5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

チトー

1 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 22:18:52 0
彼を失ったユーゴスラビアは崩壊せざるおえなかった…

2 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 22:24:31 0
                / ̄ ̄\
              /  ヽ_  .\
              ( ●)( ●)  |     ____
              (__人__)      |     /      \
              l` ⌒´    |  / ─    ─  \
             . {         |/  (●)  ( ●)   \
               {       / |      (__人__)      |
          ,-、   ヽ     ノ、\    ` ⌒´     ,/_
         / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ  ヽ,
        /  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .ト
           _,,二)     /            〔― ‐} Ll  | l) )
           >_,フ      /               }二 コ\   Li‐'
        __,,,i‐ノ     l              └―イ   ヽ |
                    l                   i   ヽl

             2006年 12月3日 2GET記念

3 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 22:41:17 O
クロアチア人の基地外的な民族主義に与しなかったのが最大の功績

4 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 22:45:54 0
ユーゴスラヴィア王国復活キボン

5 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 23:13:05 0
1が語る気がないならこちらへ

【スラブ人】東欧史総合スレッド【一世紀目】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1118235189/

6 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 23:40:05 0
チトーにせよアタテュルクにせよ、偉大すぎる人間の後には、
混乱が待っていることも多い。

ティトーは後継者の育成には失敗したね。社会主義国の中では
優良な国家だったのは、彼の人格でしかなしえなかったのだろうか。

7 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 01:55:45 0
>>6
優秀な後継者を育てるということは
同時に自分の権力基盤を危うくしかねないライバルを生むことでもあるからなぁ…。
つくづく後継者問題の難しさを感じさせられるよ。

8 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 11:23:33 0
多くの社会主義国が経済的に行き詰まる中、
統治の難しいユーゴスラビアを発展させたのは凄いと思う。

9 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 14:31:27 0
ほんとここ15年ほどの旧ユーゴを見てるとよく1つの国家でいられたなって思う。
マルクス主義とチトーがユーゴスラビアの両輪だったんだろね。

10 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 17:33:31 0
ティトーは、社会主義国家の中では例外的に、共産党以外の野党の存在を
認めたし、言論の自由も西側ほどではないにしろ認めていた。
(まあ実は中国にも革命時代前の遺物として、自由主義者の政党が細々残っているようだが)

歴史にifはないが、もしティトーが作りあげた社会主義の方式がスタンダードなもので
あったのなら・・・悲劇はずっと少なかっただろうな。

11 :世界@名無史さん:2006/12/05(火) 09:53:56 0
しかしチトーの社会主義が民間に武器が多いという状況を生みだして内戦を激化させたという指摘も。

チトーの社会主義は戦後東中欧〜バルカンの伝統としての人民民主主義を受け継いだもので、
ユーゴのワルシャワ条約機構からの追放がユーゴ以外の人民民主主義を殺したと言えるかも知れない。

12 :世界@名無史さん:2006/12/05(火) 20:46:42 0
ユーゴ以外は自力解放できてないんだから、人民民主主義自体が虚構。

13 :世界@名無史さん:2006/12/05(火) 21:32:44 0
【創価学会】
ヒトラーが牧口創価学会初代会長を激賞していた事実が明らかになった
「日本人で唯一、尊敬出来る人物だ。彼を投獄する日本の軍部はユダヤ人並みの豚だ」
日本語訳『ヒトラーのテーブル・トーク』では何故かこの部分は削除されている。
ソース:産経新聞:ベルリン=久保田るり子
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1149518021/l50

14 :世界@名無史さん:2006/12/05(火) 21:39:22 0
> ティトーは、社会主義国家の中では例外的に、共産党以外の野党の存在を
> 認めたし、

一応「人民民主」を掲げたところはこれあったんでないの?

東アジアでいえば北京政府も平壌政府も野党いるよね?

15 :世界@名無史さん:2006/12/06(水) 10:21:33 O
経済史的には自主管理労働組合の限界が見えた体制ってことでいいんだろうか
赤字企業の整理は進まなかったし、
各共和国間の所得格差はドンドン開いてったわけだし

16 :世界@名無史さん:2006/12/06(水) 12:19:28 0
>>14
ハンガリーやチェコなんかでも一党独裁にはいるのはユーゴの追放以降のこと。

17 :世界@名無史さん:2006/12/07(木) 23:55:11 0
結局、ユーゴスラビア人を生み出すというのは幻想に過ぎなかったのかねぇ…

18 :世界@名無史さん:2006/12/07(木) 23:57:11 0
市場型社会主義というよくわからん経済政策

19 :世界@名無史さん:2006/12/08(金) 08:18:44 O
>>17
崩壊直前は5%ぐらいいたでそ

20 :世界@名無史さん:2006/12/08(金) 12:57:38 0
>>19
うん、たとえばサッカー日本代表のオシム監督なんかは、
今でも自分のことをユーゴスラビア人と認識してるらしい。
民族間の溶解が進んだサラエボ出身だからかもしれんけど。

21 :カラジチ ◆mWYugocC.c :2006/12/08(金) 13:36:37 0
そういう層が経済危機で海外に出ていっちゃった、という指摘を見たことあるなあ。

都市では世俗化や民族の混在が進んだうえ、都市での成功者は第二次世界大戦の殺しあいを知らない。
そういう「ユーゴスラヴ人」層が、1970〜80年代の経済危機で国外に出ていっちゃったんだと。
事実国外のユーゴ系って、ユーゴスラヴィアに好意的なことが多い気がする。

22 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 12:14:58 0
やっぱり、地元では今も評判悪いままなのかな?

23 :世界@名無史さん:2006/12/12(火) 22:17:15 0
チトー自身は、英雄のままなんじゃないのか?

24 :世界@名無史さん:2006/12/15(金) 20:35:22 0
>>23
チトーが死んだ後、民族主義者によって、チトー批判が繰り返されて、
大分、評判を落としたらしいよ。

25 :世界@名無史さん:2006/12/20(水) 10:28:23 0
スターリンにとっては目障りな存在だったんだろうな

26 :世界@名無史さん:2006/12/24(日) 16:59:26 0
チトーを知るのにお勧めの本って、ある?

27 :世界@名無史さん:2007/01/05(金) 11:40:15 0
チトーは共産主義国家の指導者であったのにも関わらず、
西側からの受けが良かったなぁ…。

28 :世界@名無史さん:2007/01/08(月) 04:24:44 0
>>8
無に帰してしまったね・・・

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)