろう」 
と発言している。
仮に日米と北の間で戦争が起こったなら、宣戦布告をしたのは日本だね。


57 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 15:41:27 0
と、脳内発言を聞いたのでした。

58 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 15:44:56 0
>>53 それを確かめるために53に北朝鮮出張を命ずる。

59 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 15:53:03 0
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・終了・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

60 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 18:47:08 O
なんだなんだ?オウム返しかw
板的に年齢層は高いんだろうと思うがガキの喧嘩だなw
なんにせよ最初に暴言を吐いたと思う奴が悪い。そいつがDQN確定w

61 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 23:08:10 0
http://hp40.0zero.jp/667/eroRINA

62 :世界@名無史さん:2006/10/21(土) 22:43:45 0
いつも疑問に思うんだけど、
原爆が炸裂した瞬間の映像ってなんで残ってないの?
きのこ雲からはあるけど


63 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 05:25:34 0
逃げるのに必死だったからじゃね?


64 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 07:35:59 0
その瞬間は、たとえではなく本当に目がつぶれる白い光の強大な玉。

65 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 17:30:14 0
>>62
>原爆が炸裂した瞬間の映像ってなんで残ってないの?

原爆が炸裂した瞬間の熱線を浴びた人間は影を残して吹き飛んだ。

66 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 17:52:27 0
原爆が犯罪なら太平洋戦争を引き起こして中国を侵略した
日本は人類史上最大最悪の犯罪国家だな

67 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 17:58:09 0
>>65
その距離で撮らなきゃいいんだろw 長崎は残ってるし

68 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 18:01:49 0
>>66 ジョークはジョークスレで

69 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 18:02:55 0
>>67 ジョークはジョークスレで

70 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 18:05:21 0
>>69 ジョークはジョークスレで


71 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 18:07:26 0
このスレ自体がジョークじゃんw


72 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 18:13:29 0
んだ、んだ!

73 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 13:28:28 0
原爆を軽く見る今の現代人の精神構造って狂ってるよね。
自分で喰らわなきゃ分からないのかな?

74 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 14:43:29 0
54 :ひよこ名無しさん :2006/10/18(水) 13:46:10 ID:???

竹石圭佑IN佐賀県@

万引き&盗撮&強姦により全国に指名手配された竹石圭佑…
在日中国人である両親の身を案じつつも…
警察の手から逃れる為に愛知県からサンダル(中国製)+ジャージ姿(中ry)で佐賀県へ…
今、二十歳の逃亡者・竹石圭佑の物語が幕を開ける…

竹石圭佑の「そうび」
ざいにちのじゃーじ
ざいにちのつるぎ
ざいにちのたて
ざいにちのゆびわ

 一話「在日のにおい」

竹石圭佑が佐賀の商店街を歩いていると一匹の老婆が近寄ってきた。
なんと、その老婆は勢い良く竹石の胸倉を掴んで叫びだしたではないか。
謎の老婆「こいつはくせえッー! ゲロ以下のにおいがプンプンするぜッーーーーッ!!
    こんな在日には出会ったことがねえほどなァーーーッ
    環境で在日になっただと? ちがうねッ!! こいつは産まれついての在日だッ!皆さん早えとこ警察に渡しちまいな!」
竹石圭佑「なっ! 何をするだァーーーーーッ ゆるさんッ!」

この後、信じられない展開に!!!!

75 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 22:06:19 0
>>73
核を特別視する日本人が、世界的に見るとおかしいんだよ。

76 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 05:49:43 0
核を特別視しない日本人以外が、根本的に見るとおかしいんだよ。

77 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 06:26:09 0
自分自身が被爆でもしない限り核の恐怖は口や理屈ではわかりにくい。


78 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 06:41:14 0
じゃ、被爆させればいいんだな

79 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 08:21:23 0
>原爆を軽く見る今の現代人の精神構造って狂ってるよね。 自分で喰らわなきゃ分からないのかな?

こういうのをコトダマっていうんだよな。「核の話をすると核爆弾が落ちてくる」というような。だから
核武装するかどうかの議論をするだけで「核武装する結果になる」と思い込む。
バカだ。

80 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 22:39:09 0
【広島】ノーベル平和賞ユヌス氏「原爆投下は米国だけでなく人類共通の罪だ。あらゆる声を上げ、核兵器を非難しなければならない」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162067756/

81 :世界@名無史さん:2006/10/31(火) 22:29:18 O
立っていた人が影だけを残して壁に焼き付いている壁を実際に見たが、ありゃ漫画の世界。にわかに信じられんかった。

82 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 01:07:34 0
>>81
広島では何百万人もの人々が、一瞬にして蒸発してしまったんだよ

83 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 12:43:32 O
>>82
何百万?妄想はいけないな。
広島原爆死者数
現在累計14万人強

84 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 14:58:55 0
それでも一度に万単位の死人が出るてのは凄まじいことだよな。しかもその大半は
一瞬の間に、だろ?

兵器に関わらず原子力関連の技術は取扱いを誤ると酷い目に遭うな。
チェルノブイリとか爆心地で動く物は風だけとか・・・


85 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 18:48:45 0
http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_he/a6fhe100.html#01
スファラディ系ユダヤのユダヤ人を敵に回すとこうなるのだ
ちなみにこのサイトにも挙げれている坂本龍馬暗殺もこれに関係しているのかもしれない

金のない貧乏なアシュケナジー系ユダヤ人を救っても逆にありがた迷惑だったということだ
要は杉原千畝を初めとする日本人は馬鹿すぎたのである

●1939年夏までに、約2万人のユダヤ難民が上海の「日本租界」にあふれるに至った。
(※ ちなみに、上海のスファラディ系ユダヤ人たちの中には、金のない貧乏な
アシュケナジー系ユダヤ難民の受け入れを嫌がる者が多くいたという)。


86 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 22:36:49 0
アメリカが原爆を発明するのが5年早かったら、
日本は真珠湾攻撃を起こさなかっただろう。


87 :昭和天皇陛下の御詔勅:2006/11/01(水) 23:22:11 O
…敵は新に残虐なる爆弾[原子爆弾]を使用して頻に無辜を殺傷し
惨害の及ぶ所真に測るべからざるに至る
而も尚交戦を継続せむか
終に我が民族の滅亡を招来するのみならず
延て人類の文化をも破却すべし
斯の如くむは朕何を以てか
億兆の赤子を保し皇祖皇宗の神霊に謝せむや
是朕が帝国政府をして共同宣言[ポツダム宣言]に
応ぜしむるに至れる所以なり…



88 :世界@名無史さん:2006/11/02(木) 00:05:38 0
>>80
>原爆投下は米国だけでなく人類共通の罪だ。

そのとおり。米国だけの罪ではない。


89 :世界@名無史さん:2006/11/03(金) 16:13:53 O
>>88
スタンドアローンコンプレックスと言う訳だな
平和への願いを人類で並列化できたら
成功したその時こそ闘いの無い平和なユートピアが出来るのだろうな
その種を私も蒔こう

90 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 16:46:44 0
日本は3月10日の東京大空襲の時点で降伏するべきだった。
首都が爆撃されて10万人も殺されたのに、
まだ勝てると思っていたのだろうか?
同じ月に硫黄島が占領され、6月に沖縄が占領されたのに
まだ日本は降伏しない。ポツダム宣言も拒否。
神風が吹くとでも思っていたのだろうか?

原爆で悪いのは降伏に反対した天皇や日本政府だ。
ボクシングの試合で相手選手がサンドバック状態になって殺されても、
それは選手ではなくタオルを入れなかったセコンドが悪い。
それと同じことだ。


91 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 17:46:47 0
ではタイムマシンを準備してくれたまえ

92 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 01:08:37 O
>>90
君の言わんとする事は分からんでも無いが敢えて言わせてもらおう。
降伏は確かに時間の問題だったが、一度抜いてしまった剣を再び鞘に収めるのはそう容易な事ではないだろう。
ボクシングの例えも非常によくない。君が言っているのは事無かれ主義者が結果論を述べているに捉えられるにすぎない。
状況をまるで踏まえてはいない。この場合死者数云々を言うのであれば、述べたくはないが空襲の前に原爆を先に投下されていれば良かったと述べてた方がふさわしいと思う。
勿論、本心では無いし不謹慎な発言で道徳に反するのであろうが、それが平和への叫びというものではなかろうか。痛みを伴わない発言は説得力を損なうと知るといい。

93 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 01:55:22 0
>>92
>降伏は確かに時間の問題だったが、一度抜いてしまった剣を再び鞘に収めるのはそう容易な事ではないだろう。

これはアメリカ側に言えることだ。
一度抜いてしまった剣を再び鞘に収めるのは容易な事ではない。
日本が降伏しない以上は攻撃の手を緩めるわけにはいかないのだ。
原爆投下を躊躇していて、日本軍の思わぬ反撃にあって兵を大量に死なせては愚の骨頂だ。


94 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 09:40:53 0
原爆投下は道義的に見れば一概に悪いとも言えない。

アメリカ人の命を何とも思わない連中に対して
何で配慮してやる必要性があるの?
米兵が死ぬ分には構わないと思っているのかは知らんが、
米兵もれっきとしてアメリカ人だ。
アメリカ人を虐殺するような国に対して、配慮など不要。
米兵虐殺=アメリカ人虐殺だ。
日本人だって米兵をたくさん殺したから、お互い様な筈だ。
原爆が不当だと言うのなら日本軍が殺した諸国民を生き返らせろ。
日本軍は中国人と欧米人を何百万人も殺して
殺された人や殺された家族を不幸にした。

総力戦時代に非戦闘員なんて居ない。
米国との戦争を支持する奴=米国人の敵だ。
米国人を殺す事を正当化する国に同情は不要なのだ。

少しは日本軍に殺された中国人や欧米人の気持ちを考えなさい。

95 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 09:44:02 0
日本人は米国人を戦争の惨禍に巻き込み、
真珠湾で、太平洋で、多くのアメリカ人を殺した。
日本人だってアメリカ人をたくさん殺したのだからお互い様だ。
原爆が不当だという奴は、日本軍に殺されたアメリカ人をぜひとも生き返らせてくれ。

傲慢な日本人のせいで中国や欧米の色々な人たちが不幸を背負い苦痛を味わった。
原爆は人道的に許された正義の行いなのだ。

96 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 09:55:55 0
>>95 
日本はアメリカの民間人をねらって殺してはいないよ。

97 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 11:46:06 0
だからなんだい?

米兵を殺すのも民間人を殺すのもどちらもアメリカ人を殺すのにはかわらん。
アメリカ人を殺し、アメリカの領土に侵略し、
アメリカの領土と資源を奪い、
アメリカの生命と財産を奪うような国に同情は不要です。
真珠湾攻撃を喜ぶ反米主義の国民が居る国ならなお更だ。

原爆は道義的に非難できないよ。
アメリカ人を殺した報いだ。

98 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 11:48:30 0
日本人も太平洋の各地でアメリカ人を殺して
アメリカの領土と資源を奪おうとしたのだから、お互い様だ。
原爆投下が犯罪なら戦争を始めてアメリカ人を戦争の惨禍に巻き込んだ
日本はもっと極悪な犯罪者だ。

原爆投下は自業自得です。

99 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 11:49:13 0
戦闘で敵兵を殺すのは、国際法上は合法。
戦闘・非戦闘を問わず、兵士でない人を殺すのは違法。

100 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 11:54:35 0
此所で会ったが100年目

101 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 11:55:35 0
日本人が何と叫ぼうと自業自得だよ。犯罪にもならない。
日本人は多くのアメリカ人を殺して多くのアメリカ人を不幸のどん底に落としたんだ。
アメリカの領土と資源を奪おうとしてアメリカ人に多大な迷惑をかけたんだ。
アメリカ人を世界大戦の惨禍に巻き込んで、多くのアメリカ人を苦しめたんだ。

いいか、貴様らが何と言おうと原爆は自業自得なんだ。犯罪ではなくて正義だよ。
大体、敗戦国の癖して領土の割譲も賠償金の支払いもせず
裕仁を処刑せずに見逃してやったのに、その恩知らずな態度はなんだ。

日本人だってアメリカ人を殺しまくったのだからお互い様だと思うべき。
アメリカ人を殺してきた歴史を忘れて原爆を非難しようだなんて
卑怯以外の何者でもない。
それに日本人だって歴史上に虐殺行為は幾度か働いているだろ。
虐殺を働くような国家に対して同情してやる必要性はないしさ。
それに誰のお陰で経済大国になれたと思っているんだい?
アメリカが日本を庇護したからだろう。

これ以上の反米は許さない。

102 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 11:57:54 0
馬鹿放置

103 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 11:58:29 0
原爆は犯罪ではなくて正義。
アメリカ人を殺してアメリカの領土と資源を奪おうとする
犯罪の塊でできているような国家に対して原爆を投下する事は、
全人類に代わって邪悪な国家を粉砕する人道的な行為です。
戦争狂の危険国家に天罰を落として全世界に平和をもたらす事は、
寧ろ正義の行いだと思うのです。

原爆は世界大戦の惨禍に巻き込んだ報いだ。

104 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 12:01:02 0
真珠湾で何の罪も無いアメリカ人を殺したのになに非難しているの?
今すぐにでもいいから戦争で殺されたアメリカ人を帰してよ。
貴様らに非難する資格はないんだよ。

寧ろ日本人は原爆に感謝すべき。
邪悪な日本人に原爆を落として、
邪悪な日本人を再教育して経済大国に変えてやったのだから。

105 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 12:04:12 0
原爆非難する奴は今すぐにでもアメリカ人に対して詫びろ。
日本軍に殺されたアメリカ人に対して詫びろ。
真珠湾に出向いてアメリカ人に詫びろ。

自らだけが戦争の被害者だと思うな。
中国で中国人を殺し続けてきたくせに、
自らが被害者になった場合は不当だと叫ぶのかよ?
糞畜生の言う事だな。

106 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 12:08:09 0
つーか原爆が落とされても仕方ないんじゃないか?
中国で中国人を殺し続けて、アジアで欧米人を殺し続けるような
糞クソ野郎に同情は必要ないしさ。
特に国家総力戦時代に非戦闘員などいないんだよヴァカ。
アメリカ人を殺して喜ぶような国民が居る国に同情など不要。
対米戦争を支持する国民が多数派の時点で、
当時の日本国民は全て敵なのだ。
アメリカ人を殺す以上、アメリカ人の生命を脅かす敵国民に
同情の必要性は無い。

107 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 12:20:03 0
日本人って日本海海戦でロシア人を殺して、
日清戦争で清国人を殺して、日中戦争で中国兵を何百万と殺してきたんでしょ?
対する原爆被害なんて対した事はないじゃん。
中国兵を殺す分には問題ないと思っている奴が居るが、
中国からすれば中国人が何百万と殺されたようなものだ。
日本軍は何百万と諸国民を殺してきたのに、
今さら原爆が非道だなんて無茶苦茶な理屈だろ。
中国兵を何百万と殺すと言う事は中国人を何百万と殺すと言う事だ。
そのよう歴史がある国が、そのような事をしてきた日本人が、
なぜ原爆が犯罪だと非難する資格があるのか。

寧ろ原爆は正義だと思うが。
清国、ドイツ、ロシア、中国、オランダ、英国、
そして名も無きアジア諸民族に多大な迷惑と殺戮をもたらしてきた
エゴの塊である日本人に正義の爆弾を投下する事はこの上ない正義だと思うが。
中国は日本人に賠償金を課せられると言う非道を受けました。
中国とロシアとドイツは領土を奪われると言う非道を受けました。
琉球人は独立を奪われると言う非道を受けました。
非道な国民に対して原爆を落とす事が何が悪い。
日本軍は何百万と連合国将兵を殺してきたが、
日本軍と比較すると原爆被害など微々たるものだ。

まず日本は原爆非難の前に多くの諸国民や諸民族に迷惑をかけて
戦争の惨禍で苦しめた事を反省しなさい。
日本軍のせいで多くの中国人は家族を失いました。
日本軍のせいで多くの中国人は夫、息子、父親、友人を失ったのです。
原爆非難なんて絶対に許さない。

原爆非難こそが犯罪である。

108 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 12:35:59 0

昼飯の時間だ。ちゃんと食え!
飢餓状態では正常な考えができないぞ。


109 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 12:38:30 0
無礼な奴に対して礼儀を弁える必要性はないし、
核武装をするような国に国交など必要ない。
それと同じでアメリカ人の生命を考えずアメリカ人を殺す国に
日本人の生命を配慮する義務は無いし、日本人を一人残らず殺しても問題は無い。
日本人は原爆非難の前に世界大戦を引き起こして多くのアメリカ人に迷惑をかけた事を
まず反省して誤るべきだ。
アメリカ人を殺すような国に日本人を殺されたからって、
日本人を殺された事を非難する権利はありません。

原爆投下は戦争狂の厄介者に対する天罰なんです。

110 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 12:42:04 0
>>109
おまえはアメリカ人か?

111 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 14:17:49 O
アラブ人を殺すような国にアメリカ人を殺されたからって、
アメリカ人を殺された事を非難する権利はありません。

9・11は戦争狂の厄介者に対する天罰なんです。



112 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 14:41:08 0
はいはい、段々と論理破綻し始めましたよ。

113 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 16:08:39 0
アメリカ人より韓国人の方が悪い連中だよ。
アメリカ人より韓国人を非難すべきだと思わないか?
アメリカ人・アメリカ合衆国を非難するのは間違い。
アメリカ人は飛行機を作り、ロケットを作り、インターネットを作り、
人類史に貢献だけして来た。
対して韓国人は人類史に迷惑だけをかけてきた。
反米主義の>>1は間違いなくホロン部である。
アメリカを貶め、日米の分断を図ろうとする愚かな工作員だ。
アメリカ人より朝鮮人の方が悪い事をしている。
拉致問題、歴史捏造、レイプは人類史に置ける最低最悪の犯罪である。

人類史上最大最悪の犯罪は韓国人の悪行の事を言うのであって、
アメリカ人は悪行自体、存在しない。

人類史上最大最悪の犯罪者は拉致事件、レイプ、歴史捏造を繰り返した韓国人だけ。
アメリカ人を非難するのは間違い。

114 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 16:13:01 0
全くこのスレはキムチ臭すぎるスレですね。
韓国人は人類史上最大最悪の犯罪者集団なんです。
韓国人は拉致事件、レイプ、歴史捏造と言った諸所の悪行を繰り返すゴミ野郎なんです。
アメリカ人ではなくて韓国人の悪行を非難すべき。
何故なら人類史にとって最もオゾマシキゴキブリ集団は韓国人以外に他に
居ないのだもの。
原爆投下と韓国人と、どちらが悪い存在だと思うか?
他ならぬ韓国人だろう。

非難されるべきは歴史捏造を繰り返す韓国人であって、
アメリカを非難しては駄目!!!!!!

115 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 16:41:08 0
尻滅裂

116 :世界@名無史さん:2006/11/07(火) 09:22:15 0
日本軍はアジアの各地で何百万と言う中国人と欧米人を殺していたんだよ。
兵士が死ぬ分には仕方ないと考えている奴が居るが、兵士も大切な自国民だ。
何でアメリカ人を虐殺するような国に配慮してやらねばならないんだよ。
アメリカ人を殺し、アメリカの領土を侵略し、
アメリカの領土と財産を奪おうとする悪魔のような国に同情など不必要だし、
日本自体が米国に配慮したり譲歩する様子を微酔も見せない訳だから、
原爆が落とされても自業自得だ。
原爆非難の前にアジア各地で何百万と言う中国人、欧米人を殺し続けた事をまず問題にしろよ。

117 :世界@名無史さん:2006/11/07(火) 09:24:25 0
邪悪な日本に正義の鉄槌を落とした事は正しい。
原爆が落とされた事で日本軍に殺され続けた中国人、欧米人を救った。
邪悪な帝国主義的に正義のパンチをぶち込んだんだ。

自らのことを棚にあげて原爆を非難しようだなんて身勝手もいい所。
>>1は死ぬべき

118 :世界@名無史さん:2006/11/07(火) 09:28:47 0
あれ?
まだやってるの?
飽きないねぇ・・・

119 :世界@名無史さん:2006/11/07(火) 12:27:37 0
いい加減に反米工作は止めろよくされホロン部。
2ちゃんねるの反米スレの大半がホロン部の仕業だと言う事は
日本人には全てお見通しなんだよ。
貴様らが幾ら頑張ろうが嫌韓は減らないし、
更に嫌われ続けるだけだ。

朝鮮人は日本から失せろ。

120 :世界@名無史さん:2006/11/07(火) 13:36:42 0
原爆が落とされた事を非難する人は、
何で原爆を落とされたか位、少しは考えたら?
米国も無差別に核兵器を使用する国では無いし、
突如、核兵器を落とす国でも無い。
歴史上に置いて核攻撃を使用したのは後にも先にも日本だけだからな。
米軍から核攻撃を受けたのはそれだけ日本人が嫌われていたと言う事だ。
米国人を殺し、米国の資源を盗もうとし、反米的で、
米国の領土を侵略する国をアメリカ人が好きになれる訳がないしね。
合法だとか違法だとか、法的な事ばかり語っているけど
侵略されたり自国民を殺された方からすればそんなの関係ないし、
もともと戦争を仕掛けられると言う事はありがたい事ではない。
米国に戦争仕掛けて置きながら原爆を非難するのもまた筋違いと言うものだ。
日章旗を焼く国を日本が好きになれないように、
米国人だって戦中日本は好きになれないのさ。

原爆非難は筋違いである。

121 :世界@名無史さん:2006/11/07(火) 13:39:51 0
日章旗を焼いたり、日本製品をパクったりする国を日本人は嫌うよな?
ではなおさら自国民を殺すような国などアメリカ人は好きになれないんだよ。
原爆が犯罪なら世界大戦を引き起こした日本はもっと邪悪な糞な国である。

自らの事を棚にあげて非難する>>1は論理感が朝鮮人と同じだ。

122 :世界@名無史さん:2006/11/07(火) 17:03:58 0
原爆投下は正しかったage

123 :世界@名無史さん:2006/11/07(火) 17:29:48 0
んじゃおみゃの頭上に投下

124 :世界@名無史さん:2006/11/07(火) 22:05:03 O
戦争は全人類の犯した大罪。
どこの国も人殺し国家。


125 :世界@名無史さん:2006/11/07(火) 22:05:04 0
>>>111
>9・11は戦争狂の厄介者に対する天罰なんです。

911テロはアメリカの自作自演だったという説があるが、
それでもおまえは天罰だと思ってるのか?
だったら原爆も天罰だろ。


126 :世界@名無史さん:2006/11/07(火) 22:34:53 0
1.日本は米国より早く中国に対して無差別爆撃を始めていた。
 故に日本が米国の無差別爆撃を非難する資格は無い。
2.旅順虐殺事件、南京虐殺事件、重慶爆撃を起こしていた日本に
 米国を非難する権利自体、与えられていない。
3.日本が戦争を始め、多くの罪無き諸国民は戦争の惨禍に巻き込んだ
4.日本は中国人、欧米人、そして名もなき諸民族に多大な迷惑をかけていた。
 世界の問題児である邪悪な日本に原爆を落とす行為は正義の賞賛されるべき行為である
5.原爆投下に置いて最も利益を受けたのは日本であった。
 戦争が早期に終結し、多くの日本人の命は救われた。
 原爆投下は多くの日本人を戦争の惨禍から救ったのである。

結論:原爆を非難する>>1は死ね

127 :世界@名無史さん:2006/11/08(水) 00:32:30 0
>>125
結局「目には目を、歯には歯を」の論理だよね、原爆肯定派は?
人間を量化して何が人間の尊厳だよ

128 :127:2006/11/08(水) 00:33:53 0
ごめん、127は125ではなく、126に向けたものでした。

129 :127:2006/11/08(水) 00:41:56 0
>>126
てめえの主張である原爆が正義だなんて笑わせる。てめえの理論は「先にやったほうが悪い、後にやり返したものは正しい。」というだけじゃないか。
生産性のない正義なんざ、まっぴらごめんだね。おれに言わせりゃ、正義の名のもとに人間は、無駄な殺し合いばっかしてきたんだ。正義なんて言葉は、血まみれたものなんだ。
おまけに「>>1は死ね」だと?てめえに正義を主張する資格なんざねーよ。戦争賛美でもしてろこのボケナス!

130 :世界@名無史さん:2006/11/08(水) 06:41:46 0
>>129

>てめえの理論は「先にやったほうが悪い、後にやり返したものは正しい。」というだけじゃないか。

反中主義者は日中戦争を正当化する際に、
中国が先に攻撃して来たから
日本は自衛の為の戦争をしたのであって中国の方が悪いと言うんだよ。
盧溝橋事件でどちらが先に攻撃したのかどうかを異常に拘るのは、
そう言う背景がある。

別に俺は日中戦争の時の日本の善悪を分別するつもりは全く無い。
善と悪とも言う気は無い。

でも君は原爆が悪いと言うのなら、
日中戦争はどのように扱うんだい?
「先にやったほうが悪い、後にやり返したものは正しい。」理論を崩すのなら、
日本は中国人に対して多大な迷惑をかけた事になるよ?

131 :世界@名無史さん:2006/11/08(水) 06:45:26 0
それに中国を非難する人はいつも言うんだよ。
チベット虐殺やベトナムに対して謝罪していない事を引き合いに出して、
中国に日本を非難する資格はないと言うんだ。

なら日本だって中国に対して無差別爆撃を行っていた訳だし、
日本人は清国人and中国人を虐殺していたのだから、
お互い様と言う事になる。

132 :世界@名無史さん:2006/11/08(水) 06:49:58 0
反中主義者はいつも他国の事を引き合いに出して、
中国の謝罪要求は不当、中国の方が悪いと言うんだよ。
なら日本だって虐殺、無差別爆撃、を米国より先に行っていたのだから
自業自得でお互い様じゃないか。

133 :世界@名無史さん:2006/11/08(水) 08:22:06 0
原爆投下を非難する人間は理屈が幼稚だ。

最近、北朝鮮の核武装に影響されて日本も核武装をしろと訴える声が高まりつつある。
日本の核武装に関しては俺は支持も非難もする気はないが、
つまり目には目を、歯には歯をと言う訳だな。
北朝鮮も核武装をするから日本も核武装をする。
日本人の理論は全く正しいもので、
北朝鮮が核武装をするのなら日本人も核武装をしていいだろう。
だがここで日本の核武装を肯定する人は、
米国の原爆投下を非難する資格はまるでない。
米国は自国民を虐殺する日本に対して目には目を、歯には歯をで報復で返したまでだ。
日本の虐殺は肯定されて米国の虐殺は否定されねばならないと言うのは
矛盾以外の何ものでもないからな。
無礼な奴に対して礼儀を弁える必要性はなく、
北朝鮮が核武装をするのなら日本も核武装をしてもいいように、
日本が米国人を殺すのなら米国も日本人を殺していいのだ。
原爆を非難する奴は真珠湾で死んだ何の罪も無い米国人に対して
どうやって詫びてくれるのだい?

134 :世界@名無史さん:2006/11/08(水) 08:30:30 0
原爆投下を非難する人は無茶苦茶自分勝手な理論の人だよ。
当時の日本はアメリカ人を殺していたのだから、
米国が日本人を殺してもお互い様の筈。
北朝鮮の核武装は許されるが日本の核武装は許されないと言う理論が
単なる朝鮮人の我侭のように、
日本人が原爆を非難するのは単なる我侭。
北朝鮮が核武装をしていると言うのに日本は非核を貫けと言うのは、
そんなのは日本に対して無茶な要求だろう?
それと同じで米国人を殺す日本に日本人を殺した米国を非難する権利は無い。

135 :世界@名無史さん:2006/11/08(水) 09:02:54 0
あほらし
もうこのスレとつきあうのやめよっと。

136 :127:2006/11/08(水) 10:16:06 0
>>130-134
俺は日本の戦争犯罪行為を肯定するつもりなんかないぞ。ましてや反中主義でもない。
というか君は「目には目を、歯には歯を」がいつも正しいのかどうか考えろ。
1億人殺されたら、1億人殺し返すのかね?戦死者は2億人になるじゃないか。
それでも正しいというなら、君の正義なんて無意味だ。むしろ邪悪というべきではないか?
同害復讐の方程式という頭の中の産物で殺戮を肯定するんだから。

137 :世界@名無史さん:2006/11/08(水) 11:20:28 0
日本人は劣等人種だから投下されたんでしょ・・・
まず原爆とかそういったもの自体を想像できなかったアホな脳みそ
京都に落ちなかっただけでもマシと考えたほうがいい
どっちにしろ一番の悪は戦争を早期を終わらせようとしていた近衛内閣を総辞職させ
東条内閣を成立させそれを支持したアホな国民にありそうだがね
軍部の責任も非常に大きい
今でもネットウヨとか呼ばれるような自信過剰気味な
馬鹿な人間が日本は潜在的に多いような気がするが
こういうのが軍に多かったんだろう
こいつらの暴走を止めない限りこういう悲劇はいつの時代でもおきそうだ


138 :世界@名無史さん:2006/11/08(水) 11:46:24 0
オレンジ計画を知ってるか?

139 :世界@名無史さん:2006/11/08(水) 13:04:53 0
>137
俺は人種差別意識より対日憎悪が背景にあつたと思うがね?
中韓が2ちゃんねるで叩かれているように、
当時の米国人の対日憎悪は物凄いものだと思うぞ。
何せ自国民が殺されて自国の領土と資源が奪われようとしているのだからな。
当時の日本のしている事など今の中韓と殆ど大差は無い。
戦中のプロパガンダアニメを見ていて思うのは
2ちゃんねるで書き込まれるアスキーアートと本質的に大差はないと言う点だ。
人種差別意識より背景に対日憎悪と言うものがある。
米国も日本のせいで参戦したのだから当然か。

>138
それは日本人の被害妄想だ。
仮想敵国計画なら日本も練っているし、
仮想敵国計画を立案する事と実際の政治の場で敵国として扱うのは同じではない。
確か海軍は米英を仮想敵国、陸軍はソ中を仮想敵国として
仮想敵国計画を絞っていた筈。

140 :世界@名無史さん:2006/11/08(水) 13:21:16 0

楽しそうだねw


141 :世界@名無史さん:2006/11/08(水) 13:36:42 0
ドイツは原爆を想定していたし
ハイゼンベルグを初めとして有能な学者や側近たちもいたので原爆を想定できていた
(核融合反応がどれだけのエネルギーも生み出すかドイツの学者はすでにだいぶ前から知っていたと思われる)
ヒットラーでさえ悪魔の兵器である原爆というのを予言してたくらいだ
ドイツは日本にさんざん原爆を警告していたが日本のアホな官僚や政治家や軍の人間が全く耳をかさなかった
し腹の中ではアメリカ人を本当は舐めていたんじゃねえかな
本当は戦争を強制的にでも早期を終わらせ原爆投下を一歩手前で防ぐことは十分可能だったと思うがね

湯川英樹くらいなもんじゃねえかな
原爆の脅威を知っていた当時のまともな日本人は

日本人はアホすぎる・・・

142 :世界@名無史さん:2006/11/08(水) 13:41:19 0
>アメリカ人を本当は舐めていたんじゃねえかな
甘ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!!

143 :世界@名無史さん:2006/11/08(水) 16:16:24 0
原爆は正義だよ。

世界のならず者国家である日本に対して正義の鉄槌を下したのだ。
中国人、欧米人、アジア諸民族の生命・財産を何とも思わないクソ野郎に
正義の一撃をくだしたのだ。
そして最も原爆の恩恵を受けれたのもまた日本人だった。
日本人は侠気の戦争から解放されて、
平和と言う恩恵に浸ることができた。
原爆が落とされなければ戦争が永遠と続き、
平和の恩恵を受ける事もなかったであろう。

日本人は韓国人のように恩を仇で返すのではなく、
原爆投下という大恩を感謝しなくてはならないのだ。
よって>1は韓国人的思考しかできないゴミ野郎であろう。

144 :世界@名無史さん:2006/11/08(水) 16:41:19 0
中国人、欧米人、アジア諸民族に代って米国は糞国家ニッポンに正義を鉄槌を下した。
日本人が戦争の侠気から解放されたのも、
米国が原爆を落として日本人に戦争を止めさせたから。
原爆が大戦を終結させ、日本人を戦争の侠気から解放し、平和をもたらしたのだ。

原爆投下に感謝しない奴は朝鮮人並みの糞野郎

145 :世界@名無史さん:2006/11/08(水) 17:13:19 0
兄弟スレ
〓■原爆を持ってマリヤ像を一瞥する■〓
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1162777588/


146 :世界@名無史さん:2006/11/08(水) 17:14:06 0
>>143
おまい、日本語が変だよ。w

147 :世界@名無史さん:2006/11/08(水) 17:16:40 0
>>133
目には目を、歯には歯をということだな。だったら、南京事件に対するお詫びとしてお前が死ねば?

148 :世界@名無史さん:2006/11/09(木) 10:28:32 0
原爆非難派はやはり論理が幼稚なんだな。

日本軍は中国軍に攻撃された報復に日本軍の死傷者に倍近い、
中国兵を殺傷したけど、過剰報復がいけないとか、
目には目を、歯には歯をがいけないと言う人は
日本軍の中国軍に対する過剰報復殺傷はどう考えているんだよ。
日本軍だって虐殺事件は起こしたし、米軍より先に無差別爆撃を引き起こしたし、
日本軍だって過剰報復は引き起こしたのだから、
重慶爆撃の報復に原爆が落とされても、真珠湾の報復に原爆が落とされても仕方ないと考えるべき。
日本はABCDラインの報復に太平洋戦争を引き起こしたからな。
じゃあ米国が太平洋戦争開戦の報復に原爆を落としても自業自得だろ。

>147
死ね

149 :世界@名無史さん:2006/11/09(木) 11:30:26 0
同じことを何度書き込めば気が済むんだ?
たまには違ったこと書け!
ヒトラー礼賛とか

150 :世界@名無史さん:2006/11/09(木) 13:44:31 0
原爆は正しい。

中国人、欧米人、アジア諸民族を殺し、傷つけ、
世界万民に迷惑をかけ続ける鬼畜日本人に対して正義のパンチをぶち込んだ。

原爆はやはり正しい。

151 :世界@名無史さん:2006/11/09(木) 13:47:47 0
日本人に支配される琉球人、アイヌ、台湾島民、
日本人に殺される中国人、欧米人、アジア諸民族に代って
正義の鉄槌を糞日本人に対して下したのだ。
原爆投下は全世界に正義を示した偉大な瞬間でもある。
悪人共は絶対に懲らしめ、正義の鉄槌が落とされると言うよい前例を作ったのだ。

原爆投下は犯罪じゃない。
日本人こそが犯罪者そのもの。

日本人に苦しめられる中国人、欧米人、アジア諸民族に代って
正義の鉄槌が降したのだから。

152 :世界@名無史さん:2006/11/09(木) 13:50:55 0
原爆を非難する奴は朝鮮人と同じだ。
文明を授けた朝鮮統治を非難する朝鮮人がクズのように、
日本人を真人間に正した正義の原爆投下を非難するのはクズの主張する行為なのだ。
原爆投下によって最も恩恵を被ったのは日本人に他ならない。
原爆投下が日本人を真人間に変え、平和的文明国民に変えたのだから。

トルーマン大統領閣下には感謝する。
正義の原爆を全世界に災厄を撒き散らすクソモンスタージャップにぶち込んでくれた事を

153 :世界@名無史さん:2006/11/09(木) 13:53:21 0
あんたの言いたいことはわかったから、もっと別の意見を書け!!!

154 :世界@名無史さん:2006/11/09(木) 13:54:32 0
どうせここで原爆投下を非難している奴は
在日非難から目をそらせる為のホロン部の反米工作でしょ。
日米を離間する為に、在日批判から目をそらせる為に
反米工作活動をしているとしか思えない。

ジャップは原爆投下を感謝しているよ。
悪いジャップに正義の原爆を落として真人間に代えてくれたことを。
日本人は原爆が落としてもらった事を本心は嬉しいのさ。

155 :世界@名無史さん:2006/11/09(木) 13:56:38 0
だからホロン部の在日批判から目をそらせる為の反米活動は無意味さ。
ジャップは心の底から感謝しているみたいだしね。
ホロン部はいい加減に反米工作活動を止めろよ。クズの集まりの癖に。

156 :世界@名無史さん:2006/11/09(木) 15:12:01 0
原爆投下はやっぱり正しい。トルーマン大統領閣下最高。

157 :世界@名無史さん:2006/11/10(金) 17:36:53 O
>>156
違うぞ。投下したアメリカ側としては日本が降伏するのは時間の問題と知っていたにも関わらず、核の威力の実験をしたまでの事。
それはアメリカ側が記述している。
そこに投下の必要性は無かった。もしあるとしてたのなら今頃、核戦争が各地で勃発している事になっている。
過去戦争や人殺しをしてない国がある訳もなく、それを引き合いに出した論理なら全ての国に投下しなければいけなくなってしまうぞ。
平和への観点から原爆や兵器は不必要な時には使われてはならないと思う。

158 :世界@名無史さん:2006/11/11(土) 08:59:50 0

原爆礼賛者=力こそ正義とか、暴力主義を肯定=ナチ



159 :世界@名無史さん:2006/11/13(月) 16:31:23 0
どうせここで原爆投下を賛美している奴は
腰抜け中国の実態から目をそらしたい反日中国人でしょ。
自国のへタレぶりに、目をそらす為に
反日罵倒をしているとしか思えない。

戦時は逃げ回っていただけの阿Qは原爆投下で精神的勝利している。
憎い小日本に正義の原爆を落として己のウサが晴れたとして。
中国人は日本を恐れて逃げ回っていたことを本心では恥じているのさ。

160 :世界@名無史さん:2006/11/14(火) 18:07:53 0
【政治】 「核兵器保有、自衛なら憲法に違反せず」「非核3原則見直しの議論は考えてない」…政府、答弁書決定
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163494953/

161 :世界@名無史さん:2006/11/14(火) 20:20:25 0
日本人だってアメリカ人を殺したのだからお互い様だよ。

162 :世界@名無史さん:2006/11/14(火) 23:39:41 0
>>157
おまえがトルーマンと同じ立場でも同じ決断をしたさ。


163 :世界@名無史さん:2006/11/15(水) 21:45:26 O
>>162
百万歩お前に譲歩した考えだとして、同じ行動をとったとしても、原爆投下を倫理的に正義だとする考えは持ち合わさないだろうな

164 :世界@名無史さん:2006/11/16(木) 00:02:21 0
>>163
時は6000万人が死んだWW2の終局面だ。
そんな時代では正義感、倫理感も歪むさ。
トルーマンは政治家として当然のことをやっただけだ。


165 :世界@名無史さん:2006/11/16(木) 10:57:54 O
>>164
トールマンがどうかは別として推測の話を断定しようとする自体お前の主張は同意を求めるだけの惨めな論理に辿りついた低俗な物だな
想像だけを語りたいのなら妄想の中一人で呟いていろ
それがお前にはお似合いだ

166 :世界@名無史さん:2006/11/16(木) 11:14:35 O
この間原爆資料館に行ったが、あれ見るともう何も言えなくなるよな…


167 :世界@名無史さん:2006/11/16(木) 12:46:21 0
身内に被爆者を持ってみろよ、原爆礼賛なんて絶対にできんぞ。

168 :世界@名無史さん:2006/11/16(木) 13:24:27 0
164はそれさえも天罰だというんだろうな。
やっぱり164自身をチェルノブイリの廃墟の中に押し込めなければならんか。

169 :世界@名無史さん:2006/11/16(木) 17:23:35 0
>>159まあ戦後から今も日本はアメリカの植民地で、本当にアメリカの都合の悪いことは言えない様に言論統制されているのだけれども、
ここはまあ2ちゃんねるなのであえて言わせてもらうが、広島長崎の原子爆弾投下は新型兵器の実験だったんだよ。これはまあある意味
常識かもしれないが、しかし次の事柄はそうでもないらしい。それは戦後の日本人は戦争犯罪情報操作計画(WGIP)によって完全に
去勢されてしまったということかな。ドイツなんかはずばり法律でナチスを考察することが禁止されているけど、日本の場合、言論の
自由といいながら、結局こういった情報操作がされていたのである。これでは支那共産党政権の大陸を笑えない。

170 :世界@名無史さん:2006/11/16(木) 17:40:53 0
文旨不明

171 :世界@名無史さん:2006/11/16(木) 17:49:07 0
原爆で死んだ奴って所詮、垢の他人だしお前たちの会った事も無い
どうでもいい見知らぬ人間だよ。
イラク戦争で垢の他人が死んだからって、
どうか思う日本人なんて反米家以外はいないだろ。

原爆非難になに必死になつているんだよ。
死んだのは垢の他人だし嘆き悲しむ事なんて何も無いだろ。

172 :世界@名無史さん:2006/11/16(木) 18:54:59 0
日本人としては少なくとも南京で日本軍に殺された中国人より
原爆で死んだ長崎や広島の犠牲者に連帯感を持つだろう。
171が長崎・広島の日本人被爆者なんか他人事というなら
中国朝鮮人の犠牲者を悼もうなどととは言わないと思うが。



173 :世界@名無史さん:2006/11/16(木) 19:23:40 O
>>171
発想の仕方が小学生並のレベルだな
馬鹿な事ばかり言っても家族に相手にされなかっんだろ、そのまま放置され大きくなってしまって可哀想だな

174 :世界@名無史さん:2006/11/17(金) 14:21:37 O
>>166
ピロシマ?ナカザキ?どっちに行って来たんだい

175 :世界@名無史さん:2006/11/18(土) 13:00:57 0
126さんへ
それでは、ドイツ人の誰が一夜で十万人が死傷したハンブルク
やドレスデンを許すでしょうか?

176 :世界@名無史さん:2006/11/18(土) 14:36:29 O
>>175
横レスだが、WW2最大規模の市街地への空襲だったらしいね

戦略的にはまるで不必要なミッションだった様で戦傷難民と一般市民を虐殺してしまっただけのものだったらしいね
全く連合国軍も無茶苦茶しよるよな
ドイツの敵国である連合国軍のイギリス国内からも反発の声が挙がったみたいだが、戦後そこには触れずじまいだもんな
大東亜戦争では各国どこでもよく間違って虐殺が行われてたもんなんだな
だが太平洋戦争最大の市街地への空爆よりも、凡そ1.500機近くの爆撃機と3.000tの爆弾の被害のそれをたったの一発で上回る原爆の威力は人が扱うにはあまりにも大き過ぎる兵器だと思うな


アメリカに限らず人である以上核は使っちゃならんだろうな

それを投下するという行為は正に神か悪魔の為せる力を振るったとと形容せざるを得ない所業だろうからな

原爆投下しますか?人間病めますか?って感じだな

177 :世界@名無史さん:2006/11/18(土) 16:20:39 0
>>176
重慶大空襲の規模にはかなわないよ(苦笑)

178 :世界@名無史さん:2006/11/18(土) 18:46:12 O
>>177
何が苦笑だwww
重慶とドレスデンを良く比べてみろこの馬鹿

死傷者数・倒壊家屋・爆撃密度どれをとってもドレスデンの方が被害は甚大だろが

知ったかする前に勉強しなおせカス

179 :世界@名無史さん:2006/11/18(土) 18:50:28 0
日本の場合は殆ど自業自得に近い形で核攻撃を受けたわけでしょ?
突如、米国が核攻撃をして来たとでも?

当時の日本は中国を侵略していて、
また先の戦争は日本が始めました。
米国の領土を侵略して、米国の資源を奪う為に戦争を始めたのです。
米国は侵略者に対して核攻撃をしただけであって、
日本人は突如、核攻撃を受けた可愛そうな被害者ではありません。

ここが当時の中国人と日本人の立ち居地が異なる所です。
当時の中国がソ連を侵略していて、
日本の資源を奪い領土を奪う為に突如、台湾と朝鮮に軍を侵攻させたのなら、
日本人と中国人は同列の立場に置かれていたと言えるでしょう。
でも事実は異なるのです。満州事変、太平洋戦争は日本が引き起こしたからです。

核攻撃を受けた経緯を忘れて核攻撃が不当であると言うのなら、
当時の日本は核攻撃以上に卑劣なことを行っていたといえます。

180 :世界@名無史さん:2006/11/18(土) 23:13:58 0
中国の場合は殆ど戦わなかったに近い形で終戦を迎えたたわけでしょ?
突如、中国が日本軍を撃破したとでも?

当時の中国は日本に侵略されていて、中国は禄に戦わずに逃げ回ってました。
自国の領土が侵略されているのに、中国は戦うよりも列強に物乞いを始めたのです。
米国が日本に対して勝利しただけであって、
中国は連合国の一員でもなければ、まして連合国勝利に貢献した偉大な戦勝国でもありません。

ここが当時の中国人とロシア人の立ち居地が異なる所です。
当時のドイツがソ連を侵略していて、
ソ連の資源を奪い人民を奴隷化する為に突如、ソ連に軍を侵攻させたのですから、
ロシア人と中国人は同列の立場に置かれていたと言えるでしょう。
でも現実の戦いぶりは異なるのです。
ソビエト人民はドイツ侵略者に対して命を捨てて断固戦い、これを打ち破り
一方で中国人は日本侵略軍に腰を抜かし逃げ回って戦おうとしなかったからです。

侵略者に対する実際の戦いぶりを棚に上げて侵略が不当であると言うのなら、
当時の中国は侵略した日本以上に臆病で卑劣だったといえます。


181 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 01:50:02 0
何で日本人というのは原爆投下を自業自得と考えて感謝する事ができないのだろうか。
原爆投下は愛のムチ、正義の鉄拳です。
マッカーサーが日本を良い方向に導いてくれたからこそ、
日本は良い国に変わる事ができたのです。
もしUSAが日本に対して正義の鉄拳をぶち込んでくれなければ、
このスレッドに書き込んでいる日本人は暗愚な日本に生まれることになったと思いますよ?
USAが悪い日本人に対して正義の鉄拳を加え、
マッカーサー将軍が日本を良い国に変えてくれたからこそ、
このスレッドに書き込んでいる日本人は極めて良い国に居る事ができたのです。

日本人は原爆投下に感謝すべきであり、
マッカーサー将軍を英雄だと考えるべきです。
薩長が作り上げた日本が惨めな滅亡を経験した事を考えると、
マッカーサー将軍の作った日本は極めて良い国として成長する事ができたからです。

日本人は原爆投下と解放軍に対して感謝しなさい。
日本人がUSAの領土と資源を奪う為に戦争をはじめ、
何の罪も無い全世界の人々を戦乱に巻き込んだのだから
日本人の方が極悪人です。
中国人、欧米人、名もなきアジア諸民族は日本人の邪悪なエゴイズムのせいで
多くの精神的肉体的苦痛を受ける事になりました。
今の日本人は悪い日本人に対して正義の鉄槌をくだした原爆に感謝すべきです。

182 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 01:53:36 0
原爆投下が悪事なら中国人、欧米人、名もなきアジア諸民族を
戦乱に巻き込んだ日本人は邪悪な存在だ。
日本人のせいで多くの人々が殺され、不幸な目にあった。
日本人は日本人のせいで酷い目にあった全世界人民に対して謝罪せよ。
今すぐに太平洋各地に出向いて日本人に殺されたアメリカ人に対して謝罪せよ。
日本人の邪悪なエゴイズムのせいで多くの欧米人が殺され、
傷ついてしまったのである。

でなければ原爆投下を非難する資格は無い。

183 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 01:58:40 0
日本人は何の罪も無い人々を苦しめた邪悪な日本人に対して
正義の鉄拳をお見舞いしたトルーマン大統領閣下の偉大な英断に感謝すべき。

184 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 02:04:04 0
しかし私は最高です。
原爆投下によって罪人共が処刑されたと思うと、
感情が高ぶり興奮を抑える事ができません。
原爆投下の映像を見るたびにハイな気分になって賞賛の拍手を送ってしまいます。

 「あぁ。正義は必ず勝つものだと。」

原爆投下を非難する人間なんて朝鮮人と同じです。
卑怯で醜く惨めで傲慢である。
>>1はまるで朝鮮人である。
朝鮮人的人間は今すぐにくたばるべきである。

185 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 10:59:23 O
>>184
>>1が朝鮮人な訳がないだろ
朝鮮人や中国人には平和への認識や道徳が低過ぎて嘘でもこんな発想には辿り着かない

中国人の感覚は日本や国際社会と比べると少なくとも30年以上は遅れているだろうからからな

そして追い付くスピードもトロ過ぎる

早く間ともになって貰いたいものだ

186 :防空ずきん:2006/11/19(日) 12:12:18 O
何だこれは、売国奴の巣窟ですか?
日本本土爆撃は自業自得とか正気の沙汰かってレベルじゃねーぞ!
話しがそれたが 米軍機の爆弾を爆弾架に段積みしているのと
日本機の場合機内爆弾倉ですら吊り環にぶら下げるそれとじゃ大人と子供を較べる様なもんだ
だから日本機の爆撃風景は、ぽと、ぽと、終わり。
米軍機の爆撃は だらららららっとホント矢継ぎ早に雨霰と
そもそも機体の搭載量の違いもある。
そして爆弾自体の性能も日本のは冶金技術が拙い為に殻に強度を持たせる為に同じクラスなら炸薬量が少なめに
爆撃の規模も投下した爆弾の量と質も劣る。

被害の規模も一地方都市の重慶爆撃と日本の主要都市のほとんど全部の合計じゃ較べるべくもない



187 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 12:37:18 0
>>186
そんなヘボい戦力しか無いくせに戦争始めたのが失敗だろ
国内に、その馬鹿戦争の指導者の子孫がまだ生き残ってるから
そいつらは、国外追放とか処分する必要があるな

188 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 15:40:46 O
>>187
そんな事を述べてるんではない。そもそも主旨からそれとるしな。2ch的に言うとスレ違いも甚だしい。
核の悲惨さがよくないと言っているんだろ。
最近のガキは原爆に限らずチェルノブイリや東海村の原発事故も知らないのか。
核の威力は一国だけの問題ではないんぞ。
低脳なレスをする前にウクライナにでも行って被爆してこいよ。

189 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 20:27:10 0
日本軍の捕虜となった米兵たちは
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1162989312/

54 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/11/19(日) 16:28:35 ID:L/cTUeix
うちの爺さん、陸戦隊とかで海南島に駐屯していたという。
ある日墜落(不時着?)した米軍機を捜索に行って米兵を何人か捕まえたそうな。
一行を指揮していた若い士官が「喰わせるメシももったいない。ブチ殺せ。」と命
令したので、下士官たちが全員を銃剣で突き殺したそうな。可哀相で見ておれんか
ったと言うとった。 学校出の士官でも捕虜についてはその程度の認識だったのかな。

57 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/11/20(月) 12:39:41 ID:???
>>54
「この程度の認識」もなにも、日本はジュネーブ条約の
捕虜の待遇に関する条約(97条)には加入していない。
したがって捕虜の扱いは日本側の裁量となる。法的に違反はない。
そもそも法律に加入してないので守る義務はない。
こんなの法の常識でしょ?
まあ、本当は捕虜を受け入れられるだけの余裕があったということなら、
人道的には責められるかな。


58 名前:えICBM 投稿日:2006/11/20(月) 16:40:15 ID:???
日本ではドウリットルの空襲を受けて、急遽戦略爆撃搭乗員に対して軍令という形で犯罪とした。
この裁判はドウリットル搭乗員捕虜に対しても行われ、パルが東京裁判判決の別個意見でも述べてるが事後法である。
もっとも、パルは戦略爆撃の与えた被害を鑑みると、事後法でも正当と述べているが。
この刑はB29搭乗員捕虜に対しても行われ、結構な人数が処刑されている。

確か、東京裁判で被告に対する通常の戦争犯罪の争点に、これらもあったような。


190 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 21:30:40 0
日本軍だって中国軍に対して何十倍と言う報復の殺傷を加えているのだから、
無差別爆撃が半ば容認されている世界大戦時に原爆を落とされても自業自得でしょ。
原爆投下が悪であると言うのなら戦争を始めた日本はもっと悪い国であり、
寧ろ日本人は侠気の戦争から解放してくれた原爆投下に感謝すべきなのだ。

191 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 22:08:05 0
>>190
日中戦争に関して言えば
日本軍は軍服つけているから人を殺していいんだよ。
シナ人は軍服をつけずに戦闘してるこれは処分してかまわないんだが。

アメリカになると何の関係もない広島人や長崎人を殺しまくっているんだ
全然違うよ 

192 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 22:42:56 0
>>191
沖縄で市民が殺されまくったのはいいわけ?

193 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 22:47:44 0
>>192
子孫が長じて市民は市民でも「プロ市民」になっているからな
いっそアメリカもインディアンみたいに沖縄を無人化すれば
すっきりしたのにと思う事はあるなw

194 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 23:47:39 0
そんなことすれば支那人が紛れ込んで繁殖をはじめるから、却下

195 :世界@名無史さん:2006/11/21(火) 02:02:29 0
日本人は本当に我侭な奴だな。
原爆によって殺された日本人より日本軍によって殺された中国人の方が多いんだが。
日中戦争に置いて中国人は軍民併せて何百万という人たちが日本軍によって殺害されました。
原爆被害と中国の戦争被害を比較した場合、原爆被害なんて対した事など無いです。

自らで戦争を起こして世界各地を侵略した挙句に原爆を落とされたのだから自業自得でしょ。

196 :世界@名無史さん:2006/11/21(火) 10:11:10 0
>>195
質問します。 どこの国の方ですか?
日本語お上手ですね。

197 :世界@名無史さん:2006/11/21(火) 13:28:03 O
在日がレスをしてんだろうなw
そんだけ愛国心が強くてもプロパガンダに踊らされてるのに気付いて無いなんてのは憐れとしか例えようがないなw

198 :世界@名無史さん:2006/11/21(火) 22:52:06 0
中国人は本当に腰抜けな奴だな。
日本軍によって殺された中国人よりドイツ軍によって殺されたスラヴ人の方が多いんだが。
独ソ戦争に置いてソビエト人民は軍民併せて何千万という人たちがドイツの侵略軍と戦い死にました。
抗日戦争と大祖国戦争の枢軸軍の損害を比較した場合、抗日戦争なんて対した事など無いです。

中国は侵略軍に立ち向わず逃げ回っていたのだから戦後の枠組の話し合いから外されて当然でしょ

199 :世界@名無史さん:2006/11/22(水) 02:10:01 0
日本人は死をおそれないからな。特攻でも国の為にと笑って死んでいったし、
有意義な死に方をしたものだ。
いまどきの若い奴らはいじめごときで自殺しおってまったくだらしの無い。
北朝鮮に潜入して拉致被害者でも取り返して濃いよ。
まったく仕えない奴らが多すぎ。

200 :世界@名無史さん:2006/11/22(水) 11:59:25 0
日本の被害は戦後マッカーサーを中心として
ウォール街のユダヤ人などからすべてコントロールされる
操り人形のようにシステムを作らされた方が大きいだろうな。
常任理事国にもなれないバブルも弾けさせられるわ
自殺者も増えまくるわ金は吸い取られまくるわでね。
ドイツと同じように戦勝国からなにもかも押さえつけられてしまっている。

201 :世界@名無史さん:2006/11/22(水) 12:37:02 0
憲法も亜米利加からのおしつけだしな。
憲法改正して日本自身が自主独立の道を歩まねばならない。
今のように欧米や特アの連中が牛耳っている日本は
おかしいとおもわないとだめだな

202 :世界@名無史さん:2006/11/22(水) 19:19:44 0
>>1
http://www.youtube.com/profile_videos?user=hinomaruojisan
これが全てを物語ってる

203 :世界@名無史さん:2006/11/22(水) 19:31:58 0
米国憎しのせいで客観的な視点で物事を見れていない人が居るけど、
仮に憲法が米国の押し付けだったとしても
その押し付けられた憲法を半世紀近く改正しなかったのは他ならぬ日本。
今さらになって米国が憲法を押し付けたと言って米国のせいにするのは明らかに間違い。
GHQ支配なんてもう既に終了している訳で、
今さらになってあーだこーだ言うのは誤りだろう。

204 :世界@名無史さん:2006/11/22(水) 19:36:49 0
>>200

常任理事国の地位に居たのに国際連盟を自らの意思で
脱退したのは他ならぬ日本。
日本は常任理事国と言う地位にありながら国際連盟を自らの意思で脱退した。

常任理事国の地位にありつけないのは
自らの意思で国連を辞めた背景もあるのだから仕方ない。

205 :世界@名無史さん:2006/11/22(水) 19:51:34 0
>>203
国民の大半はすでに憲法改正を容認しているよ
今反対している連中は特亜よりの野党や活動家、
在日といった日本の「敵」ばかりなんだがねぇ

206 :世界@名無史さん:2006/11/22(水) 20:32:38 0
アメリカ人を非難するのではなくて在日朝鮮人を非難すべきだと思います。
アメリカ人のした事より在日朝鮮人の犯した罪の方が重いです

207 :世界@名無史さん:2006/11/22(水) 20:55:43 0
アメリカ人の原爆投下は正しいが在日朝鮮人の行いは全て悪行です

208 :世界@名無史さん:2006/11/23(木) 08:04:42 0
何の罪も無いアメリカ人を殺戮した日本人の方が犯罪者言うものです。
何の罪も無い人々を戦争の惨禍に巻き込み、
日本人は欲望の赴くままに何の罪も無い人々の殺害を始めました。
何の罪も無い人々を戦争の惨禍に巻き込んで苦しめておきながら
日本人が原爆投下を非難する立場にあるのでしょうか?
日本人が戦争を始めなければ原爆投下はあり得なかったのですから、
原爆投下は日本人に責任があったと考えるべきでしょう。

209 :世界@名無史さん:2006/11/24(金) 17:31:52 O
どちらにせよ、原爆投下もそうだし、原爆そのものが良くない罠

210 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 14:24:39 0
そして原爆を開発した民族はユダヤ人。
つまりイスラエルは日本の敵だ。

211 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 15:18:19 0
http://www.kyokiren.net/_voice/vote/vote

212 :世界@名無史さん:2006/11/26(日) 17:45:54 O
茸雲の映像なんかが印象的だが、子供の頃は他人事にしか思え無かったな

213 :世界@名無史さん:2006/11/30(木) 12:56:43 O
>>65 近い、 近過ぎだよ、さがってください。

>>170

214 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 18:51:23 O
今日も何処かで原爆の研究がきっとなされているんだろうな
人間とは恐ろしい生き物だな

215 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 06:13:53 0
一、二年前のニュースで広島、長崎に原爆が落とされて
日本が降伏しなければ次は富山に落としていたという計画が明るみになった。

という記事を新聞で見たのですが、どなたか詳しい記事をお知りの方いらっしゃいませんでしょうか?

216 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 19:14:38 0
原爆ドーム保存、湯川秀樹・丹下健三氏らの陳情書公開
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061203i301.htm
 当時は、「恨みや憎しみを思い起こさせる」などという「ドーム撤去論」もあったが、・・・


あほだな。
「過ちは繰り返しませぬから」の石碑と同じだ。

217 :世界@名無史さん:2006/12/06(水) 20:50:04 0
日本の風船爆弾の研究が始まったのは1933年だから、
アメリカの原爆研究スタートより早い。
風船爆弾はジェット気流を利用した
明らかな対アメリカ専用の無差別テロ兵器だが、
日本はこんなに早くからアメリカへのテロ計画を
考えていたわけですね。
これに731部隊が開発した細菌兵器を仕込んで
アメリカへ送りつける計画だったらしいが、
報復が怖くて中止したらしい。


218 :世界@名無史さん:2006/12/06(水) 20:58:37 0
南京大屠杀知道吗?

真正の人類史の汚点

219 :世界@名無史さん:2006/12/06(水) 21:20:30 0
>>1は在日朝鮮人である事は明白。
なぜなら2ちゃんねるの嫌韓ムードにうんざりして
批判の矛先を韓国から米国に叛ける為に、反米を煽っている。

結論から言おう。貴様ら在日朝鮮人の歴史歪曲は通用しない。
日本人の多くは米国人が残虐な虐殺行為をしないと信じているからだ。

故に原爆投下は嘘だ

220 :世界@名無史さん:2006/12/08(金) 13:42:56 0
「私でも沖縄を占領」/久間長官発言
 久間章生防衛庁長官は七日の参院外交防衛委員会で、太平洋戦争末期の沖縄戦に言及し
「私が米軍だったら硫黄島と同時に沖縄を占領する、戦略上それはあったろうと思う」と述べた。
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200612081300_03.html

「私でも原爆を投下」と誰か本心を言ってくれ。


221 :世界@名無史さん:2006/12/08(金) 13:47:15 0
富山?富山は空襲で全滅していたんじゃなかったか?

原爆落としても「実験」にはならない。

222 :世界@名無史さん:2006/12/08(金) 18:19:13 0
広島と長崎の原爆投下はなかった。全くのでたらめだ!
60年前に広島と長崎は、米軍爆撃機により、爆撃されたことは認めてやろう。
通常爆弾のみで、原爆は使われなかった。それでほんの2、300人が殺されただけだ。

原爆によって何十万人と云うジャップが死んだなんてのは、デマにすぎない。

223 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 00:33:30 0
『諸君!』 2007年1月号
ttp://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/index.htm
総力特集
「歴史の嘘」を見破る!永久保存版〈歴史講座〉
安倍首相以下全国民必読! 20講座

もしアメリカ(ブッシュ&ヒラリー)にああ言われたら──こう言い返せ

8 「原爆投下のおかげで日本人もアメリカ人も救われた」と言われたら 鳥居 民

1950年代、アメリカのセントルイスで講演会みたいなのがあって、
そこに当時は日本人が珍しかったのか、現地に留学してた、のちの作家・エッセイストになる
日本人女性がスピーチする場があった。
その時に、観衆のあるアメリカ人が「教えてあげるけど、原爆投下は、日本人とアメリカ人の人命を
守るために行われたのよ」と、彼女に言った。
彼女はそれに対し「私はそうは思いません。当時の日本はソ連に降伏の仲介を要請していたし、
日本には降伏する用意があった」と答えた。
「それでは何のために投下したというのか?」と問い返されて、
「効果をはかりたかったのだと思います。」そう答えると、その場の雰囲気が蜂の巣をつついたように
騒然となった。別のアメリカ人が立ち上がって、
「コインの裏側を見せてもらった。勇気ある今日のゲストスピーカーに感謝します」と
その場を引き取って、拍手が起った。

本当に勇気のあるのは助け舟を出したそのアメリカ人だと鳥居が書いてるが、
かつて日本の雑誌に紹介されてたエピソードだそうだ。

224 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 00:34:56 0
この小論文末尾で紹介されてた本

原爆投下決断の内幕〈上〉―悲劇のヒロシマナガサキ
原爆投下決断の内幕〈下〉―悲劇のヒロシマナガサキ
【著】ガー アルペロビッツ 【原著】Gar Alperovitz 【翻訳】鈴木 俊彦 、 米山 裕子 、 岩本 正恵
ほるぷ出版
ttp://www.excite.co.jp/book/product/ASIN_4593570328/
ttp://www.excite.co.jp/book/product/ASIN_4593570336/


『原爆を投下するまで日本を降伏させるな――トルーマンとバーンズの陰謀』
鳥居 民 (著) 草思社
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794214081/qid=1119454340/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-9169562-6325962


上の書は、出版元が倒産して今では入手困難になってる。翻訳にも難があるとのこと。
当時の米国首脳の発言などたくさん収録してるらしい。

225 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 00:38:48 0
なお、小論文の趣旨は、以前より鳥居が力説してる内容で、
トルーマンとバーンズが、日本に原爆投下するために、
天皇条項をポツダム宣言から削除したりしつつ、日本に降伏決断をためらわせ、
ソ連側への仲介要請に一縷の望みを託すように狙ったなどの話。
当時はスティムソンとマーシャルの仕業だと見られてたがそれは事実に反し、
スティムソンらは無警告投下には強く反対しており、
強引に投下したトルーマンらの決断を、のちに正当化するために、
それによって救われた人命数をでっちあげるなどの工作に及んだにすぎない。

226 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 00:40:00 0
こちらは「原爆投下決断の内幕」にも関わる別書の書評。
評者はあのマルコポーロ事件の西岡昌紀氏だ。

関連

原爆投下への道 (単行本) 荒井 信一 (著) 東京大学出版会
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4130230336
 数年前の事であるが、現代史の研究に携わる、或る若い研究者が、私に、原爆は何故投下されたのか?
と言ふ問いに対する本当の答えは、結局、永久に得られないでしょう、と言ふ意味のメールをくれた事が有る。
原爆投下決定に至るまでのアメリカ政府内部の動きの多くは、今も解明されておらず、今後も、明らかには
成らないだろう、と言ふ意味である。彼のこの言葉は、一次史料と格闘して、現代史の研究に取り組んで
居る研究者の言葉であるだけに、ショックであったが、彼の言葉は、原爆投下に関する、当時のアメリカ
政府内部での討論についての文書が、今も、十分公開されて居ない事を指摘した物であった事は、明らかである。

227 :226:2006/12/10(日) 00:41:51 0
既に公開された資料からも、原爆投下が、戦争終結の目的で為された物ではなかった事は明らか
であり、「戦争終結を早める」と言ふ口実で行なはれた人体実験であった事は間違いの無い事実であるが、
それでも、今日なお、公開されない文書が有る事は、原爆投下を巡る、アメリカの闇の深さを物語る物である。
 本書は、その原爆投下に関する一書である。本書は、その題名(「原爆投下への道」)の通り、アメリカが、
広島と長崎への原爆投下を決定、実行するまでの過程を、一次資料に遡って検証した一書であり、
その内容は、非常に客観的で、読み易い。本書は、戦後40年に当たる1985年(昭和60年)に初版が
出版され、2003年(平成15年)に第2刷が出版されて居る。戦後50年目の年に出版されたアメリカの
歴史家ガー・アルペロヴィッツ(Gar Alperovitz)の大著『原爆投下決断の内幕』(上下・ほるぷ出版・1995年)
を読んでしまふと、この本が読み劣りしてしまふのは仕方の無い事であるが、著者(荒井信一氏)の記述は、
豊富な一次資料からの引用と相まって、密度が濃い。戦後60年目の今年出版された鳥居礼氏の
『原爆を投下するまで日本を降伏させるな』(草思社・2005年)等と読み較べても、全く遜色の無い本であるが、
この事は、裏を返せば、この本が書かれた1985年から現在までの20年間、アメリカ政府が、原爆投下を
決定するまでの過程に関する研究が、文書公開の壁によって、進んで居ない事の反映なのではないか?
と言ふ気がした事も事実である。しかし、アルペロヴィッツの名著『原爆投下決断の内幕』(上下)が入手困難
な現在、若い人が、原爆は、何故投下されたのか?と言ふテーマについて勉強する際、最も良い入門書は、
この本ではないかと思はれる。
(西岡昌紀・内科医/広島と長崎に原爆が投下されて60年目の秋に)

228 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 00:49:33 0
原爆なんて落ちてねーよwwJAPはすぐ嘘をつくww
広島と長崎の原爆投下はなかった。全くのでたらめだ!
60年前に広島と長崎は、米軍爆撃機により、爆撃されたことは認めてやろう。
通常爆弾のみで、原爆は使われなかった。それでほんの2、300人が殺されただけだ。

原爆によって何十万人と云うジャップが死んだなんてのは、デマにすぎない。

229 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 00:01:09 0
>>223
1955年の話。女性留学生は加藤恭子(学者・エッセイスト)。
加藤に原爆正当化発言したアメリカ人は女性、怒号の飛び交う場を終息させたのは男性アメリカ人。

Hatachi - Kato Kyoko
ttp://www.sakamura-lab.org/tachibana/hatachi/katouk.html
加藤恭子(かとう・きょうこ)
 一九二九年生まれ。一九四九年、早稲田大学仏文科に入学し、翌年結婚。一九五三年、早稲田を卒業後、
夫婦でカリフォルニア大学に留学。ハウスキーパーをして生活費を稼ぎながら学ぶ。一九五五年に
ワシントン大学に移り、一九五七年、マスター・オブ・アーツの称号を取得。一九五九年、奨学金を得て
フランスに渡り、ナンシイ大学に留学。デイプロム・デチュード・シュペリュールを受ける。その後、
アメリカのジョンズ・ホプキンス大学院で勉強を続けたのち、一九六一年帰国。一九六五年、
早稲田大学博士課程を修了し、渡米、マサチューセッツ大学の特別研究員となる。一九七二年に帰国。
現在、上智大学コミュニティ・カレッジ講師。『大酋長フィリップ王』(春秋社)、
『アメリカへ行った僚子』(中公文庫)、『ヨーロッパ心の旅』(原書房・共著・ロゲンドルフ賞受賞)、
『日本を愛した科学者』(ジャパンタイムズ・日本エッセイストクラブ賞受賞)、
『こんなふうに英語をやったら?』(中公文庫)、『英語小論文の書き方』(講談社現代新書)など、著書多数。

Amazon.co.jp: 加藤 恭子: 本
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/503-8984412-4689526?%5Fencoding=UTF8&search-type=ss&index=books-jp&field-author=%E5%8A%A0%E8%97%A4%20%E6%81%AD%E5%AD%90

230 :世界@名無史さん:2006/12/16(土) 23:56:44 0
【写真ニュース】原爆ドームをライトアップ  世界遺産登録10年記念
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166273731/
【格差社会】「被爆者間の格差が解消される」 保険未加入の南米被爆者を救済…厚労省が助成が方針
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166230070/

231 :世界@名無史さん:2006/12/18(月) 01:32:29 0
【政治】自民・中川政調会長『長崎に原爆を投下したアメリカの判断は許せない。犯罪だ』★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166367186/

232 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/12/18(月) 06:21:37 0
自民党の中川政務調査会長は、長崎市で講演し、さきの大戦でアメリカが
原子爆弾を投下したことについて「人道的に許すことができない犯罪だ」と
述べたうえで、核保有の必要性も含め日本の安全保障の議論を尽くすべきだ
という考えをあらためて示しました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    原爆投下が米軍事作戦上の意味を持たなかったのは事実だが、それより
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    当時の大本営は米の最高機密であったはずの原爆が3個あった
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~  事を事前に知っていたという大きな謎があるんだな。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l * 日本は米が原爆を使い切ったと判断した時、停戦を受け入れた ・・・ (・д・ )

06.12.18 NHK「中川政調会長 原爆投下は犯罪」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/12/18/k20061217000162.html

*  ここでの論点は2つあります。米軍事作戦上の最高機密であった原爆の個数を日本が事前に
 知っていた事。もうひとつは米が新兵器を使い切った時、日本はむしろ停戦に応じたという事です。
  以下の文献によると、大本営参謀の朝枝繁春中佐は長崎に落された原爆は2個で、ひとつは不発
 だったと考えたようです。しかしそれは気象観測用に投下されたラジオゾンテで、原爆と勘違い
 した彼らはそれを米軍が進駐する前にソ連へ引き渡そうとした電文がロシア公文書館に残されて
 いるといいます。
  本土決戦を辞さずとした当時の日本が、投下前には決して停戦に応じず、米軍がもはや新兵器を使い
 切ったと判断した時、停戦に応じたという事実は日本の軍事作戦上、極めて不可解だと私には思われます。

【資料文献】
共同通信社社会部 編「沈黙のファイル」新潮文庫 1999年 P.168 

233 :世界@名無史さん:2006/12/18(月) 15:52:41 0
原爆なんて落ちてねーよwwJAPはすぐ嘘をつくww
広島と長崎の原爆投下はなかった。全くのでたらめだ!
60年前に広島と長崎は、米軍爆撃機により、爆撃されたことは認めてやろう。
通常爆弾のみで、原爆は使われなかった。それでほんの2、300人が殺されただけだ。

原爆によって何十万人と云うジャップが死んだなんてのは、デマにすぎない。

234 :世界@名無史さん:2006/12/19(火) 00:34:10 0
2006/12/18-06:41 米紙記者の長崎原爆ルポ発見=検閲で封印、61年ぶりに日の目

 【シカゴ17日時事】軍の検閲で封印された長崎原爆投下直後の米紙記者による潜入ルポが、
今月26日に書籍として出版され、61年ぶりに日の目を見ることになった。
17日付の米紙シカゴ・サンタイムズが伝えたもので、原爆症の悲惨さを伝えるとともに、
検閲の問題を提起する貴重な資料となりそうだ。
 ピュリツァー賞を受賞したこともあるシカゴ・デーリー・ニューズ紙(廃刊)のジョージ・ウェラー記者が、
米軍の監視の目をかいくぐり、原爆投下から約4週間後の長崎に潜入して執筆したもので、
軍の検閲で没収されていた。同記者は2002年に死去、息子のアンソニー・ウェラーさんが
昨年、遺品から複写を発見した。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_date2&k=2006121800028

235 :世界@名無史さん:2006/12/19(火) 00:37:34 0
にぶろぐ:長崎
http://ryokan.exblog.jp/tags/%E9%95%B7%E5%B4%8E/
http://72.14.253.104/search?hl=ja&q=cache%3Aryokan.exblog.jp%2Ftags%2F%25E9%2595%25B7%25E5%25B4%258E%2F&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

長崎原爆投下1ヵ月後のルポ

毎日新聞2005年6月17日
速報
長崎原爆:米記者のルポ原稿、60年ぶり発見 検閲で没収(写真付)
長崎原爆ルポ:ジョージ・ウェラー記者原稿全文 その1、その2、その3

毎日新聞2005年6月17日朝刊
1面 長崎原爆: ルポ、60年ぶり発見 米記者「放射線障害」詳述−−GHQ、公表許さず
2面 クローズアップ2005: 長崎原爆ルポ(その1) 当時、公表されていたら…
3面 クローズアップ2005: 長崎原爆ルポ(その2止) 米の戦争報道規制、今も
12面 戦後60年の原点: シリーズ特別編 長崎原爆、幻のルポ(その1) 奪われたペン
13面 戦後60年の原点: シリーズ特別編 長崎原爆、幻のルポ(その2止) 隠された地獄
30面 長崎原爆ルポ: 投下1カ月後に取材受けた元米兵捕虜、記者の忠告鮮明に(その2止)
31面 長崎原爆ルポ: 未知の症状、闘う医師 60年前の凄惨、今に(その1)

毎日新聞2005年6月17日夕刊
長崎原爆ルポ: 反響 「60年の空白」に怒り

長崎原爆:米記者のルポ原稿、60年ぶり発見 検閲で没収
http://nazuna.com/tom/2005/20050617mainichi.html
天漢日乗: 検閲・没収された長崎原爆投下翌日のアメリカ人記者レポートみつかる
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2005/06/post_7545.html

236 :世界@名無史さん:2006/12/19(火) 00:40:21 0
関連スレ

【社会】「疾病X(エックス)=原爆症」 長崎原爆の米記者ルポ原稿、60年ぶり発見
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1118950354/
【社会】「原爆投下、人体実験だ」 GHQ圧殺の原爆ルポ発見で、"60年の空白"に怒り
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1118985677/
【社会】「原爆投下、人体実験だ」 GHQ圧殺の原爆ルポ発見で、"60年の空白"に怒り★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1119077096/
【国際】長崎原爆ルポ発見:米NY・タイムズ紙・英インディペンデント紙も報じる
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1119357357/

237 :世界@名無史さん:2006/12/19(火) 00:43:25 0
人体実験も何も、リトルボーイ自体が実験用に作った3個だろ。
実験中なんだからデータを取るのは当たり前です。


238 :世界@名無史さん:2006/12/22(金) 10:56:17 0
【反日】韓流歌手「Rain」、原爆投下直後の被爆地「広島」で歌って踊る
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1166691258/

韓流歌手ピ(日本名「Rain」)のミュージックビデオの背景が、
どうみても原爆投下直後の広島を彷彿とさせる映像になっている。
明らかに原爆ドームと思しき建物も確認できる。

這いずり回る被爆者や、キノコ雲のような爆発シーンまである。
ちなみに「原爆」は韓国人が日本人へ嫌がらせによく使う言葉。

※動画:[MV] Rain - I'm Coming (Feat. Tablo)完整版
http://www.youtube.com/watch?v=mnHUS1ctUVo

※ピ(1982年6月25日 - )は、大韓民国出身の男性R&B歌手。
  主に韓国で活動し、日本や中華圏、タイなどでもCDを発売させている。
 また韓国では俳優も行っている。「ピ」とは韓国語で「雨」の意味。
  2006年、日本での活動時は「RAIN」に改名した。血液型はO型。
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94_%28%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%BC%29#.E3.82.A2.E3.83.AB.E3.83.90.E3.83.A0_2


239 :世界@名無史さん:2006/12/25(月) 21:09:47 0
【調査】 日本に原爆が落とされた年月日、正答率が29%に急落…長崎の高校生
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167010479/

240 :世界@名無史さん:2006/12/25(月) 21:31:23 0
【写真ニュース】原爆を肯定 米国ネバダ州に昨年開館した核実験博物館の「お土産」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167047895/

241 :世界@名無史さん:2006/12/26(火) 19:06:46 0
広島と長崎の原爆投下はなかった。
全くのでたらめだ!
60年前に広島と長崎は、米軍爆撃機により、爆撃されたことは認めてやろう。
通常爆弾のみで、原爆は使われなかった。それでほんの2、300人が殺されただけだ。

原爆によって何十万人と云うジャップが死んだなんてのは、デマにすぎない。

242 :世界@名無史さん:2007/01/03(水) 23:28:58 0
チンチン
電車と女学生
http://images-jp.amazon.com/images/P/4535584257.01.LZZZZZZZ.jpg

243 :世界@名無史さん:2007/01/09(火) 09:30:58 0
日本での原爆開発断念の記録
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20070105k0000e040072000c.html

244 :世界@名無史さん:2007/01/09(火) 10:04:37 0
日本人はムシケラ以下ですか?

245 :世界@名無史さん:2007/01/09(火) 10:29:56 0
卑怯な日本人は中国が他国を侵略している例を引き合いに出して、
中国に対する侵略を正当化する。

なら日本人も中国人を虐殺したり無差別爆撃を働いたり
国際法を何度も違反しているのだから、
原爆投下を非難する資格はない。

原爆を非難する奴は日本も糾弾すべき。

246 :世界@名無史さん:2007/01/09(火) 10:35:30 0
ぶっちゃけ、正義とか悪とか言われても困る。
アメリカにとっては原爆投下は正義だし、日本とっては悪なだけ。
立位置で変わるんだから。

アメリカは本土上陸すれば15万程度の死者を予想していたし、自国の兵士が死ぬより、
原爆で他国の民衆を吹き飛ばしたほうがよいに決まってるし、戦後のソビエトへの牽制、
原爆の実戦使用による実験、政策としては一石三鳥の優れた施策。

人道的にうんぬんいうのは世界史の範疇じゃない。
それに通常爆撃でも一晩に原爆を超える死者はだせる。
原爆だけ特別視するのもわからない。

247 :世界@名無史さん:2007/01/09(火) 12:45:50 0
日本の出した人的被害なんてソ連と比較すると大した事はないしな。
原爆を糾弾する奴は、日本だけが被害者とでも思っているんだろう・
ソ連なんて不可侵条約を破られてドイツの侵略を受け、
侵略者を追い出す為に2千万人以上もの自国民を犠牲にする必要性がでてきたんだからな。

248 :世界@名無史さん:2007/01/09(火) 12:47:46 0
ソ連は仕方ないよ
あの当時はやっぱり寒かった
フランスのナポレオンもそれで撤退を余儀なくされた
スラブ人もユダヤ人やグルジア人からゴミだと思われてた


106 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)